mion music school
下北沢

 

ミオンギター教室|ピアノ・ボーカル・ボイトレ

こんにちは!ミオンミュージックスクール ギター講師のヤマヤヒロユキです!!

 

ギター初心者の方からの質問に多いピックのこと。

ピック004

楽器屋さんのピックコーナーには、それはもう沢山のピックがあり
なにがなにやらサッパリ分かりませんよね(笑)

というわけで!今回はピックの形や硬さ、どんなプレイに適しているかなど
ご説明させていただきたいと思います!

ぜひ最後まで読んでいただいて、自分にピッタリなピックを見つけてくださいね~!

 

 

【まずは形!】

ピックの形は大きく分けて2種類あります。
トライアングルとティアドロップの2種類です。
トライアングルは別名オニギリとも呼ばれていますよ!

ピック004

トライアングルは正三角形に近くて同じ角が3つあります。
3つの角が使えるので、とっても経済的!!(笑)

 

ティアドロップは二等辺三角形、1つの角が尖っています。
普通に使うのは尖っているところ1箇所です。
でも、実は丸いところを使っている人もいたりします(笑)

 

 

【形によってどんなプレイに向いてる?】

トライアングル型はストロークやカッティングが得意!!
単音のフレーズに向かないわけではありませんが、少しやりにくいかも。。。
ティアドロップは尖っている角があるので単音フレーズが得意!!
もちろんストロークなどもイケるので、ご心配なく(笑)

 

 

【硬さと厚さ】

硬さと厚さは同じようなもので、Hard、Medium、Softと
書いてあったり 0.80mmなどと書いてあったりします。

ピック002

音の感じは硬いピックのほうが太い音になります。

 

わたし個人的には弾き方でSoftにもHardにもなりやすいMedium
厚さで言えば0.60~0.70mmぐらいがオススメです!

 

 

【使われている材質は?】

ピック003

画像左から セルロイド、ナイロン、ウルテム、ポリアセタール系

 

セルロイド
ピックの中で一番ポピュラーな素材だと思います。
まずはセルロイドで好みの形を見つけて、それからその他の素材も試してみるのが良いかも!

 

ナイロン
なんか手触りが滑らかです。音もアタック感が弱くマイルドですね。
そして削れにくいので長持ちするのが特徴です!

 

ウルテム
爪に近い感じの素材として、割と最近出てきた素材です。
触り心地もそんな感じがします。
床に落とすとカランカランと音がするのですが、ギターを弾いた感じも乾いた音がします。

 

ポリアセタール系
これは各社からいろいろな商品名で売り出されていますが、
有名なところではJim Dunlop社のTORTEXじゃないでしょうか。
カメさんマークのやつですね!
音もバランスよく削れにくいので使っている人も多いと思います。

 

他にもいろいろな素材がありますが、代表的なものをご紹介いたしました!!

 

 

【最後に!ピック選びのヒント!?】

はじめてのピック選びに困っている方は、好きなアーテイストの
ピックを調べてみると良いと思います!

 

特に厚さや材質は、そのアーティストの音を作っている要素のひとつなので、
他の機材と一緒に知っておくと良いと思います~!!

 

それでは!
自分にピッタリのピック探してみてくださいね~!!

 

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

下北沢

 

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

皆さんカレーは好きですか〜!
ミオンミュージックスクール講師陣はみんなカレー大好き!
私はナン派なんですがギターのヤマヤ先生はカレーライス派だそうです!(ちなみにヤマヤ先生が作るカレーライス絶品です♫)
先月加入したボーカル講師の金先生はスープカレーがお好きとのこと!
辛い物好きの黒沼先生ももちろんカレー好きです!

 

そして今年も下北沢にカレーの季節到来!
【下北沢カレーフェスティバル2018】が開催されます!!

 

下北沢といえばカレー!カレーフェス開催!

 

今年で7回目を迎えるカレーフェスティバルが10月に開催されます。
下北沢といえばカレーの名店がひしめくカレー激戦区。
そんな下北沢がこの10日間、カレー尽くしの街になります!

 

【下北沢カレーフェスティバル2018詳細】

期間:2018年10月5日(金)〜10月14日(日)の10日間!

場所:下北沢駅周辺エリア

参加店舗:カレー 128店舗 スイーツ・お買い物店 24店舗

下北沢カレーフェスティバル2018公式HPはコチラ!

 

主催:下北沢カレーフェスティバル2018実行委員会(下北沢商店連合会、I LOVE下北沢)

お問い合わせ:
イベントに関するお問い合せ・取材はこちらから
株式会社アイラブ
TEL:03ー6804ー9710
MAIL:info@love-shimokitazawa.jp

 

下北沢がカレーに包まれる!今年はたっぷり128店が参加!

 

今年で7回目の開催となる下北沢カレーフェスティバルの参加店舗は128店舗!
開催期間で食べきるためには一日12.8食!
うひゃ〜!無理〜。笑

 

ちなみに昨年の様子を書いたブログでは『下北沢のカレー!講師オススメ店』も紹介していますのでコチラも合わせてご覧ください♫

 

下北沢のカレーパンといえば!アンゼリカが1日限定復活!

昨年惜しまれながら閉店した名物パン店「アンゼリカ」。
暖簾分けをした長野県松本市で営業してる「Cafeアンゼリカ」が、今回のカレーフェスに合わせて限定出張販売が決定したそうです!

看板商品である「池波正太郎氏わたしが愛したスパイシーカレー 220円」50個、「カレーパンスタンダード 220円」50個、「しもきた名物みそパン 170円」100個を販売。

※お一人様どちらかのカレーパン1個、みそパン1個まで。完売次第終了。出張販売のため、なるべく小銭を用意してお越しください。

 

日時:10月5日(金)
13:00〜完売次第終了

場所:スタンプ交換所(iPark West)
北沢2丁目31−14付近
モスバーガー近くの空き地

カレーフェスティバル期間中の各イベントについてはコチラ!

 

今年もスタンプラリーで景品をゲット♪

毎年恒例のカレーやスイーツ・お買い物、イベントに参加して集めるスタンプラリーが今年もあります。

集めたスタンプの数だけオリジナルグッズがもらえる!
私は例年このスタンプラリーでルーやスパイスをいただいていきます。
(毎年、カレーフェス限定Tシャツを狙うも先着に届かず…無念…)

スタンプラリーの詳細はコチラ!

 

音楽の街!下北沢にて×カレーフェスのコラボイベント!

下北沢にて×カレーフェスのコラボライブイベントも開催されます!

「下北沢にて×カレーフェス」
(入場無料)

日時:10/7(日)
OPEN 11:00
START 12:00(予定)

場所:小田急線跡地

金田康平(THEラブ人間)
島崎大
仲川慎之介(時速36km)
ヒロヒサカトー(井乃頭蓄音団)
and more…

下北沢にてHPはコチラ!

 

下北沢といえば演劇も楽しみたい!【路上演劇祭】

下北沢といえば演劇もハズせないですよね!
今回も選りすぐりの劇団が、劇場を飛び出し特設ステージでパフォーマンスを行います♪
カレーをぱくぱくしながら気軽に「演劇の街」下北沢をお楽しみいただけます!
produced by 観劇三昧

日時:10/8(月・祝)11:30〜

場所:ぱくぱくパーク
小田急線跡地広場(下北沢交番前)

路上演劇祭についての詳細はコチラ!

 

【下北沢】秋の風物詩!レッスン前後にカレーフェスティバルも堪能しちゃおう!

私もこの時期になるとレッスン終了後、連日カレーを食べて帰ります。
本当は辛いカレー食べたいところを喉に負担をかけたくないので優しいカレーを攻めています。笑
その分、休みの前日はとびきり辛いカレーにチャレンジしています♫
(去年は確か無国籍ダイニング 一心さんの麻婆カレーをヘビロテ!)
皆さんもレッスン等で教室に来られた際は、ぜひカレーフェスに参加してみてください♪

 

下北沢カレーフェスティバル2018は本日よりスタート!!

