mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ピアノ

ピアノ お知らせ ボーカル 教室紹介 2022.11.05

\NEW/ミオンミュージックスクール 講師紹介

\NEW/ ミオンミュージックスクール 講師紹介

 

ボーカル講師

塚原 澪 Mio Tsukahara

ニックネーム みおみお みーたん
血液型 A
出身地 茨城県
好きな食べ物 キクラゲ ナタデココ 湯葉
趣味 舞台観劇

 

PROFILE

■ 幼少期よりピアノやダンスを始める

■ 中学校吹奏楽部でオーボエを3年間

■ ピアノで音大進学を志してたが14歳のとき声楽と出会い、短期間猛勉強し
  栃木県宇都宮短期大学附属高等学校 
  音楽科 声楽専攻 入学

■ 在学中はイタリア歌曲や日本歌曲を中心に勉強し、副科でピアノを専攻

■ 趣味である舞台観劇の「モノマネ」をしながらミュージカル俳優になることを志し、
  洗足学園音楽大学ミュージカルコースに入学し、在学中は選抜学生コンサートなどに出演

■ 第9回東京国際声楽コンクール 
  ミュージカル部門
  地区大会優秀賞及び全国大会第5位

■ 学生ミュージカルバトル優勝

 

【ミュージカルレッスンについての詳細はこちら】

https://mionmusic.com/musical/

 

音楽をはじめたきっかけ

音楽をやるために生まれてきたと思っています!

母が沢山の習い事教室の体験に連れて行ってくれて「やりたい!」と言ったのがピアノだったそうです!
とにかく「音」が好きでした!

 

 

こんなレッスンをします

自分の武器を守りながら

「歌」はその人だけの、世界に一つだけの特別な楽器です。
大切にケアし守りながら、楽しくハッピーにレッスンします!
皆様の声の新しい一面を発見し、声を使って表現する楽しさを是非感じて頂きたいです!

 

 

プライベート紹介

日々勉強!観劇から沢山吸収してます

月に1回は舞台観劇をしています!
東宝ミュージカルから、劇団四季、宝塚、なんでも観ます。
選ぶのは本っっっ当に難しいですが
「塚原澪が選ぶBEST③ミュージカル」は
①ミス・サイゴン
②ウィキッド
③デスノート です

よく、観劇後にカフェで意見交換会をします!
素敵なカフェやお洒落なご飯屋さんを探すのが得意です!

ミュージカルやクラシックだけでなく、ジャズやR&B、KPOP、ケルト音楽など沢山の音楽を聴きます!
イヤホンを忘れたときは絶望します、、

クラシックはサン=サーンス、ラフマニノフ
ジャズはアンソニー・ストロングが好きです!

ちなみにケルト音楽というのはアイルランドやスコットランドの民族音楽です!
「無印良品で流れてる音楽」といったら分かりやすいと思います。!笑

 

 

 


ボーカル講師

清水 啓哉 Keiya Shimizu

ニックネーム けいや
血液型 A
出身地 徳島県
好きな食べ物 お寿司
趣味 映画、アニメ、漫画、お酒

 

音楽をはじめたきっかけ

中学一年生の頃、昼休みに音楽室で『GLAMOROUS SKY/中島美嘉』のギターの練習をしている先輩を観て、『カッコいい!!』となって、その日すぐに父親に(趣味でギターを弾いていた)教えてもらったのがきっかけです!その後、バンドを組んでギター→ギタボ→ボーカルとなりました!

 

こんなレッスンをします

私はOfficial髭男dismのような、ミックスボイスを活かしたハイトーンボイスを得意としています!レッスンでは生徒様それぞれの『声』と真剣に向き合い、目指される方向や自分はこうなりたい!という想いを伺って、一人ひとりに合ったレッスンを行うように心がけています!そのため、「上達を明らかに実感できた!」とご好評いただいています♪声のお悩みは、何でもお任せください!

