mion music school
ライブ

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

いつかライブハウスで歌ってみたい!と憧れているボーカル生徒さんも多いです。
今日はこれからライブハウスに出演したいと思っているボーカルの皆さんに知っておいてほしいライブハウスでのマナーについてお話したいと思います!

 

ライブハウスで歌うなら知っておきたいマナー

ライブハウスに限らず、マイクや本格的な機材を使って歌う会場ならではのマナーがいろいろあります。
マナーをきちんと守ってライブをすることでみんなが気持ちよく、楽しいライブにすることができます!

 

リハーサル時のボーカリストマナー

まずは本番前のリハーサル!
ライブハウスがオープンする前にその日出演する出演者のリハーサルが行なわれます。
そのリハーサルの時に気をつけておきたいことをまとめてみました!

 

ライブハウスには早めに集合

あらかじめ出演者の集合時間が決まっています。
集合時間はリハーサルの時間によって違うため、出演者ごとに違います。

 

ただリハーサル前のウォーミングアップやセッティングの準備などもあるでしょうし、当日電車が遅れたり…なんてこともあります!
ライブハウスには早めに到着するようにしておきましょう!

 

あいさつはしっかりと!

これはライブに限った話でもないですが、ライブハウスに到着したらスタッフさんたちに元気よく挨拶しましょう!
スタッフさんたちは当日、本番の音量調節や照明などあらゆることでお世話になります。
元気よく挨拶した方がお互い気持ち良いスタートが切れますからね!

 

セッティングシートは大きな字で読みやすく!マイク持ち込みならそれもちゃんと書いておく!

リハーサルが始まる前に、事前にその日の構成表(曲順やセッティングなど)を用紙に記入します。
このセッティングシートを元にスタッフさんたちが本番の音響や照明を調整してくれます。
ライブハウスは、いざライブが始まったら客席やPA席は暗いものです。
パッと見で分かるように大きく読みやすい字で記入しましょう!

 

ボーカルマイクの取り扱いに注意!

 

これはリハーサル中に限らずですが、マイクの取り扱いには十分注意しましょう!

 

マイクを叩いたり、息を強く吹きかけたりするのは絶対に止めましょう!
スタッフさんに確認せずに勝手にマイクとケーブルを抜き差しするのもNGです!
マイクが壊れる原因になるためです。

 

マイクの音量が出ているかどうかは実際に声を出して確認し、抜き差しする場合は必ずスタッフさんに確認しましょう!

 

リハーサル中も本番どおりに歌う!

リハーサルをウォーミングアップだと思って軽めに歌うボーカルの方もいますがリハーサルは本番のための音調整の時間です。
本番通りのテンションで、本番通りの音量で歌わないと意味がありません!

 

ウォーミングアップはリハーサルが始まる前に済ませておいてリハーサルは本番どおりに歌いましょう!

 

ライブ本番中のボーカリストマナー

それではライブ本番中のボーカリストマナーについて。

 

飲み物は必ずフタ付きペットボトル!

 

ステージで飲む飲料水について。
いわゆるステージドリンクですね。

 

これは缶やコップではなく、必ずフタ付きのペットボトルにしましょう!
万が一ひっくり返っても大丈夫なようにです。
ライブハウスのステージ上は精密機器や高価な機材だらけ!
水やジュース、お酒などが万が一ひっくり返ったら故障します…!

 

盛り上がったからといって機材を乱暴に扱わない!

 

これもステージドリンクと同じくです。
ライブ本番ともなるとリハーサルよりも盛り上がっちゃいますよね!
いや、盛り上がるのは結構!ウェルカムなんですよ!

 

ただモニタースピーカーに乗ったり、マイクのケーブルを引っ張ったり、機材を乱暴に扱うのはやめましょ〜!
機材は大切に!

 

自分のお客さんには最後までライブを楽しんでもらおう!

ライブや発表会には、自分のお客さん、お友達やご家族を呼んでいたりしますよね!
せっかく来てくれたお客さんには自分の出番だけじゃなくて、その日のライブを最初から最後まで一緒に楽しんでもらいましょう!
その方が終始盛り上がってイベント自体も楽しいものになりますよ!!