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

下北沢

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

今日6/29はビートルズが日本に初来日(1966年)した日だそうです。
ビートルズはどの年代の生徒さんにも人気でよくレッスンでも歌われます!
今、ちょうど私の生徒さんもレッスンで『Let It Be』と『Day Tripper』を歌っています。

 

さてさて、いつもはボイトレ関連のことをお話することが多いですが、たまには私のホームタウン『下北沢』のことも書いてみようかなと思います!(住んでもいないのに。笑)

 

下北沢といえば演劇!

 

下北沢といえば古着!

 

そして下北沢といえば音楽!

 

そんな下北沢では毎年7月に音楽祭が開催されています!
今年は来週木曜からスタート!

 

下北沢教室に来られる際はついでに音楽祭も満喫してもらいたい!
今日は『下北沢音楽祭』の特集です!

 

今年もこの季節!下北沢音楽祭が開催!

7月の下北沢といえば『下北沢音楽祭』。
10月といえば『カレーフェスティバル』。

 

そんなイメージが浸透してきたのは私がすっかり下北沢に染まったからでしょうか。笑
今年も気付けばこの季節。
下北沢音楽祭の開催中はいつもの下北沢と違って街のあちこちで音楽が聴こえてくるんです!
外をただ歩いているだけでワクワクできます♪

 

【2018年】下北沢音楽祭 詳細

下北沢音楽祭 公式サイト

日時:7/5(木)〜7/8(日)の4日間

場所:下北沢各地(ライブハウス、特設ステージなど)

 

下北沢の各地で熱い音楽が繰り広げられる4日間!

 

下北沢音楽祭の期間中は各所でライブや催しが行われます!
特に土日にかけてはライブハウス、野外問わずに各所でライブが行われ、大盛り上がり!
今年の下北沢音楽祭で行われるイベントの一部をご紹介します!

 

ビートルズファンはここに集合!

ビートルズ専門Live&BAR「下北沢BREATH」推薦のバンドがこぞって出演する【ビートルズマニアステージ】。

 

下北沢駅西口(ピーコック前)を出た「しもきたスクエア」にてビートルズカバーライブが繰り広げられます!
野外で観覧は無料。
ビートルズファンの人も、そうでない人も楽しめること間違いなしです!

 

【ビートルズマニアステージ】

【日時】7/7(土)12:00〜18:00

7/8(日)12:00〜18:00

【場所】しもきたスクエア(会場MAPの④)

詳細ページはコチラ!

 

ミオンミュージックスクールの講師陣も出演した『こはぜ珈琲前ステージ』!

こはぜ珈琲前にて野外ライブも行われます!
このステージは過去、ミオンミュージックスクールの講師陣も演奏した場所なんです!


ちなみにこのお店の私のお気に入りはカフェモカです!
本格的な珈琲が手頃の値段でいただけます♪
観覧ついでにどうぞ〜!

 

 

【こはぜ珈琲前POP’nステージ】

【日時】7/7(土)12:00〜18:00

7/8(日)12:00〜18:00

【場所】こはぜ珈琲前

 

下北沢の新名所!下北沢ケージもステージに!

南口の京王電鉄高架下にできた下北沢の新スポット「下北沢ケージ」でもライブが行われます!
下北沢のライブハウスCLUB Queゆかりのバンドが出演する注目ステージ!

 

【らいぶはうす道 at 下北沢ケージ】

【日時】7/7(土)12:00〜17:00

7/8(日)12:00〜18:00

【場所】下北沢ケージ

詳細ページはコチラ!

 

ライブだけじゃない!下北沢音楽祭はパレードも見どころ!

下北沢音楽祭はライブだけじゃないんです!
クリーンクリーンパレードではニューオリンズスタイルのバンド「ブラックボトムブラスバンド(BBBB)」を中心に、商店街、地元の小中高生、BBBBファンが参加し、総人数100名以上で、環境美化推進、音楽祭告知を賑やかにマーチングしながら街を練り歩きます。

 

下北沢のすべての商店街を1時間半かけてパレードしながらゴミのポイ捨て禁止を呼びかけていきます。

 

【クリーンクリーンパレード】

【日時】7/7(土)Aコース 15:30〜16:00、Bコース 16:20〜17:00

※クリーンクリーンパレードへ参加は事前申し込みが必要です。
詳しくは以下サイトよりご覧ください!

詳細ページはコチラ!

 

下北沢音楽祭は今年で28年目!他にも盛り沢山の音楽漬け4日間です!

下北沢音楽祭は今年28年目を迎えるそうです。
今年も各ステージ、各ライブハウスでさまざまな音楽が楽しめる充実の4日間になりそうですね!

 

私も週末、レッスンの空き時間に覗きに行こうと思っています!
レッスンのついでに下北沢音楽祭もぜひ満喫して帰ってくださいね〜!

 

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

下北沢

ミオンギター教室|ピアノ・ボーカル・ボイトレ

こんにちは!ミオンミュージックスクール ギター講師のヤマヤヒロユキです!!

 

みなさんの自慢のマイギター
弾きにくいと思ったことはありませんか?

ほとんどのギターは木材でできているので、湿っぽい季節や
乾燥している季節では少し状態が変わるのです~!

グラファイトやアクリル、またアルミなどで
出来ているギターは、その限りではございません(笑)


と、ゆうわけで今回は弦高調整&ネック調整のお話をしたいと思います!

ぜひぜひ最後までお付き合いくださいませ~!

 

 

【弦高調整とは?】

ギターには弦が張ってあるのはみなさん知っていますか~?

\ シッテマース /


はい、知ってますね~。


知らなかった方はナゼ、ここに辿り着いたのでしょうか(笑)
これからギターを弾いてみようと思っているみなさんかもしれませんね!

 

簡単に説明しますと。
ギターは弦を、木で出来たネックに付いている
金属で出来たフレットに指で押し当てて
音程を決めている楽器です。

 

 

その弦とフレットの距離を調整することを『弦高調整』といいます。

うまく調整できると、とっても弾きやすいギターになるんですよ!

 

 

【楽器屋さんで調整してもらおう】

街にある楽器屋さんでも弦高調整をしてくれます。
もちろん、楽器を購入したお店ではなくても
調整してくれますよ!

お値段は弦高調整だけならば2,000円~くらいでしょうか。

その他のネック調整なども含めたトータルのセッティングをすると
より弾きやすくなるのでオススメです!

 

 

【自分でも調整してみよう!】

ギターケースのポケットに保証書などと一緒に
入っている六角レンチなどでも調整することが出来ます!

 

調整方法を簡単に説明しますと、ブリッジサドルの高さを下げれば弦高が下がります。
それとあわせてネック調整をすると、ハイポジションまで弾きやすく調整することが出来ます。

 

 

必要なものはギターの作りにより違いますが、
六角レンチ、ボックスレンチ、ドライバー等でしょうか。

 

 

レンチなどのサイズも楽器によって違うこともありますので、要確認ですよ~!

あと!フレットと弦のスキマを測るゼロから始まる定規が必要です!

ゼロから始まるですよ~!!ゼロ!!
(超重要なので2回言いました)

 

 

アコギの場合はブリッジサドルを削っていかなければならなく
取り返しのつかない事になると大変なので今回はノータッチです(笑)

 

 

 

【まずはネックをチェック!】

ネックの状態には順反り、逆反りがあります。

順反りは弦に引っ張られてネックが反っている状態で
逆反りは弦の引っ張る強さにネックが勝ってしまっている状態です。

このネックの状態をちゃんと順反りにしてあげてから、
弦高調整をしないとセッティングが決まらない事が多いです。

よく楽器屋さんが、ヘッド側やボディ側から
ネックを覗いてるのを見たことのある人も多いと思います。

 

 

あれは、
ネックが真っ直ぐか?
また、どれくらい反っているか?
をチェックしているのです!

とは言え、見てもわかりにくいので
簡単なチェック方法をお教えします~!