 

プライベート紹介

家でつまみを作ってお酒を飲みながら映画やアニメを観るのが趣味です!(最近プロジェクターを買っていよいよ引きこもりそう)

 


ボーカル講師

片山 稔也 Toshiya Katayama

ニックネーム とっしー
血液型 B
出身地 香川県
好きな食べ物 和食!肉!うどん!ラーメン!
趣味 映画、アニメ鑑賞、ドライブ、温泉、自然(山、川、海)巡り

 

 

PROFILE

■ 学生時代の頃に歌に興味を持ち様々なアーティスト、ジャンルの音楽を聴くようになった事が大きなキッカケとなり、本格的に音楽を学びたいと思い、地元である香川県を離れ大阪、東京に拠点を置く学校法人CAT Music カレッジVocal専攻科へ入学する。

■ 三年間に渡り発声法やジャンルに応じた歌唱法、声楽における理論について多くの事を学ぶ。特に発声に関しては個人的にも追求を重ね、知識、技術、理論について研究を重ねながら鍛錬を積む事になる。

■ 音楽専門学校卒業後、5人形成のラウド、ミクスチャー、ロックバンドを結成しメインvocalとして活動開始。
後に関西を拠点とする某音楽プロダクションに所属し、アーティストとしてLive、イベント活動、アーティスト写真撮影、レコーディング、ラジオ番組、音楽雑誌等に出演。
1st Single 『哀愁』 release
2nd ミニアルバム『狂歌』release

■ 主に関西、関東、名古屋、四国を拠点とした活動を行いワンマン主催Liveでは総動員数600人を達成。
メンバーの諸事情によりバンド解散。
後に所属事務所を脱退。

■ 事務脱退後、地元である香川県に帰省。無所属ソロsinger 『Toshiya』として活動開始。
香川県でのイベントLIVE、音楽カフェ、BAR、宝石店、様々な公共施設の場をお借りしてソロLive活動を繰り広げる。
ソロ活動としては初のSingle『微笑み』をrelease

■ 香川県に拠点を置く某音楽プロダクション様から所属アーティストの育成、ボイストレーニングの依頼を頂き、専属トレーナーとしても活躍。

■ 活動を繰り広げていく中でアーティストさん以外の方からのボイストレーニングの依頼を頂く機会が増え、現在ではソロsinger活動とボイストレーナーを両立しながら無所属、及びアマチュア、未経験の方々からの依頼を承るようになり更にボイストレーナーとしての活動を幅広く展開する。
自身の活動はもちろんの事、日々ボイストレーナーとしての育成メニューなどを考慮し、お客様や生徒様方と向き合ったレッスン内容を考えながら音楽活動を繰り広げております。

 

 

音楽をはじめたきっかけ

人生を楽しく、価値観は前向きに導いてくれた音楽!!

幼い頃は凄く引っ込み思案で自分にも自信がなかなか持てなく、人前に立つ事が大の苦手でした。そんな中に出会ったのが音楽でした。それからと言うもの不思議と毎日のように音楽を聴く様になりどんどん音楽の楽しさや奥深さに魅了されていきました。音楽や歌に魅力を感じれば感じる程に『聴くだけ』では物足りなくなり、自分も『聴かせる』側にまわりたいと強く思ったのがキッカケでした。
自分自身が生まれて初めてこんなに熱を持てたのも夢中になれたのも、人前に立ちたい!と思ったのも全て音楽との出会いのお陰でした。
音楽との出会いは自分の性格、価値観、人生を大きく変えてくれまさた。
音楽の素晴らしさ、そして魅力をより多くの方々と共有出来れば嬉しいです。

 

 

こんなレッスンをします

自然な声と自由な声で『歌声』を知る!!

歌や発声に関するお悩みは皆が同じお悩みを抱えているわけではなく人それぞれの壁に悩まされているかと思います。生徒様、1人1人に向き合って今一番歌や発声において悩んでいる所を解消出来るレッスンの提案を心掛けて行っております。『歌声』とは人間が発する楽器音です。すなわち普段使っている『喋り声』とは全く異なります。自分の身体を使って演奏するわけですから、まずは身体の正しい『使い方』を理解する必要があります!
正しい発声法、歌唱法というものは誰もが持っています。
必要なのはそれらを引き出すまでの期間とレッスンでのインプットです!
楽しく、そして自由に好きな歌を歌えるようになれば皆様はどう思われますか?きっと今まで以上に歌への魅力が湧き歌う事がもっと楽しく感じられるかと思います!
レッスンを楽しく充実させて自分の本来の『歌声』探しを一緒にしていきましょう!!

 

 

プライベート紹介

良く学び、良く休み、良く寝る!!