 

ライブマナーを守って楽しく歌おう!

楽しくライブしたいじゃないですか!
気持ちよく歌いたいじゃないですか!
そのためのライブマナーです。

 

ライブハウスでのマナーは弾き語りでもバンドでも関係ないです。
今日は特にボーカルの方の目線でライブマナーについて考えてみました。
今日の記事を参考にマナーを守って気持ちよく、楽しくライブをしましょう♪

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ライブ

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

先週は吉祥寺でバンド発表会【ビートエモーション】が開催されました!
いや~最後まで激アツなライブでした!
ロック最高!
バンド発表会の後はなぜか謎の筋肉痛。はしゃぎすぎたかな?笑

 

今回のバンド発表会ではボーカルの新しい生徒さんたちも大活躍でした!
ビートエモーション本番に向けてボーカルはどう調整をすればいいの?本番までの対策は?とたくさん質問される機会があったので改めて書いてみようと思います!

 

今日はボーカリストが実践したいライブで上手くいくための本番までの調整方法について詳しく解説していきます。

 

ボーカリストがライブまでに気を付けたいこと

ライブ本番に向けた調整について。
まずは本番までに気を付けたいことをまとめてみました。

 

歌の練習をしすぎない

喉は消耗品です。
どれだけ歌い方や発声が正しくても声を出す時点で喉は疲労していきます。
本番に向けて練習量を増やして、結局喉を枯らしてしまう人がいますがオススメできません。

 

そして練習しすぎるとどれが正しいのか分からなくなって結果的に良い歌が歌えなくなることもあります。
参考までに私の場合ですが本番一週間前からはもうほとんど練習はせず、最後の一週間は確認程度に歌うくらいにとどめています。
そのくらい軽い気持ちで本番に向かった方がリラックスしてライブ本番に臨めます!

 

練習やリハーサルも本番だと思ってやる

リハーサルはリハーサル、本番は本番と切り替える人がいますができることならリハーサルの段階から本番を意識して本番通りに練習することをオススメします。
そうすることで本番で起こりうるトラブル(歌詞が飛ぶ、マイクの音が出なくなるなど)にも冷静に対処できるようになります。

 

歌詞はなるべく暗記

 

もしライブ本番で歌詞を見ないつもりであれば本番までに覚えるのではなく、なるべく早い段階で暗記しておいた方がいいです。
楽譜を立てて見ながら歌う場合でも、ある程度は暗記しましょう。
歌詞を見ながら歌うよりも見ないで歌った方が声のノリや感情表現にも良い影響を与えてくれます。

 

ボーカリストがライブ本番当日に気を付けたいこと

続いて本番当日に気を付けたいことについて解説していきましょう!

 

リハーサルや本番までに十分にウォーミングアップしておく

 

本番当日にはリハーサルというサウンドチェックの時間があります。
本番だけでなく、その前のリハーサルまでに喉を作っておきましょう。

 

起床後すぐや起きてから声を出していない状態でリハーサルを迎えてしまった場合、十分に歌えなかったり本番前に喉を痛めてしまう原因になります。
起床後3時間で喉が開き始めると言われています。

 

リハーサル時間を逆算しながらそれくらいを目安に起床し、ストレッチや軽い発声練習などのウォーミングアップをしておきましょう。

 

乾燥から喉を守る

ボーカリストは乾燥大敵!
ライブ会場であるライブハウスなどは防音設備が整っている分、乾燥していることも多いです。
マスクをするなど喉の湿度を保つようにしておきましょう。

 

食事のタイミングも大事

空腹の状態では体に力が入らず、集中力もなくなるため歌のパフォーマンスが十分に発揮できません。
そして満腹の状態でも腹式呼吸がしづらくなるため、上手く歌えません。

 

空腹で運動するのは良くない、食べたばかりで激しい運動するのもダメ。
これはスポーツと考え方は同じなんです。

 

歌う2~3時間前くらいには食事を済ませておいた方が無難ですね!

 

自分なりのルーティンを作っておくと本番でも緊張しない!うまくいく!

私の最近のマイブームなルーティンがあって本番当日はその日演奏する曲、歌う曲を聴かないということを試してます!