 

では、6弦でよいので両端、1フレットと最終フレットを両手の指で押さえてみてください。

 

 

 

弦は両端から引っ張られてるので真っ直ぐですよね??

そこで真ん中あたりを見てください。

 

 

フレットと弦の間にスキマがあれば順反り、スキマがなければ
超スーパーウルトラ真っ直ぐ か、逆反りです。

両端を押さえた状態で真ん中あたりを触ってあげると、
スキマがあれば音がするので分かります。

0.5mm~1mm程度のスキマで順反りなら問題ないのですが、すごい順反り、
真っ直ぐか逆反りの時は、ネックの中に入っているトラストロッドという棒で
調整してあげる必要があります。

 

 

【トラストロッドってなに?】

ギターのネックにはトラスロッドとゆう金属の棒が入っています。
この棒を締めたり緩めたりして、ネックの反り具合を調節するんです。

 

曲がった棒が入っていて、締めると真っ直ぐになろうとする。
すると、ネックの中心あたりが盛り上がってくる。

緩めると、弦に引っ張られて順反りしていたネックが真っ直ぐになっていく。

とゆう仕組みです。

また、緩めていくとネジがポロッと取れてしまうので、極端な逆反りは修正が難しいです。

そんな時はイロイロせず、早々に楽器屋さんに持っていきましょう(笑)

 

 

【トラストロッドを回してみよう】

ロラストロッドを右回りにまわすと締まり、左回りにまわすと緩みます。

普通のネジ、ドライバーなどと同じですね!

 

 

気をつける事といえば、一気に締め過ぎたりすると壊れることがあるので
30度くらいずつ まわしてはチェック、まわしてはチェックしましょう。

締めすぎた場合はそのまま戻すのではなくて、いったん緩めて
再度 締める方向でセッティングしていきましょう。


ネック調整がうまくいったら、次は弦高調整です!

 

 

【弦高はどれくらいにすればいい?】

フレットの頂点から弦の下までの距離を定規で測って『弦高○○ミリ』といいます。

 

弾きやすさは好みによるのですが、目安としては12フレット上で
エレキギターの場合 1弦側 1.5mm 6弦側 2.0mm くらいでしょうか。
アコギはもう少し高めで 1弦側 2.0mm 6弦側 2.5mm ぐらいになります。

こまめに弦高をチェックしながらブリッジのネジを調整していきましょう。

弦高を下げれば弾きやすくはなるのですが、
フレットに弦が当たってちゃんと鳴らなかったたり、チョーキングした時に
音が止まってしまったり、ギターとして機能しなくなってしまうので
あまり攻めすぎたセッティングには注意しましょう(笑)

ちなみに私は、ギターと相談しながら 1弦側 1.0mm 6弦側 1.5mm
ぐらいまで攻めています(笑)

 

 

【実は音も変わる】

実は!ネックの状態、弦高の高さで音質が結構変わるのです!
高めのセッティングだと良く鳴るので、コードをガシガシ弾くのにはいいですね!
逆に低めの場合、低音が落ち着いて中域が前に出るようになります。

他の部分の調整にも言えることですが、
音質が変わることも狙って積極的に調整していくことが、
アンプのEQをイジるよりも良い結果が出る場合もあるんですよ~!

 

 

【ネック調整 弦高調整は、コツが分かれば簡単に出来る】

ネック調整~弦高調整は、そこまで難しくないので、ぜひチャレンジしてみてください!

楽器屋さんのリペア担当の方と音を聴きながら、好みの音にしていくのも
なかなか大変だと思いますし、自分で出来れば『あれ?なんかオカシイな?』
と思った時にすぐ出来ますし!

お気に入りのマイギターを可愛がってあげてくださいね(笑)

 

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

下北沢

ミオンミュージックスクールの弾き語り系発表会

アコースティックスタイル』が4月15日(日)に下北沢WAVERで開催されました!!

出演していただいた全16組を写真で振り返りたいと思います!!

 

トップバッターはメンバー7人中6人の方が発表会初出演のスタンド バイ ミー チーム!

発表会は2回目のYくんはミスチルを披露!

昭和のアイドル部のみなさん!世代を超えて会場を盛り上げてくれました!

kentさんはイージュー☆ライダーを演奏してくれました!

オカピーさんは発表会初参加ですが、ひとりで弾き語りに挑戦!

今回の発表会も大活躍のTさん!

エヴァさんは今回もオリジナル曲を披露してくれました!

パイセンも初オリジナル曲を披露!

ずんさんはギターとピアノで1曲づつ弾き語りをしてくれました!

Iさんは初の洋楽弾き語りをしてくれました!

先ほどの昭和アイドルに続いて、平成のアイドルソングを演奏してくれた高杉坂46のお二人!

Tさんはミオンの発表会初のアカペラ!

ライブハウスで歌うのは久しぶりのSakuくん!6月はバンドでも出演してくれます!

アコスタ常連のコマエ村4丁目のみなさん!吉田拓郎の曲を演奏してくれました!

Spin-Out C.D.はサポートメンバーを加えた豪華編成で会場を沸かせてくれました!

東中野教室で日曜日に活動している午後の楽団のみなさん!今回は60年代の南米をテーマに書き下ろした曲を披露してくれました!

出演者の皆さんお疲れさまでした!

今回のアコースティックスタイルは”春なので新しいことにチャレンジ”をテーマに行われ、初発表会、初オリジナル曲、初めてのジャンルなど出演者の方の様々なチャレンジが見れた発表会となりました!次回のアコースティックスタイルは夏に御茶ノ水で開催です!!

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

下北沢

ミオンギター教室|ピアノ・ボーカル・ボイトレ

こんにちは!ミオンミュージックスクール ギター講師のヤマヤヒロユキです!!

さてさて、6月のライブイベント『ビートエモーション』の
バンド募集が始まりました~!!

今回の会場は、吉祥寺プラネットK!!

以前にもお世話になりましたね~!

また吉祥寺で盛り上がりましょう!!


【学校やプライベートの仲間とも出れる!!】

そして、ご存じない方もいると思いますので
お知らせしておきたいことがあるのです~。


ミオンミュージックのライブイベントは
生徒さんが1人在籍しているバンドであれば、
ライブイベントに出ていただけるのです!


こりゃあ(・∀・)イイ!!

ぜひぜひご参加くださいね!!


【中高生打ち上げなんてものも!!】

そんなライブイベントにもアコースティック系、クラッシック系、バンド系と
いろいろなイベントがあるのですが、どのイベントも
ソロだったりグループ・バンドで参加していたりと様々です。

そして、年齢もチビッコから大人まで!!

それならば。。。

ということでミオンミュージックでは、大人たちだけでなく
未成年の生徒さんの打ち上げなんかもあったりしますよ~!


焚き火の出来る公園で焼き芋したり。



ミオンミュージックのカフェスペースでタコ焼きパーティーしたり。



みんな大好き!スイーツのお店に行ったり。



やっぱりライブの後には文化祭の時みたいに打ち上げしたいですもんね(笑)


さあ~ 6/3(日)のライブ
学生のみなさんも社会人のみなさんも、ご参加お待ちしております~!!


ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

下北沢

これまで食と音楽をテーマに年1回ペースで開催してきたミオンミュージックスクールの発表会『グルメライブ』をついにライブイベント全く未経験の飲食店で開催することができました!

 

 

 

グルメライブ初の下北沢!初心者の方もたくさん参加してくれて大盛り上がりでした!

初めて下北沢で開催となったグルメライブ!
そして今回は今まで全くライブイベントをやったことがない飲食店さんにご協力いただき、グルメライブを開催したその日は飲食店がライブハウスに早変わり!特別な空間になりました!
当日は照明や機材を持ち込んでライブハウスさながらの雰囲気に!

 

今回開催にご協力いただいたのは以前ブログにも登場した「無国籍ダイニング一心」さん。

下北沢のお店特集でも登場した「無国籍ダイニング一心」さん

 

早速、開場して出演者やお客さんが入ってきました!
と思いきや、いきなり出演者たちへ名物の唐揚げが登場!!
まさにインスタ映え〜!!