オフの日は映画に行ったり、温泉に行ったり、マッサージに行ったり、当てもなくドライブに出掛けたりしてます!
夜はお酒を飲みながら映画鑑賞するのが大好きです!
天気がいい日にはアコースティックギターを片手に公園や駅前で路上Liveと言う名の(個人練習)をしてる時もあります!
大地がスタジオです!
集中し過ぎて聴きに来てくださった方々に気付かずにふと前を見た時に囲まれている状況に驚く事に未だ慣れません、、!
何かとアクティブに動いている様に見えますが、何にも考えずにひたすらボーっとしてる事も多いです。
沢山リフレッシュすると良く眠れるので、次の日のモチベーションも上がり万全な状態で
1日を迎えられます!
旅行やキャンプなども大好きなのですが暫く行けておりません、、何処かいい場所があれば是非、教えてくださいね!

 


 

 

ピアノ講師

山田 桂 Katsura Yamada

ニックネーム やまちゃん、かつら
血液型 A
出身地 新潟県
好きな食べ物 生カキ、ウニ、すいか
趣味 酵母パン作り、お菓子作り、手作り木琴作り、青虫飼育(アゲハ幼虫)

 

PROFILE

■5歳からピアノ教室へ通う
■ヤマハのジュニア専門科コースに入る
■中学・高校で吹奏楽部に入り、県大会、東関東大会で金賞(クラリネット)
■聖徳大学人文学部音楽文化学科 ピアノコース専攻 卒業
■ピアノ販売の会社に就職
■結婚後、かつら音楽教室を起ち上げ、中野区で出張レッスンを行う
■息子が生まれると同時に、保育士の資格取得のため聖徳大学通信教育部へ入学する
■放課後等デイサービスでリトミックの講師をしながら、病院やデイサービスでボランティア演奏を行う
■息子が小学生になると同時に、都内の保育園で担任として働く(6年間)
■息子が中学生になると同時に、狭山市へ移住し、畑のある生活が始まる
■都内の保育園6園でリトミックの指導を行いながら、ピアノ講師を続けている

 

 

音楽をはじめたきっかけ

続ければモノになる!継続は力なり!

音楽をはじめたきっかけは、母にヤマハ音楽教室へ連れて行ってもらったのが始まりでした。ヤマハの幼児科から専門コースに進みましたが、テキストの練習は、おさぼり気味で・・・。
テレビのCMや流れている音楽を聴いて耳コピをしたり、オリジナル曲を弾いていることが好きでした。
中学・高校では吹奏楽部に入り、みんなで音楽を合わせる楽しさを知り、アンサンブルが大好きになりました。
大学ではピアノ専攻でしたが、自分から管楽器の伴奏を申し出たり、連弾したり、人と合わせる楽しさはやめられなくなりました。
生徒さんには親子連弾をお願いしたり、オリジナル曲にダンスを合わせて踊ってもらったり、バンドを組んだり、色々なアンサンブルを楽しんでいました!
 

お教室だけでは、生活も不安だったので、初めて保育士で正社員として働くことに・・・。
そこで感じたのは、保育士さんはピアノを弾くことにとても苦労している!ということ。
楽譜通りに弾かなければならない!とか、月案、週案、日誌、製作づくりと毎日残業もあり、ピアノを練習する時間がほとんどない!
そして、よい楽譜にめぐりあえていない事でした!
なので、保育士さんのために、簡単に、ちょっとオシャレに聴こえる伴奏にアレンジすることで、みんなに喜んでもらえる事が、自分の幸せとなりました!
またクラスでは、子ども達に「あの曲弾いて~」と言われ、弾いてあげるとすぐに人気者になれるのも楽しいです!(笑)!
 
 
という感じで、ピアノが特に上手く弾けなくても・・・・・とにかく続けてきた!!
保育士で働きながら休みの日にレッスンをしたり、細くなが~く続けてきたことが自信になり、今の私があります!
 
ぜひ、子どもの頃に習っていたピアノ、もし途中でやめてしまっていたのなら、また再チャレンジしませんか?

きっと何か新しいモノが見つかるかも♡

 

こんなレッスンをします

うまく弾けない!にはワケがある!

私は、音楽大学時代も特に成績が伸びる方ではありませんでした。
 
私の練習の仕方に無駄があったようです。
うまく弾けないには、必ず理由がある!
もちろん、練習不足はダメですが、
たくさん練習してもなかなか上手く弾けない時は、
手のポジションが違う!どこかに力が入っている!指使いを変えれば弾けるようになる!メロディの歌い方を変える!など、
何か必ず理由があります!
 