 

もちろん本番までに十分練習しているからというのもありますが、本番の日はもうその時の気分で自分の好きな曲を聴いたり軽く口ずさんだりしています。
とってもリラックスして本番に臨めるので良い感じです♪

 

自分なりの本番前の過ごし方を決めておくとステージも日常の一部のように感じられて、本番でも上手く歌えるでしょう。
緊張しやすい人には特にオススメです。

 

私の知り合いのボーカリストの方で本番前にサイクリングしてから本番に臨むという方がいらっしゃいますがさすがにそれは疲れちゃいそうですから僕はそこまではしません。笑
自分なりのライブ本番の過ごし方を考えてみてください♪

 

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ライブ

7月30日(日)アコースティックスタイルという弾き語り系発表会が開催されました!
出演者の皆さんお疲れ様でした!!

今回は新天地の御茶ノ水!!
とても雰囲気の良い、アットホームな会場でしたね(^^)

御茶ノ水KAKADO
場所〒113-0034 東京都文京区 湯島1丁目7−16
御茶ノ水KAKADOのHPはコチラをクリック!

アコースティックスタイルは初心者~ベテランの方までたくさんの出演者で大盛り上がりの発表会になりました!


初参加の方から、ベテランの方まで、皆さんの個性を感じることが出来た素敵な時間でした★

トップバッターは狛犬のお二人!!

ミオンの発表会初参加のYさん!
堂々と弾き語ってくださいました♪

もうすっかりベテランのTさん!
浴衣姿で夏ソングを演奏されました!
Kさんは、今回も渋い選曲で盛り上げてくださいました!
Mさんは初の弾き語りを披露してくださいました★


S君は高校生になり初の歌声披露!
大人っぽくなりましたね♪

Kさんは難しい曲も難なく歌いこなしてくださいました!

7月のアクエリオンのお三方!
1万年と2000年前から練習を始められたそうですよー笑

MCも講師&出演者で盛り上げました!


今回、ベスト弾き語り賞に輝いたくまくまさん!

そして、今回ベスト新人賞に輝いた仲良し二人組♪

安定のパイセン♪

Kさんはオリジナル曲を披露してくださいました♪

瑞菜のお二人!浴衣姿で切ないソングを歌ってくださいました!

先程も登場したTさん!
力強い歌声を披露されました!

カラオケ部の皆さん!!
安定の盛り上がりー!!

岡田先生と大平で講師演奏♪

みなさん、お疲れ様でした!!!!

 

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

ライブ

6/18に行われたミオンミュージックのバンド系発表会
その名も

 

ビートエモーション!

 

総勢22組のバンドが出演!
話題のあの人の出演もあり、今回も大いに盛り上げてもらいました!

このブログでもライブを振り返りながら各バンド紹介していきたいと思います。
ミオンミュージックが誇る素晴らしいバンドさん達の雄姿を是非ご覧ください!

 

まずはリハーサルから!

 

朝も早うからありがとうございました。
大事な本番に向けてのサウンドチェックはとても大事ですね。

 

リハーサルが終わりいよいよ本番スタート!

 

1バンド目は

Sexy Stonesの皆さん!

 

生徒さんが教室以外でも活動をされている実力派バンド!

 

2バンド目は

KOMIYAMA’Sの皆さん!

 

アンサンブルレッスン”軽音部”に所属の皆さん。
こちらも実力派で難しい曲を披露してくれました!

 

3バンド目は

エヴァンドの皆さん!

 

気分はドームクラス。素晴ら
しかったです。

 

4バンド目は

すりーぴっつ の皆さん!

 

難しいスリーピースをバッチリきめてました!

 

5バンド目は

Liverpool cafe

 

ビートルズバンド!やはりビートルズに世代は関係なし!

 

6バンド目は

ジャンガリアンハムスターの皆さん!

 

今回唯一登場SEを使ったバンド。ライブは演奏だけじゃなく演出も大事ですね!

 

7バンド目は

CharismaJAPANの皆さん!

 

こちらも軽音部バンド!楽器も入れ替わりで皆さんマルチにこなしてます!

 

8バンド目は

重金属音楽同好会の皆さん!

 

ヘヴィメタル!! lml←メロイックサイン
そして着物美人!