 

オーナーさんは気さくで素敵な方です。

 

集まった出演者は開演前というのにもう意気投合!美味しい料理とお酒でリラックスムード!

 

 

 

 

そして開演!まずはみんなでカンパーイ!

 

トップバッターはミオン歴3ヶ月のSotaくん!
ギター演奏はボーカルの岡田先生でした!
初めてとは思えない堂々とした歌いっぷりで星野源を熱唱!

 

 

続いてもカラオケが好きで最近ボイトレを始めたばかり!初参加のOさん!
今度の演奏は、ボーカルの大平先生がピアノとコーラスで参加!
スピッツの名曲で会場を一気に熱くしてくれました!

 

 

3番手に登場したMさんも初参加のミオンビギナーさん!
ギターといえば!禁じられた遊びを見事に完奏!!

 

続いてエリック・クラプトンの名曲を演奏!
今回この日のために同じくボーカルビギナーの新人Sさんとギターの佐藤先生も合流!
聴かせてくれます!お酒も進む〜!

 

 

4番手のkentさんは去年のクリスマスパーティー&忘年会で初めて演奏してくれて以来、二度目の演奏!
ウルフルズの大熱唱!

 

 

続いてはご夫婦で参加!
この日のために普段ギターレッスンを受けている旦那さんがボーカルレッスンも受けてハモリに挑戦!
素敵なハーモニーを聴かせてくれました!

 

 

次はいつもオモロイMCで盛り上げてくれるKさん!
アコギでギターのヤマヤ先生も参加!
オリジナル曲を披露して会場は大盛り上がりでした!

 

 

そして久しぶりに弾き語りで登場のNさん!
オザケンを披露してくれました!

 

 

グルメライブも折り返し!
イベントの合間にも続々と美味しい料理が運ばれてきます!

 

 

ここからはピアノの弾き語りコーナー!
最近はカラオケ部にも参加して歌も上達してきたIさん!
WANDSを熱唱してくれました!

 

 

お次もピアノの弾き語り!
今回のテーマは「朝」ということでいきなりラジオ体操を弾いてくれました!笑
その後は朝の連ドラ主題歌を見事に弾き語り!

 

 

次はなんと今回の一心さんでのグルメライブに向けて人生初のオリジナル曲を作ってきてくれたエヴァさん!
その名も「一心に行こう。」!しかも名曲!
会場は大盛り上がり!

 

 

お次も弾き語り初挑戦!
この日のためにギターレッスンに加えてボーカルレッスンで短期特訓!
アコギとコーラスでまたまたヤマヤ先生も参加!
カントリーロードを透き通った歌声で聴かせてくれました!

 

 

就職が決まって久しぶりにミオンミュージックスクールの発表会に参加してくれたTさん!
なごり雪をギターの弾き語りで聴かせてくれました!
お客さんもウットリ。
やったね!新社会人!!

 

 

ギターにピアノにボーカルになんでも出来ちゃうTさん!
もうミオンミュージックスクール発表会の常連です!
今回はクリープハイプをギターの弾き語りで演奏してくれました!

 

 

もう早くも終盤!
高校生のSくん!カラオケを流して熱唱!会場は一気にライブムードへ!

 

 

トリは同じく発表会の常連!
小学生から通ってくれている高校生のパイセン!
グルメライブにちなんで料理の曲を演奏してくれました!

 

 

最後は講師演奏!

 

 

曲間でもしっかりお酒をいただくヤマヤ先生!笑

 

そしてやっぱりまた乾杯!笑

 

みんな楽しそう!

 

 

 

 

 

講師演奏、最後の曲で締めて。

 

恒例の写真撮影!
今回は一心の従業員さんたちも一緒にピ〜ス!

 

オーナーさん、ギター似合いすぎ。笑

 

 

無事、片付けが終われば・・・

 

その後も打ち上げは続くのであった。笑

 

翌日にギターのヤマヤ先生とボーカルの岡田先生はまた一心で昼食をとる大好きっぷり。笑

 

次回は3/11(日)クラシック系発表会『クラシカルコンサート』です!コチラもお楽しみに〜!

 

下北沢

ミオンギター教室|ピアノ・ボーカル・ボイトレ

こんにちは!ミオンミュージックスクール ギター講師のヤマヤヒロユキです!!

皆さん!かっこいいギターも手に入れたし、バッチリ練習もしたし
そろそろ大きな音で大迫力の演奏がしたくなってきたのではないですか??

バンドでの練習は、防音されているレンタルスタジオを借りるのですが
今まで使ったこともないし、初めてのスタジオ練習は未知の世界ですよね。

今回は、そんなスタジオデビューする皆さんが安心して利用できるように
準備からの流れをご説明いたしますね~!


【レンタルスタジオとは!?】

レンタルスタジオと言っても色々なタイプの部屋があるんです!

今回ご紹介するバンドスタジオ以外にも、ピアノスタジオ、ダンススタジオなどがあります。
わたしはピアノも弾けないし、踊れもしないのでバンドスタジオ以外は使ったことはゴザイマセン!!(笑)
(フォトスタジオは使ったことあるか。。。)

スタジオは12帖、20帖など広さによってレンタル料金が変わってきます。
あとは平日、土日や時間帯でも料金が違います。

だいたいですが夜の時間帯、18時~24時あたりがが人気なので料金が高いです。
深夜早朝24時~10時も高いですが、昼間10時~18時などは利用する方が少ないので少しオトクな料金になっています。

土日は昼間の時間帯も大人気なので、夜料金と同じくらいの所が多いですね!

まずはバンドの人数や楽器の量、練習得する曲数などで、スタジオの広さと時間を決めましょう!


【予約しよう!!】

バンドのメンバーと相談してスケジュールが決まったら、早速スタジオに電話して予約しよう!!
もちろん店頭での予約でもOK!!
今はWeb予約をやってるスタジオもあるので、便利だし使ってみるのもイイかもしれませんね~!!

ちなみに、バンド練習ではなく少人数での練習は『個人練習』とゆうプランが用意されているスタジオが多いです。
スタジオにもよりますが、1人で1時間500~1000円 2人までとゆうところが多いです。

個人練習は前日の夜から予約開始の場合が多いので、事前にスタジオに問い合わせてみるのが良いと思います!!


【スタジオ練習当日!!】

準備はバッチリ出来てますか~!?
曲は覚えましたか~!?忘れ物はありませんか~??

大丈夫そうですね^^

さてさて、予約した時間にスタジオへ向かうわけですが、時間に余裕を持って向かいましょう。
10分前には到着していたいですね。
もちろんもっと前に到着していても、スタジオにロビーがあると思いますので
そこで練習したりして待っていればOKです!

スタジオのお兄さんお姉さんと仲良くなれば、5分くらい早く案内してくれることも。。。あるかも(笑)


おはようございます!!

お店に入ったら元気よく挨拶しましょう!

ナゼか昔からスタジオでの挨拶は、『おはようございます

時間の不規則な人達が、その日は初めて顔を合わせる。
ということで、何時でも『おはようございます』のようですよ!


【レンタル器材などを借りる!!】

スタジオに入る前に受付を済ますのですが、その際にレンタルしたいものを伝えましょう。

マイクはスタジオに常設されているところもありますが、受付で借りるスタジオもありますので
店員さんにきいてみてくださいね!

シールドケーブルは貸し出していますが、自分のケーブルを持っていきましょう!
スタジオに全員分はありませんからね(笑)


【わからないことは、聞いてみよう】

はい、初めてスタジオに入りました。
何をどーしたらいいか分からない。

ボーカリストのみなさんはマイクを音響機器につなぐのですが、
そんなもの見たことない方がほとんどだと思います。

いわゆるミキサーという機器につなぐのですが、ここは迷わず店員さんに聞いていきましょう!!

ちょっと自分でやってみよう!とゆう皆さまに、
機種によってイジる場所が違うので細かく説明できないのですが、
おおまかに、声をマイクに入れながらGAINツマミを上げていく。
上げすぎるとランプがピコピコついて教えてくれるので、それを参考にしましょう!

