mion music school
ボーカルスクール

 

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

先週はミオンミュージックスクール初の試み!銭湯での発表会【銭湯ライブ】が開催されました!

銭湯でライブ!?ということで平日にも関わらず、演奏しない生徒さんたちもたくさん集まってくださいました!
やっぱり銭湯で思い切り歌えるって気持ち良いですよね〜。
タイル特有の響きがもうたまりませんでした!
今回、私は歌っていませんが次また銭湯での発表会をやる機会があるならぜひ講師演奏やりたい!!

 

さて、話は変わりまして【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランの11月詳細が決まりましたのでお知らせです!
11月からはレッスンでやる曲が季節感出てたり、平日のレッスン数増えたりとさらにワクワクする内容になっています!

 

ボーカルスクールに通い放題!しかも定額制!

ボーカルスクールでのレッスンといえば個人レッスンやグループレッスンで週1程度のペースで通うというのが主流です。

 

それがなんと!
【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランはその名の通り、通い放題、受け放題で料金も定額なんです!

 

ボイトレが土日開催で長く続けられる!

【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランは土日の両日開催しています!

・今週は日曜日にボイトレ受けようかな。

・来週は土日両方ともボイトレしたい!

 

といった具合に自分のペースでその都度通うペースを変えられるからボイトレを気軽に楽しく続けられます♪

 

平日の昼、夜もボイトレが受け放題!

土日がお仕事という方、土日が忙しいという方、ご安心ください♪
平日の日中や平日の夜にも受け放題プランのボイトレを開催しています。
もちろん土日に通える方も仕事帰りなど自由にご参加いただけます。
平日も土日もすべて受講するという方もいらっしゃいます!

 

たっぷり月30コマ以上!ボイトレ受け放題で料金変わらず!

11月は1ヶ月でなんと最大31コマもボイトレが受けられます!
何度も言いますがどれだけ受けても料金変わらず定額制です。
興味があるボーカルレッスンを受ける、行ける日はとりあえず全部受けてみる、などご自分のスタイルに合わせて受けられるので楽しく通えます♪

 

レッスン内容も幅広くて楽しい!

 

レッスン内容も基礎の発声練習はもちろん、テクニック的なものから体を使ったアクティブなレッスンまで幅広く開催!
初心者の方からボイトレ経験者の方まで楽しく通えるメニューが盛り沢山!
ここで現在行われているボーカルレッスンの一部をご紹介しましょう。

 

高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!

『体を使った発声でこんなに楽に高い声が出せる!』をコンセプトにあらゆるボイトレ法を伝授!
誰でも高音発声がマスターできる内容になっています。
開講以来の人気講義で受講している生徒さんたちにも1レッスンごとに高い声が出しやすくなっていると好評です!

 

初心者歓迎!英語できなくても大丈夫!洋楽1ヶ月1曲マスター!

初心者からでも洋楽が歌いこなせるようになる講義です。
先月から始まったこの講義、今月は12月に行われるミオンイベント『クリスマスパーティー&忘年会』にてみんなで演奏する曲をレッスンいたします!
もちろんレッスン曲は「有名なクリスマスソング」です♪
洋楽って難しいと思っている皆さん!コツを押さえて練習すれば簡単に歌えるようになります!
ぜひご参加ください♪

 

生バンドの感動を!バンド発表会に無料でご招待♪

11/18(日)に新宿のライブハウスにて開催されるバンド発表会「ラウドミュージックジャム」に【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランの生徒さんは無料ご招待させていただきます!
バンド発表会といっても演奏される曲は、最新のロックバンド〜昭和の懐かしい名曲まで様々!
そして洋楽・邦楽問わずに幅広いジャンルの生バンドによる演奏をお楽しみいただけます♪
(別途1ドリンクオーダー制になります。)

 

無料レッスンでボイトレを体験してみてください!

毎月たくさんのレッスンが受けられる【定額制】ボーカルレッスン受け放題プラン。
無料体験レッスンも行なっていますのでぜひ一度お試しください!
そして今、入会するとなんと1ヶ月9,980円(税抜)で毎月受け放題になるキャンペーンを実施中です!
しかも入会後はずっと変わらず9,980円で通えるという特典付き!
ぜひご興味がある方は無料体験レッスンにお越しください。

 

無料体験レッスンのお申込み、お問い合わせは、
【定額制】ボーカルレッスン受け放題プラン公式サイト
にてお待ちしております!