 

9バンド目は

奏ト音 の皆さん!

 

とてもまとまりのある演奏を見せてくれました!

そして発表会がきっかけでなんともおめでたいことが!続きはwebで…いや、載ってないか(笑)

 

10バンド目は

Crazy Duckの皆さん!

 

オリジナルTシャツまで作ってしまう気合が素晴らしい!お揃い衣装でキメてくれました!

 

11バンド目は

Katsurai Funny Companyの皆さん!

 

略してKFC!sooooo good!!

 

12バンド目は

Forever boysの皆さん!

 

ミオンの林檎マスター!ライブ感ある見事なステージでした!

 

13バンド目は

モナコビネガー の皆さん!

 

着物美人pert2!全曲オリジナルの実力派集団!

 

14バンド目は

青春バンドの皆さん!

 

魂の声を聴かせてくれました。青春だぜ!!

 

15バンド目は

SHAKEの皆さん!

 

プロコースで制作したオリジナルソングを披露してくれました!他にはない空気感!

 

16バンド目は

Asa 葱 の皆さん!

 

フレッシュ!

フレッシュ!

フレーーッシュ!!

 

17バンド目は

バナナクションの皆さん!

 

今回のベストパフォーマンス賞を勝ち取ったバンド!トレンド曲で大いに盛り上げてくれました!

 

18バンド目は

strenge loversの皆さん!

 

バンドやってればガールズ4人に囲まれることも夢じゃないのさ!

 

19バンド目は

TMGCの皆さん!

 

THE マッチョ、ガリ、チビという意味らしいがマッチョ不在!自虐的なバンド名ですが曲始まればめっちゃかっこいい!

 

20バンド目は

パンケーキ部の皆さん!

 

自作エフェクターを宣伝する人。演奏よりも気合入ってる?!

 

21バンド目は

licoriceの皆さん!

 

フレッシュ!

フレッシュ!

フレーーッシュ!!pert2!

個人的にファンなので写真多めで!

 

そして22バンド目!トリを飾っていただいたのは

野田クラクションべべー×ミオンミュージック!

 

ウェブ制作会社LIGに所属しながらもラップを武器に世界中を旅するサラリーマンアーティスト!
今回はミオンミュージック講師バンドとコラボしちゃいました!
初の生バンドだったそうですが、さすがのパフォーマンス!こちらも気合が入りました!

 

というわけで全22バンド一気に紹介!
皆さんの個性が輝いて長丁場ですがあっという間に終わってしまいました!
出演者の皆さんお疲れ様でした!
そしてスタッフの皆さん、見に来てくれたお客様もありがとうございました!
次のバンド発表会は11月のラウドミュージックジャム!
他にも様々なイベント控えておりますのでお見逃しなく!

 

 

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

ライブ

5/27(日)に行われたミオンミュージックスクールの発表会イベント、
「グルメライブ2~タコライスVSキーマカレー~」の模様をお届けします!

今回は、17組の出演者が集まりました!

グルメclg02

Sさんのテクニカルなギター、Tさんの1年前を思っての演奏、素晴らしい〜
るなさんはなんと中学生。堂々としたボーカル&初ライブにみんな驚きました!中国出身のKさんは「アマンダ」さんという愛称があるそうですよ。すてきな「ハナミズキ」でした。
 

グルメclg03

Iさんは叙情的なピアノインストで会場を惹きこみ、
野中さんはさらに弾き語りで、男性ボーカルの力強さたっぷりに圧倒します!

女性陣も負けません!
Kさんは「ENDLESS STORY」で魅力的なハイトーンと弾き語りを、
6年ぶりのミオンでのパフォーマンスだというすがばん・Aさんは
サングラスを装備してファンクで沸かせてくれました!!

中盤にさしかかってこのライブ、まだまだハイパフォーマンスが続きます!

グルメclg04

Uさんの繊細かつ力強い演奏の東京事変にはじまり、
弾き語り初挑戦のGさん、そしてSさんの、両名初披露の歌声と美声といったら!
一つのハイライトを作ってくれたKさんはご自身の作詞作曲で
個性が大爆発!特に歌詞に注目が集まっていました。
そんな濃いメンバーが続くラストを飾った栗原さんも
「声を枯らしてしまって・・・」と控えめに歌い始めますが
それでも魅力的な歌声で歌いきってくれました。

最後のブロックは特別ユニットも必見!