そしてマイクをつないだチャンネルのボリュームと、全体の音量を決めるマスターボリュームを上げていきます。

これで、無事に声がスピーカーから出ましたね??
出ない場合は店員さんに聞いてみましょう(笑)


ギタリストのみなさん
とりあえず!
ギターアンプの電源を入れましょう!

すたじおに置いてあるような大型のギターアンプは真空管で動いている物も多いので
電源を入れて暖まるまでしばらく音を出せません。

POWERスイッチとSTANDBYスイッチがあるのですが、ONにする順番が重要です。

まずはPOWERスイッチをON!!
そして楽器をケースから出したりしながら真空管が暖まるのを待ちましょう。

ギターの準備が出来たらアンプのINPUTにケーブルをつないでSTANDBYスイッチをいれましょう。
この時にボリュームのツマミがゼロになっていることを確認してください。

急に大音量が出てスピーカーが壊れたりするので必ずです~!

ギターアンプも、まずはGAINツマミを上げる、そしてマスターボリュームを上げる、です。

それでもたまに音が出ない事があるのですが、良く見かけるのは裏のスピーカーケーブルが抜けてたりします。

この場合も続けていると壊れることがありますので、店員さんに聞いてみましょう!!(笑)


ベーシストのみなさんはあまりトラブルが無いような気がします。
アンプがシンプルなためでしょうか。

やはりGAINツマミを上げてマスターボリュームを上げていくのですが、
調整に気をつけたいのはイコライザーです。
どーしても低音を出したくなってしまうのですが、多すぎる低音は
他の楽器が聴こえなくなってしまうため出し過ぎには気をつけましょう!

もし、ナゼかわからないけど音が出ない場合は店員さんに助けを求めましょう!!(笑)

ドラマーのみなさん
まず座り、叩きやすい位置へ太鼓やシンバルの位置を調整しましょう。

これでOKです。

とくに店員さんに聞くこともないと思われます(笑)


さ、準備出来ましたね!!


【バンドで演奏しよう!!】

あとは練習してきたことをやればバッチリです!

最初はなかなかみんなの演奏を聞くことが出来ないかもしれませんが、
まずは演奏を楽しみましょう!初回はそれでOKです!!

終わった後に、こうすればよかった、など色々出てくると思うんです。
それでいいのです( ˘ω˘)

そしてバンドで練習する時の注意点ですが、大音量で演奏するのは楽しい!
のは分かるのですが、あまり無駄に音をだすのはやめましょう。
話し声が聞こえなかったりして練習がスムーズに進まないのです。。。

せっかくスタジオにバンドで居るのだし個人練習はやめましょう(笑)


【片付けも時間内に!!】

さ、終わりの時間が近づいてきました。
スタジオのレンタル時間には片付けの時間も含まれています。

終了時間には次のバンドさんがスタジオに入りますので、10分前には演奏を終えて片付けを始めましょう!

動かしたアンプなどの機材は元の場所へ、戻しましょう!
もしも調子の悪くなってしまった機材があったら店員さんに報告も忘れずに!!

よくドラムの太鼓がハズれたままになったりしているのを見かけますが、
変更したセッティングは元に戻しておきましょう。

自分が次に入る番だったらイヤじゃないですか(笑)


【次の予約をしておこう!!】

スタジオから出て、受付でお金お払う時に、スケジュールが分かっていれば次の予約もしてしまいましょう!
早めに予約すると割引があったりしますからね~!

そして、お店を出る時の挨拶は『お疲れ様でした!!

最後も元気よく挨拶しましょう!!

いやー、初めてのスタジオはいかがでしたか?
いまはよくわからないことだらけだと思いますけど、
近いうちに楽しい遊び場になってくれると思います!

最後まで読んでくれたみなさん
お疲れ様でした!!

 

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

下北沢

ミオンミュージックスクールではさまざまなジャンルの発表会を開催しています!
イベントは年々増えて、いまや開催ペースは月1!
いつも何かしらのイベントがあり、出たいと思った時にいつでも出られるハイペース開催なんです!

 

 

そして今年の4月にはアコースティック系の発表会『アコースティックスタイル』が開催されます!
今回の会場は音楽の街・下北沢!
詳細が決まり、申込みが開始しましたのでご紹介したいと思います!

 

2018年も開催!アコースティック系のスクール発表会!

今年もミオンミュージックスクールのアコースティック系発表会『アコースティックスタイル』が開催されます!今年最初の開催は4月に決定!
詳細をお伝えしたいと思います!

アコースティックスタイルとは〜

『アコースティックスタイル』とはライブハウスで行われる、アコースティック系の発表会です!

 

アコースティック系といっても、ドラムを使えない以外のルールは一切無く、弾き語り、カラオケ、インストなどジャンルや形態は自由!
今回は音楽の街、下北沢で開催されるというから今から楽しみですね♪
楽器初心者の方をはじめ、たくさんの方に演奏を楽しんでいただける発表会です!

 

アコースティックスタイル詳細

日時:4/15日(日)10時〜15時頃予定

場所:下北沢WAVER

下北沢WAVERのHPはコチラ!

住所:〒155ー0031
東京都世田谷区 北沢2丁目14ー13 フタバビルB1F

 

入口では名物犬(?)がお出迎え!

 

 

下北沢WAVERは過去にも発表会でお世話にライブハウスです♪

実は下北沢WAVERさんは2年前にもお世話になったライブハウスなんです♪

その時の様子をちょっとだけご紹介!

 

もちろん弾き語りにはじまり、

 

男女の弾き語りユニットも登場!

 

インストゥルメンタルだって!こちらも見事は速弾き!!

 

ドラムを使わなければアコースティックバンドもOK!盛り上げてくれました!

 

カラオケで歌う方もいらっしゃいます!あれ?TMレボリューション!?笑

 

ゆずの振り付けを見事に完コピ!

 

ライブハウスがクラブに早変わり!?

 

アコースティック系発表会といっても弾き語りやインストに限らず、本当にドラムを使う以外はオールジャンル!
さまざまな形態で演奏できるのでお客さんとしても楽しめるんです!

 

初心者でも安心!先生といっしょに気軽に演奏できる♪

「まだ一人で出るのは早い・・・」という楽器初心者の方でも気軽にライブ参加してお楽しみいただける『先生といっしょに演奏できるプラン』をご用意しました〜!

 

・歌で参加したいけど、ギターやピアノの伴奏がほしい!

 

・ピアノを弾いているけど歌に自信がない…代わりに歌って欲しい!

 

・ギターで弾き語りしたいけどリズム感がなくて心配…カホンを叩いて欲しい!

 

・ひとりで歌うと厚みが足りない…先生にコーラスしてもらいたい!

 

先生と一緒に演奏できるなら安心ですよね♪

楽器初心者の方に限らず、先生といっしょプランはもちろんすべての生徒さんが利用できるんです!

 

人気イベント『アコースティックスタイル』の申込み開始!

今回開催するアコースティックスタイルは、毎回事前に設けられた締切日を待たずに定員に達してしまい、予定よりも早く締め切ってしまう人気イベントなんです!

 

申込みが開始しています!今回は先生といっしょに気軽に演奏参加できるプランもあるので出たいなーと思った方はお早めにお申込みください!

 

申込みは各教室で配布している申込詳細をご覧ください♪

 

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

下北沢

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!
先日はミオンミュージックスクールの先生たちで長野の野外フェスに出演してきました~!
野外で歌うのチョー気持ち良い!もうなんも言えねー(ネタが古いとか言わない!)


さあ、今日はちょっと下北沢の宣伝をさせてください!

下北沢と言えば、演劇や音楽の街として認知されてきましたがここ数年、徐々に口コミで広がった下北沢の新たな魅力があります。


それが「カレー」なんです!


私は普段、下北沢教室でボーカルレッスンをしているので下北沢のお店にもよく行くのですがとにかくカレー屋さんが多い!