 

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

この度、【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランのHPがリニューアルして今までよりもさらにご予約からレッスン参加までが手軽にできるようになりました〜!

【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランHP

 

そして10月の日程〜ボーカルレッスン内容も詳細が出ましたのでご報告です!

 

【定額制】ボイトレ通い放題で!10月は24コマも受け放題!

 10月の【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランは1ヶ月で最大24コマもレッスンが受けられます!

 

【ボイトレ】毎週開催!土日に加えて、平日昼にもレッスンが受け放題♫

習い事といえば土日に通われる方が多いイメージがあると思いますが、

 

習い事を始めたいと思う方の中には、

・子育ての合間、平日の昼間に通いたいと思っている方

・土日は仕事で平日休みだから平日に通いたいと思っている方

こういった方も多いではないでしょうか?

 

そこで!

【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランでは土日はもちろん、
平日の昼にもボーカルレッスンをご用意しております!

 

もちろんどの時間帯のどのレッスンも受け放題で料金変わらずなので、

『土日も来れる!平日も日によっては来れる!』

という方はどんどんご参加ください!

 

幅広い内容のボイトレが受け放題!レッスンでは今、こんなことしてます♫

【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランではさまざまな内容のボイトレを受講できます。
ボイトレで上達したいコマだけ受けるも良し、片っぱしから来れる日のボーカルレッスンを全部受けるも良し!
ご自分の生活リズムに合った通い方で始めてみませんか?
最近増えたレッスン内容の一部をご紹介させていただきます!

 

平日に開講!J-POPの名曲を押さえてカラオケの人気者に!
【名曲J-POP!1曲マスター!】

 

このレッスンではあらゆる年代のJ-POPの名曲をマスターできます。
1曲1曲、着実にマスターしていけるのでカラオケでのレパートリーも増やせる大変人気なレッスンです。

初めての方からベテランの方までご参加可能です。

音程やリズムといった基本的な歌い方に加えて、歌詞の伝え方や上手に聴こえるコツをアドバイスします。

 

レッスン開催日

10/2(火)14:40〜

10/9(火)14:40〜

10/16(火)14:40〜

10/23(火)14:40〜

 

土日はコレ!みんな知りたい!
【歌が1ランク上手く聴こえるテクニック集】

 

歌が上手に聴こえるちょっとしたテクニックや裏技、知りたくないですか? このレッスンでは、今日からすぐに使えるボーカルテクニックの数々を習得できます。

初めての方からベテランの方までご参加可能です。

裏声、ビブラート、ミックスボイス、シャウトetc。 あらゆるテクニックが身に付いて、憧れのボーカリストの曲も歌えるようになります!

 

レッスン開催日

10/7(日)10:10〜

10/14(日)10:10〜

10/21(日)10:10〜

10/28(日)10:10〜

 

 

土日にも平日にも受講できるボーカルレッスン♪
【明るく響くクリアな歌声を手に入れる】

 

自分の歌声は好きですか?

・自分の声はなんだか暗いし、好きになれない。

・歌うと声がこもってしまう。

・歌詞がぼやけて滑舌が悪く感じる。

このレッスンはそんな方にピッタリのレッスンです。
声の通りが良くなり、よく響く声になります。さらに歌の滑舌も良くなるレッスン内容を用意しております。

初めての方からベテランの方までご参加可能です。

 

レッスン開催日

10/9(火)13:30〜

10/20(土)13:00〜

10/23(火)13:30〜

10/27(土)13:00〜

 

銭湯でライブ!?異次元のライブ鑑賞にご招待♫

普段はお風呂に入る場所の銭湯で発表会ライブをやってしまおうという企画です。

銭湯の中は天然のエコーが効いていて、とても気持ちよく演奏を聴くことが出来ます。

 

さ・ら・に!

銭湯ライブは発表会&交流会です。

待合スペースではプチ縁日&宴会を同時開催!

ヨーヨー釣りや射的などの縁日ならではの遊びを開催予定です!