グルメclg5

大人チームの演奏が続いておりましたが、
将来の期待大!な学生がミオンにはまだまだいます!
Nさんの堂々としたステージ歌唱は大人のみんなもびっくり。
ミオンのイベントに常連・K(愛称:パイセン)くんも堂に入ったパフォーマンス。

ルートビアとしてご出演の3名はI(vo)さん、N(pf)さん、K(pf)さん。
サポートのピアノが連弾という豪華なアレンジで松任谷由実の名曲を披露!

トリを飾ってくれたのは、なーちゃんずのお二人でT(gt&vo)さんと、O(pf&vo)さん。
スキマスイッチ「奏」をツインボーカルにすることで、ハーモニーが曲をひきたてていました。

あ、そうそう、「タコライス」や「キーマカレー」の話どこ行った?ってやつですよね?

実は、この日会場となった東中野オルトスピーカーで頂けるこの2つのグルメを
対決させようというコンセプトがありました!
ライブの序盤から注文が相次ぎ、終盤まで注文数は拮抗!
さて、その結果は・・・?

と、その前に最後は我々講師陣の演奏。

DSC08146 DSC08158

大平先生、佐藤先生、木村先生、西村の4名でお送りしました。
ちょっぴりスパイシー?な「サボテン」と
大平先生のCD収録楽曲「またね。」を合唱アレンジ!
講師陣も日々挑戦!!なのです。どうでしたでしょうか?

今回のライブはとてもアットホームな空気感で行われ、
ブロックの合間にゲーム大会をはさみました!
3種類の市販のお茶を飲み比べしたり、イントロゲーム、後出しじゃんけんもやりましたね。
難易度の高い水の飲み比べも、全問正解者が現れました!
一緒にゲームを楽しんでしまって、写真がなくてすみません(笑)

DSC08187 DSC08200

盛りだくさんなラインナップで、お腹いっぱい!!
大盛況だったグルメライブは、来年も開催予定ですよ!
ぜひ参加してくださ・・

あ、「タコライス」と「キーマカレー」の対決結果がまだでしたね。

この日の勝ちグルメは〜〜〜〜〜










キーマカレー」でしたっ

東京の初心者専用音楽教室
楽しいイベント盛りだくさんのミオンミュージックスクール!


ライブ

こんにちは!ミオンミュージックのギター講師の黒沼です!

 

このイベントはおしゃれなカフェでのアットホームな交流会&発表会です。

 

去年、好評いただきましたグルメライブの第二弾が開催されます!
今回のテーマは東中野で話題沸騰中のタコライスとキーマカレー!
あなたはタコライスとキーマカレーどっち派?!なぜ好きなの?!こだわりのポイントは?!
2つのお料理の魅力をたっぷり紹介し合ってお食事を楽しむという、いつもと違ったスタイルを味わってみませんか?

 

演奏は弾き語りやオケで歌うなど様々なスタイルの音楽が演奏されます!

 

ギターでは、定番のアコースティックギター弾き語り〜癒やし系のインストゥルメンタルミュージック!
グランドピアノも完備されているので、クラシック曲〜オシャレなピアノ弾き語りまで幅広いレパートリー!
ギター科の生徒さんが、この日に合わせてボーカルレッスンも受けはじめ、新しいレパートリーにチャレンジしている方もいたりますよ!

 

また、最近ミオンに来たばっかりの方も、あっという間にステージ体験!
アットホームな雰囲気が特徴のグルメライブは、発表会デビューにぴったり!
ちょっとした緊張感はあったとしても、わりと落ち着いて演奏できた!と生徒さんの中でも評判の発表会です!(笑)

 

お腹を空かせて、美味しいお料理をお目当てに来るもよし!
仲良くなった友だちが頑張って演奏してる姿を応援しに来るもよし!

皆さんのご来場を心よりお待ちしております!

 

イベント開催情報!

 

■日時 5月21日(日)start 12:00~

■場所 東中野オルトスピーカー http://www.altspeaker.com/

 

We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み