それもそのはず、下北沢では毎年10月に「下北沢カレーフェスティバル」というイベントを開催していて徐々に店舗数を増やし、いまでは各メディアが取材に押し寄せるほど下北沢=カレーというイメージが根付いているのです。

そして今年のカレーフェスティバルの詳細が明らかになってきましたのでご紹介したいと思いま〜す!

下北沢で人気を集めてきたカレーの祭典!カレーフェスティバルも今年で6年目!

2011年にわずか4店舗で開催したところから始まったカレーフェスティバルも年々、知名度を上げて最近ではカレーフェス期間中、カレーフェスティバルのチラシを持った人たちで下北沢は溢れています。
街で会話がふと聞こえてきたと思ったらどうやら地方から観光でカレーフェスティバルに来られている方、なんて人たちもゴロゴロ見かけます。

初年度の開催はわずか4店舗!今年はなんと145店舗が参加!

下北沢カレーフェスティバルは4店舗での開催から年々、参加店舗は増え続けて2014年には100店舗が参加する一大イベントになりました!

そして今年は開催6年目にしてとうとう参加店舗が145店!
うひゃー!そんなにあちこちカレー出してたら街がカレー臭まみれに!(失礼しました)

 

たまにカレー食べられないって人もいらっしゃいますが基本的に子供から大人までカレー好きは多いですよね!
そういう私も普段は歌を歌ってますので進んで食べませんが翌日がお休みの時はカレー屋さんで少し辛めの設定で食べるのがマイブームになっております。

下北沢カレーフェスティバル、2017年の詳細がコチラ!

詳細がいろいろ明らかになってきたので肝心のHPを貼っておきましょう!
参加店舗などは以下の公式サイトより御覧ください!
期間中はミニカレーの提供もしている店舗などもありハシゴもできちゃいます♪

 

2017下北沢カレーフェスティバル

日時:2017年10月6日(金)〜15日(日)

場所:下北沢駅周辺エリア

時間:参加店舗の営業時間により変動

参加店舗:145店舗

アクセス:小田急線「下北沢」駅、京王井の頭線「下北沢」駅
新宿から小田急線の急行で8分
渋谷から京王井の頭線の急行で4分
三軒茶屋からバスで13分

 

2017カレーフェスティバル公式サイトはコチラをクリック!

 

下北沢に来たらカレーは外せない!ミオンの講師が実際に行ったオススメ人気店!

下北沢駅周辺だけで145店舗も出店するなんて!
カレーフェスティバルの期間は10日間なのですべて回るには単純計算で1日14〜15店舗・・・
む〜り〜!!!笑
前もって行くお店の目星をつけて行きたいところですね。

ギター講師ヤマヤン、ボーカル講師オカピーがMC!人気のネットラジオを放送中!

先日、ブログでもご紹介しましたがミオンミュージックスクールのギター講師ヤマヤンと私、ボーカル講師オカピーでネットラジオをやっています!
二人とも毎日のように下北沢にいるので新しいお店や話題のお店が出来たらあちこち実際に行っています。
行ってみた感想やお店の情報などをネットラジオにて毎週放送しております!

 

その名も「下北沢鎌倉通り放送局」!


この番組タイトルはラジオの収録がミオンミュージックスクール下北沢教室にて行われており、下北沢教室が鎌倉通り沿いにあることから由来しています。

 

ラジオ視聴はコチラから!

 

下北沢鎌倉通り放送局のTwitterはコチラ!

 

取材を兼ねてカレー店を回る日々

カレーフェスティバルの話から少し脱線しましたがヤマヤンと二人でもちろんカレー屋さんにも潜入します。
ヤマヤンのプロフィールの好物の欄なんて「らーめん、ハンバーグ、ミートソース、カレー、その他 茶色い食べ物全般」

 

カレー!

 

カレー屋さんに行かないわけないじゃないですか!!

 

ギター講師ヤマヤンのプロフィールへ

 

辛いカレーに、甘いカレーに、スパイスカレーに。

時にはカレーフェスには欠かせないカレーマン&誰よりもカレーを食べたカレー王にお会いしたり。

実はカレーフェスティバルのライブイベントにだって登場したりしました。

もはやカレーフェスティバルに「下北沢鎌倉通り放送局」は欠かせない!(自称)

最近行って美味しかった、オススメの人気店を厳選!

下北沢鎌倉通り放送局の取材を兼ねて行ったカレー屋さんでリピートしてしまっている独断と偏見のみによるオススメカレーをご紹介しまーす。

斬新!「一心」の麻婆加哩!

ミオンミュージックスクールは常連中の常連!本当にいつ行っても美味しい!
多国籍ダイニング「一心」さんがカレーフェスティバルで出された麻婆加哩。

こちらはカレーと麻婆の素晴らしいコラボレーションで中華が好き!カレーも好きという方は一度に二度味わえる一品でした!
ぜひ下北沢にお越しの際は一心さんへ。

多国籍ダイニング「一心」
住所:東京都世田谷区北沢2-24-9 野中ビル 1F
一心の詳細はコチラ!

 

神田でも絶大な人気!カレーグランプリでもグランプリを獲得した「日乃屋カレー下北沢店」のチキン南蛮カレー!

神田カレーグランプリでもグランプリを獲得したお店が去年下北沢の南口にオープンするということでもちろんオープンしてすぐに私たちも行ってきましたー!
外観はこんな感じです。

大盛りが無料ということで大盛りにしましたが本当にガッツリでお腹いっぱい食べたい方は大盛りもオススメでしたよ〜!
カレーがコチラ!

味はというと甘いのに辛い!昔ながらのカレーライスがお好きな方は是非♪

お店に置いてあるフライドガーリックを入れて食べるとまたクセになる味わいでした!

日乃屋カレー下北沢店
住所:東京都世田谷区北沢2-11-18
日乃屋カレー下北沢店の詳細はコチラ!

 

下北沢の隠れ家的な新店!「YOUNG」の欧風カレー!

下北沢といえばお店もたくさん立ち並び、賑わっている南口をイメージするかと思いますが、
こちらのお店は下北沢の井の頭線西口から徒歩5分のところに突如現れるカレー屋さんです。
とにかく店内が綺麗!
そしてカレーは上品でフルーティー!

見た目のボリューム感とは裏腹にサラッと食べれてしまうカレーは絶品です!

YOUNG(ヤング)
住所:東京都 世田谷区 代田 5−1−16 1F(下北沢駅西口から徒歩5分)
YOUNGの詳細はコチラ!

 

 

カレーフェスを前に今日のカレー記事を見て皆さんカレーモード全開ですか?
ぜひカレーフェス期間中は下北沢へ遊びにきてくださいね~!

 

 

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

下北沢

ボーカル講師の岡田です。

ミオンミュージックスクールが運営している「下北沢鎌倉通り放送局」というネットラジオ番組をご存知でしょうか?
ギター講師のヤマヤヒロユキとボーカル講師の岡田勇志が毎週水曜日に配信放送しているネットラジオです!
内容は主に下北沢のお店情報やイベント情報をお伝えしています。
下北沢鎌倉通り放送局について詳しくご紹介していきます!

下北沢が大好きな二人が緩く太く放送している番組です!

「下北沢鎌倉通り放送局」はギター講師のヤマヤヒロユキとボーカル講師の私、岡田が空き時間にラジオ収録してpodcastにてネットラジオ配信している番組です。
この番組名の由来は私たち二人がいるミオンミュージックスクール下北沢教室が鎌倉通り沿いにあるからなんです。

下北沢に新しく出来たお店の話をしたり、実際に行ってみたり、イベント情報をお伝えしたりしてマイペースに放送しています。

過去には下北沢のあらゆるイベントにも登場!

下北沢鎌倉通り放送局を始めてからというもの、有り難いことにいろいろな縁をいただいてイベントにも出させていただいています。

下北沢カレーフェスティバル開催中に行われた音楽祭にも出演させていただいたり!

この時はすごく暑かったなー。
汗だくになりながら演奏しましたね。
でも生徒さんたちやお客さんがたくさん観に来てくれて大変盛り上がったので楽しかったなー!