私はピアノを長く習ってきましたが、すぐに上達する方ではなかったので、ピアノを苦手としている人の気持ちが、理解できる方だと思っています。
ピアノのテキストがつまらなかったり、指の練習のやる気がでない、ピアノの先生が好きになれない・・・など
ピアノが嫌だなと思う気持ちは、外的な要因からくるものだろうと思います。
 
ぜひ、ピアノを弾くことが苦手と思っておられる方は、ご相談ください!
一緒に、その要因を考えて、楽しくピアノが弾けるコツを学びましょう!

 

プライベート紹介

畑あり、薪ストーブあり、狭山生活を満喫中!

実は、中野に住んでいるときは、ピアノ音の苦情に悩まされたり、子どもの足音を気にしたり、生活音に非常に気を使って暮らしていました。
 
今は西武池袋線の稲荷山公園駅に数少ない米軍ハウスで、DIYをしながら生活しています。
ピアノの練習は21時まで弾いても文句は言われない(笑)
のこぎりを使って大きな音をたてても大丈夫!(笑)
薪ストーブで火起こしを楽しみ、キャンプのような生活を楽しんでおります(笑)
 

 

 

のこぎりで木を削り、手作りの木琴を作りました!
でも、ピアノとは音程が合わず・・・。
しかもト長調の木琴です!(笑)
次は、黒鍵付きの大型サイズを作り、ピアノとアンサンブルをしてみたいです!

 

 

あと、天然酵母パンのピザもよく作ります!特にレーズン酵母がお気に入りです!
 
 

 
 
 

ギター講師

今達 貴士 Takashi Imadate

ニックネーム いまさん、たっつー
血液型 A
出身地 愛媛県(香川県)
好きな食べ物 カレー、天津飯
趣味 ドライブ、温泉

 

 

PROFILE

■ 中学生の時にJ-POPに夢中になり、弾き語りがしたくてアコースティックギターを始める

■ バンドでギターが弾きたくなりエレキギターを始め、J-POPからROCK、METALとジャンルを拡げチャレンジする

■ 高校卒業後にそれまで独学だったが、大阪サウンドアーティスト学院に入学し、音楽理論・作曲、ギター演奏を学びつつ、大阪でバンド活動(ROCK系バンド、POPS系ユニットでライブハウス出演、CD自主作成、BLUESセッション参加、オールディーズバンドでイベント出演、店舗で演奏等)を行う

■ バンド解散後、地元に戻り就職し、その際一度は音楽・ギターを辞めようかと考えるも、大好きなギターは辞めれず、独りで弾き続ける(主にFUSION、ギターインスト等)

■ 香川県に転勤し、徐々に人前でギターを弾く機会が増え、セッション(ROCK・BLUES系)に参加したり、ライブ・音楽イベントに出演したりするようになる

■ JAZZセッションに参加し、改めてJAZZに、そしてセッションで誰かと共に音を出し曲を、音楽を創っていくことに惹かれる

■ より音楽に、ギターに携わり生きて行きたいと考え、勤めていた会社を退社し、ミオンミュージックスクールのギター講師に就任する

 

音楽をはじめたきっかけ

小学生の頃からの音楽好きがずっと続いてます!

弾き語りからバンド演奏へ小学生の頃から音楽好きで、音楽の授業でリコーダーを吹くのも楽しんでやっていましたし、好きなアニメの曲やゲームの曲を、音を探りながら吹いたりして遊んだりしていました。
中学生になり、TVで音楽番組をよく観るようになり、CDを買い始め、そのうち自分で弾き語りがしたくなりアコースティックギターを始めました。
最初はなかなか上手くいかず、しばらくしてようやくギターが弾け始めるもその頃に声変わりし、それまで歌えていた曲が声が出ず歌えなくなり、ギターだけ弾くようになりエレキギターを買いバンドで演奏するようになりました。

 

 

こんなレッスンをします

初心者の方に一番わかりやすい方法をお伝えします!