シモブロ忘年会にもお邪魔したり!

この忘年会では毎年、下北沢で開催されたイベントの報告会的なことも兼ねているんです!
初めてお邪魔した時、ラジオを聴いてるリスナーさんたちもいて私たちの声だけで「下北沢鎌倉通り放送局の人だ!」と気づいてくれたんです!
さらにこの忘年会で知り合った方の娘さんが今はミオンのボーカルレッスンに通っているという素敵なご縁もいただきました。

下北沢で何か面白いことがある!取材してほしい!という要望、是非お待ちしてますよ!

下北沢のお店で生放送配信もしました!

現在不定期で生放送配信もしているんです!

去年はミオンの先生はじめ、生徒さん達も常連の多国籍ダイニング「一心」さんで生放送させていただきました!
多国籍ダイニング「一心」さんの情報はコチラ!

ここのメニューはどれも美味しくて安くて店員さんたちもすごく親切で下北沢ではオススメのお店なんですよ!

下北沢のおすすめ情報を配信し続けて早4年!放送は170回を突破!

この番組には台本がないのです!

収録時の二人のテンションはいつもの日常会話そのまま!とにかく緩い!おかげで下北沢の情報を配信するどころか全く下北沢の話をしない会になったりすることも!笑

しかしこの緩さが番組が長続きする秘訣!

放送回数も170回を越えていよいよ長寿番組になってきましたね!

そんな下北沢鎌倉通り放送局は以下のURLで聴けます。

ちょっとした空き時間や、通勤や通学中にご視聴ください♪

【podcast】
podcast視聴はコチラから!

【Twitterもやってます!】
Twitterはコチラ!@ShimokitaRadio

東京の初心者専用音楽教室 自分の声が好きになるミオンボーカルスクール

下北沢

ボーカル講師の岡田です。



皆さん、今年はお花見はしましたか?
私は今年、結局行かずに終わってしまいました。
今日は、ボイトレ初心者だった方がミオンミュージックスクールでボーカルレッスンを受けてオリジナル曲制作、そして本格的なレコーディングまで行ない、CDリリースまでされた生徒さんのお話をご紹介します!
業界初の初心者専用音楽スクールとして下北沢と東中野にて音楽教室を運営しているミオンミュージックスクールですが、オリジナル曲を制作してもらい、レコーディングまで出来てCD制作もサポートしている本格的なコースがあるんです!

歌を習おうと思ったきっかけは突然に。

もともと音楽が好きで昔からの知人たちとBeatlesやQueenのコピーバンドを組んでライブに出ようという話になったのがボイトレを始めるきっかけになったというボーカル科の森山さん。
早速集まったメンバーで、それぞれパートは誰が何をやろうかと話し合いになった末、なんと森山さんがボーカルをすることに!
もともと学生の頃はサックスを吹いていたという森山さんですが「歌なんて人前で歌ったこともないのに!」と慌てていた矢先にたまたま下北沢にランチに来ていた帰り道、ミオンミュージックスクールを見つけたそうです。
なかなか日頃、歌の練習をする時間がとれないということでボーカルレッスンに来られた時くらいしか練習できないと申し訳なさそうに仰っていましたが、その言葉とは裏腹に歌はグングン上達していきました。
ボイトレ開始から半年。
バンドでの初ライブも成功。
いきなり7曲も歌い上げたそうです!
その後、ライブ活動も順調にこなしていく中で、スクールにオリジナル曲制作から本格的なレコーディングまで出来る「楽曲提供プロコース」の存在を知った森山さん。
自分のオリジナル曲を作ってみたい、記念にレコーディングまで体験できるならやってみたいと思い、楽曲提供プロコースの受講を決意されました。

ボイトレの成果をしっかり出し切ってレコーディングは終了!念願のCD完成!


楽曲提供プロコースに通われている間、作詞レッスンやレコーディングに向けたレッスンを受けながらオリジナル曲の制作に打ち込みました。
何度も話し合い、細部に渡り、事細かく打ち合わせを重ねながら楽曲提供プロコースに在籍すること1年。
ついにオリジナル曲の完成!
オリジナル曲の完成後はひたすらレコーディングを意識したレッスンです。
レコーディングで歌うというのは慣れていない方だとなかなかいつものように歌えず、発声も不安定になり、思うようにいかないものなのです。
レコーディングでもしっかりと、いつものパフォーマンスを出し切るためのコツをレッスンでおさえてレコーディングに臨みました。



ついに迎えたレコーディング当日。
森山さんは初めてのレコーディングとは思えないほどの落ち着きで順調に進み、テンポ良くあっという間にレコーディングは終了。





森山さん、レコーディング本当にお疲れ様でした!



私もコーラスで参加させていただきました!



後日、音源が完成しました!
その後、CDジャケット制作のためデザイナーとカメラマンと打ち合わせを行ない、ジャケット撮影。
ついにCDは完成!
完成したCDがコチラです!



カッコイイ!カッコ良すぎる!大人の魅力全開!



春夏秋冬、季節や時間の流れと共に感じている思いが歌に込められています。
もちろん下北沢と東中野のスクールにあるCD物販コーナーでも販売されています!



ミオンミュージックスクールが運営するベンジャミンレコーズHPにて購入もできます。
ベンジャミンレコーズHP

本格的なボーカルレッスンでも始める理由は様々!それでも気軽に受けられるのが魅力!

ミオンミュージックスクールの楽曲提供プロコース。
自分だけのオリジナル曲で本格的なレコーディングまで体験できるということで「ボイトレなんてしたこともない」という初心者の方は「私なんて」と思われるかもしれません。
しかし心配はいりません!
歌が上手い方ばかりが受けられるコースではないからです。
プロを目指している方のための本格的なレッスンとしてはもちろんなのですが、森山さんのように記念にオリジナル曲をCDにしてみたいとか、本格的なレコーディングという非現実的な体験をしてみたいとか、いろんな動機でいろんな方が受けられています。
初心者専用音楽スクールならではのコースですね。
趣味でボイトレを始めたいんだけど、やるからにはちょっと本格的にやってみたいという方のためのコースでもあります。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください!

東京の初心者専用音楽教室 自分の声が好きになるミオンボーカルスクール!

下北沢

ボーカル講師の岡田です。
今日はミオンミュージックスクールの教室がある下北沢についてご紹介したいと思います。
下北沢で音楽教室をやっていると、ボーカルレッスンに来られる方にもバンドを始めたという方や演劇をやられている方も多くいらっしゃいます。
そんな下北沢といえばそういった方が多いように音楽や演劇が盛んな街ですが、古着や飲食店など、お店もたくさんあって遊びに来るにも良い街です。
適度に落ち着いていて、でも賑わっていて。ついつい寄り道したくなる街です。
またアクセスもしやすく、渋谷や新宿からも10分以内と魅力的。
最近はボイトレを始めたいと体験レッスンに来られる方の小田急線ユーザー率も高くなった印象があります。
小田急線は急行や快速急行の本数がかなり増えて、さらにアクセスしやすくなったためでしょうか?町田方面からの方も非常に多いです。
そんな下北沢に来たら是非立ち寄りたいお店をご紹介しましょ〜!

音楽の街、東京・下北沢!ライブを観るなら下北沢SHELTER


下北沢といえば音楽!バンド!
数あるライブハウスの中でも有名なライブハウスがココ、「下北沢SHELTER」
新宿LOFTの姉妹店として下北沢にオープンした下北沢SHELTERも昨年で25周年を迎え、
これまでに出演していたバンドもアジカンやHi-STANDARD、エレファントカシマシ、レミオロメン、ELLEGARDEN、サンボマスターなどそうそうたる顔ぶればかり。
連日熱いライブを開催しています。ライブハウスで迷ったら下北沢SHELTERへ行ってみましょう!
下北沢SHELTER
http://www.loft-prj.co.jp/SHELTER/

下北沢の古着ならココ!NEW YORK JOE EXCHANGE


古着の街として知られる下北沢。しかし古着屋多すぎ!いざやってきてもどこに入るか悩む!
そんな方はまずココに足を運んで見ると良いです。
Twitterなどでもずいぶん有名になった「NEW YORK JOE EXCHANGE」!
ブランドやヴィンテージの服が手頃な価格で数多く取り揃えられています。まさに価格破壊!金銭感覚がおかしくなりそうです。笑
そして古着屋さんなのでもちろん買い取りも行なっているのですがシステムがなかなか面白い。
査定金額の30%が支払われて、さらに60%分の金額の店内商品と交換が出来るシステム!まさにEXCHANGE!
ちなみにNEW YORK JOE(ニューヨークジョー)はもともと入浴場だったところをお店にしたことからこの名前に。
このネーミングセンス良すぎ!
下北沢教室からも近いので是非帰りに寄ってみてください!
NEW YORK JOE EXCHANGE
http://newyorkjoeexchange.com/


演劇観るなら本多劇場

続いて下北沢といえば演劇は切っても切れませんよね。
大小様々な劇場ある下北沢で有名なのがこの「本多劇場」。
下北沢が演劇の街と言われるのはこの本多劇場の存在は大きいです。
駅からも近くて、何より駐車場まで完備された劇場です。
この駐車場には、芸能人の手形やサインなどが入った石版の展示スペース「星々の手形」が設置されています。
実はミオンミュージックススクールのボーカルレッスンに通われている生徒さんも現在、舞台で出演中なんですよ!
生徒さんも引き連れて観に行くしかないですね!
vocal033

本多劇場HP
http://www.honda-geki.com/honda.html

下北沢でカレーを食べて帰ろう!犬拳堂

最近の下北沢といえば「カレーフェスティバル」。
TVなどの各メディアにも取り上げられて年々知名度も上がり、参加店舗も増えている下北沢の一大イベントです。
その中でも最近、教室近くの下北沢一番街に移転した「犬拳堂」をご紹介!
ここはカレーフェスティバルで期間中、最もカレーを食べたカレー王が1位に認定したほどのお店です。
ここの名物といえば10倍~100倍まで選べる都内で一番辛い?「激辛カリー」なのですが、喉には良くないですからボイトレ後に行ってみましょう。笑
犬拳堂
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13095336/

ボイトレ生徒さんも御用達!無国籍ダイニング【一心】

vocal034
ミオンミュージックスクールの先生はじめ、生徒さん達も常連の無国籍ダイニング「一心」
値段もお手頃で良心的。すべてのメニューが美味しいオススメスポットです!
いつも発表会の打ち上げなどで利用させてもらっていますが実はランチもオススメ!夜では提供できない値段でボリューム満点の定食を頂けます。
ボイトレ前のランチに、ボイトレ後の一杯に立ち寄ってみて下さい!
無国籍ダイニング「一心」
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131802/13150917/

初心者専用音楽教室 自分の声が好きになるミオンボーカルスクール!

下北沢

寒さと戦うため夜な夜なストレッチをしているボーカル講師の岡田です。
今日はミオンミュージックスクールで定期開催している発表会イベントについてのご紹介。
なんと今では月1以上のハイペース開催!ジャンルや形態、会場も異なるあらゆるイベントを開催しています。

ボイトレの成果を発揮するイベントが目白押し!

・アコースティック系発表会「アコースティックスタイル」


vocal005
定期開催中のアコースティック系発表会「アコースティックスタイル」。
その名の通り、弾き語りやインスト演奏に加え、カラオケを流しての演奏などもあり、制限という制限はドラムを使わないという点のみ!
かなり幅広いジャンルの方が参加されるイベントです。
ボーカルレッスンを始めてまだ2ヶ月というボイトレ初心者から10年以上通うベテランさんまで、参加者の音楽歴も様々な方が参加されています。
好評につき、参加回数を増やしたほどの人気イベントです。


・初心者専用ミュージックスクールならでは!レッスン初心者優遇イベント「シャッフルナイト」

vocal008
発表会の中でも特に初心者の方に優先的に出演していただいているイベントがこのシャッフルナイトです。
参加者はボイトレ初心者の方がとても多いので始めたばかりだけどボイトレの成果を発揮したいという方も安心して参加していただけるイベントです。
そしてイベント自体、飲食を楽しみながらのカフェライブ形式なので終始アットホームなのも特徴です。


・バンド発表会「ビートエモーション、ラウドミュージックジャム」

vocal007
バンドの演奏で歌うのは憧れますよね。
ミオンでは、バンドをやってみたいという方にはギターレッスンやピアノレッスンを受けられている生徒さんや各楽器が弾ける生徒さんを紹介したり、先生が間を取り持ってバンドを結成、発表会で演奏、と流れができていてバンドでステージに立つとなんてあっという間に実現します。
生徒さん同士でバンドを組み、ライブハウスのステージで歌う。チョー気持ち良いです。
カラオケではもう歌えなくなるほどの気持ちよさ!夏にはビートエモーション、秋にはラウドミュージックジャムというタイトルでバンド発表会を開催しています。


・クラシック系発表会「クラシカルコンサート」

vocal008
教会風のとても素敵な会場で行なわれる生演奏形態のクラシック系発表会です。
ピアノの生演奏やギターの重奏、もちろんボーカルの生徒さんも歌やピアノ弾き語りなどで出演されます。生演奏はやっぱり良い!音楽の素晴らしさを教えてもらえる素敵なイベントです。
・クリスマスパーティー、忘年会
忘年会で発表会!?と思われるかもしれません。ですが、ちゃんと演奏しています。笑
昼からクリスマスパーティー、夜には忘年会を同日開催していてゲームあり、プレゼント交換あり、もちろんお酒もいただきながら。
素敵な時間と共に演奏希望の生徒さんが演奏していきます。


・土日お仕事のボイトレ生徒さん達が集う「ウィークデイライブフィーバー」


vocal006
ボーカルレッスンに通われている方が土日休みとは限りません。
現代は働き方も多種多様となり、業種に関わらず土日は仕事、平日に休みを取るという方もたくさん通われています。
土日は仕事や学校の部活で埋まっているというそんな生徒さん達にも発表会の機会を作りたい!と始まったイベントで、平日夜にカフェにて行なわれる飲食を楽しみながらの交流会&発表会です。


【見出し】発表会の会場はどこで開催されているの?


各イベントの会場はその都度、変わります。ですがやはり教室からもアクセスしやすく、通っていらっしゃる生徒さんの自宅からもなるべく近場でいつも会場選びをしています。

ミオンミュージックスクールの教室がある下北沢、東中野の近辺はもちろん、過去には新宿、吉祥寺や渋谷などでも開催しました。
最近の音楽発表会は小田急線沿いも多いですね。
おかげさまで発表会イベントは増えましたが新しい会場だと生徒さんもすごく喜んでくれますし、私たちも新鮮で良いなーと思っているので新しい会場を見つけては場所を変え、毎回あらゆる形態、あらゆる規模の会場で発表会を実施しています。


【見出し】発表会がこんなに多いのはなぜ?


普段のボーカルレッスンで学べることはたくさんありますし、着実に上達はできます。
ただ、ステージでしか経験できない感動や、本番でしか学べないことも非常にたくさんあるのも事実です。
ステージを経験することで結果的に自分にしか歌えないものや、自分の歌の良さもだんだん分かってきます。
最初は「失敗しちゃった…」と落ち込む方もいますがステージで歌うことで自信もついてきます。
ボイトレしかやっていない方より発表会に定期的に出ている方のほうが圧倒的に上達もしています。
発表会では自分と同じようにボイトレに励む人たちの歌も聴けますし、そんなボイトレ仲間とも仲良くなり、一人で練習するより刺激的で俄然、モチベーションも上がります。
ボイトレ初心者の方でもレッスンで習い始めて、ある程度ボイトレに取り組んだところでステージを目標に頑張ってみてほしいなと思っています。


初心者専用音楽教室 自分の声が好きになるミオンボーカルスクール!

We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み