何度もつまずき、失敗してきたから…私自身、独学でギターを始め、最初は何も分からず弾けず…。
バレーコードのFやBbがなかなかキレイに鳴らせず、ちょっと弾け始めたかな?と思っても歌いながらだと全く弾けなかったり…
その後エレキギターを始めても、ミュート方法を知らずノイズだらけで弾いていたり、変なクセがついていたりと、何度も間違え、失敗してきました。

そんな私だからこそ、間違い易いこと、つまずき易いポイントは共有出来ると思いますので、無理せず楽しく、一歩ずつ確実にクリアしていく、そんなレッスンを一緒にやって行きたいです。
そして一度出来るように、弾けるようになると世界が拡がり、より一層 楽器や音楽が楽しくなります。
その体験・喜びをぜひ皆さんにも味わって欲しいです。
一緒に楽器を、音楽を楽しんで、楽しい毎日にしましょう!

 

プライベート紹介

良く学び、良く休み、良く寝る!!

3度の飯もギターも好き!よく3度の飯より○○が~なんて言いますが…3度の飯が大好きです(笑好き嫌いなく、何でも美味しくいただきますが、特に好きなものはカレー(激辛も、甘いのもどちらも好きです)と天津飯で子供の頃からずっと好きで今でもよく食べます。
あと車の運転・ドライブが好きで、何時間でも、かなり遠くまでも自分で運転して行きます。
そしてやっぱりギターが大好きなので、休みの日も触って、弾いています。
エレキギターをはじめ、アコースティックギター、クラシックギター、ウクレレ、ベース(エレキ・ウクレレベース)、マンドリンも弾きます。複数の楽器を使って、独りセッションをして遊んだりもしています(独りで遊んでも十分楽しいですが、仲間とセッションするとさらに、より一層楽しいですよ!)

 


 

 

ボーカル・ピアノ講師

渡辺 真希 Maki Watanabe

ニックネーム まき
血液型 O型
出身地 福井県
好きな食べ物 お好み焼き&たこ焼き、タイ料理、沖縄料理
趣味 お酒を飲む、競技麻雀を観る

 

PROFILE

■4歳からクラシックピアノを始める
■中学・高校時代は吹奏楽部に所属、クラリネットをはじめる。中学時代に初めてカラオケに行き、ボーカルの楽しさを知る。アカペラに出会い、友人とアカペラバンドを結成
■大学時代はミュージカルサークルに所属。歌、芝居、ダンスの複合的なエンターテイメントに感動しキャストやスタッフとして活躍
■東京都庁に就職。その後13年間公務員として勤務
■ボーカルに興味を持ちスクールにて本格的にレッスンを開始。人前で歌う機会を増やしたいとピアノ弾き語りの練習を重ね、都内のライブハウスに通って演奏経験を積む
■2018年、音楽に関わる仕事がしたいと東京都庁を退職。講師活動をスタート。同時にシンガーソングライターの活動もスタート。オリジナル楽曲によるCDリリース、ライブ活動を積極的に行う
■2022年11月より、ミオンミュージックスクールにてボーカルとピアノのレッスンをスタート

 

音楽をはじめたきっかけ

人生の可能性は無限大

はじめての習い事はピアノでした。それ以降、とにかく大好きな音楽に触れてきた私ですが、まさか将来、音楽を仕事にすることになるとは思っていませんでした。そう、本当にほんの数年前まで、そんな未来は想像していなかったのです。
「好きなこと」「やってみたかったこと」に思いっきり身を投じてみると、その先には想像もつかない、ワクワクする世界が待っています。音楽を楽しみたい人なら、プロもアマチュアも気持ちは同じ。さぁ一緒に、音楽の世界に飛び込みましょう!

 

 

こんなレッスンをします

すべての人に才能がある!

あなたにしかない、あなたにしか出せない声や、音があります。自分の苦手な部分を克服していくことも大切だけれど、それ以上に自分の魅力的な部分に気づいて、それをさらに伸ばしていくお手伝いをさせていただきます。まずは頭で考えるより、歌ってみる、弾いてみる、体験していただくことを第一に進めます。ピアノとボーカル、両方レッスンが可能です。ピアノ弾き語りをしてみたい方も大歓迎です!

 

プライベート紹介

生活のすべてにおいて、自分の本心に嘘をつかないことを心がけています。好きなこと、苦手なこと、ワクワクすること、不安なこと、日々の感情の揺れを無理に押さえつけないように…。それを毎日体現してくれているのが、愛すべき猫ちゃん達です。保護猫として我が家にやってきてくれた兄妹ネコ「ソラ」と「ルナ」は、いつも自分たちの欲望に正直です(笑)。毎日、美味しそうにご飯を食べ、楽しそうに遊び、気持ちよさそうに眠っている顔は、わたしを幸せな気持ちにしてくれます。

 

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み