 

そしてなんと! 会場のクアパレス藤では牛乳やコーヒー牛乳などのジュースはもちろんのこと、生ビールも販売しているので宴会が楽しめてしまいます!ぜひぜひ宴会も楽しんでください!

今回は平日の夜開催の発表会です。普段日曜日が仕事の方はぜひこの機会をお見逃しなく!

 

【銭湯ライブ詳細】

日時:10/24(水)18:00頃〜予定

場所:クアパレス藤(板橋)

クアパレス藤のHPはコチラ!

 

無料体験レッスン受付中!ボーカルレッスン何回受けても料金変わらず!

【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランは一ヶ月間料金変わらず何回でもボイトレが受けられるというまったく新しいスタイルのボイトレです!

 

今年新しく始まったばかりで現在お申し込みいただくとなんと1ヶ月/7,980円(税抜)!

しかも今、入会すると入会後ずっと変わらず1ヶ月/7,980円(税抜)!

 

無料体験レッスン、その他お問い合わせも随時受付中ですのでぜひお気軽にお問い合わせください♪
お問い合わせの際は『ボーカルレッスン受け放題プラン』とお伝え下さい♪

【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランHP

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランの9月詳細が決まってきたので来週には皆さんにお伝えできると思います!お楽しみに〜!

 

さて、先日お伝えした通り、ミオンミュージックスクールに新しくボーカル講師が加わりました!
新しい先生のお名前は金智潤(キムジユン)先生です!
歌はとてもパワフルでカッコいい!
だけどお話すると物腰の柔らかい笑顔の素敵な先生なんです♪

 

9月から【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランでも金先生のレッスンが受けられるようになります!

 

今日は、金先生が9月からのボーカルレッスン受け放題プランでどんなレッスンを担当されるのかご紹介していきたいと思いま〜す!

 

ボーカルレッスン受け放題プランも担当!気になるレッスン内容は?

改めて新ボーカル講師の金智潤(キムジユン)先生です!

 

金先生のことを詳しく知りたい方は以前のコチラの記事をご覧ください!

 

金先生は普段、K-POPはもちろん、洋楽〜J-POPまで幅広いボーカルレッスンを担当されています!
そして9月より【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランでも3つの講義を担当していただくことになりました〜!!

 

韓国語も学べる!?K-POP入門講座!

 

金先生からネイティヴな韓国語も教わることができるボーカルレッスン!?
私も最初このレッスンを聞いた時には「え!?」ってなりました。
いえいえ、さすがにいきなり韓国語詞だといくらK-POPに興味がある方でも初心者にはハードルが高いですよね!
安心してください。笑

 

ボーカル受け放題レッスン【韓国語も学べる!?K-POP入門講座!】は人気のK-POPアーティストが日本でリリースした日本語詞の曲を楽しく上手に歌えるようになれるレッスンです♪
一部韓国語が含まれていますので金先生が言葉の意味や発音も優しく教えてくれながら楽しくレッスンは進んでいきます。

 

今までの【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランにはなかった全く新しいレッスンが体験できます!
ぜひご参加ください♪

 

【開講日】

9/5(水)20:10〜

9/12(水)20:10〜

9/19(水)20:10〜

9/26(水)20:10〜

 

初心者歓迎!英語できなくても大丈夫!洋楽1ヶ月1曲マスター!

続いては憧れの洋楽が歌えるようになるレッスンです!

 

このレッスンでは、あらゆる年代の洋楽を1〜2ヶ月に1曲を目安にマスターできます。

 

・洋楽は歌ったことがない。

 

・英語はできないから洋楽を歌うなんて心配。

 

そんな方でも気軽に洋楽をマスターできるコースのため、初心者の方、もちろん英語ができない方も大歓迎です!洋楽特有のリズムや発音も分かりやすくアドバイスさせていただきます。

 

【開講日】

9/2(日)12:10〜

9/9(日)12:10〜

9/16(日)12:10〜

 

アニメソング好き必見!名曲を本人さながらに歌えるようになる講座!

 

このレッスンでは、名作アニメで使用された主題歌やテーマソングを楽しくマスターすることができます。

 

・昔聴いてたアニソンを上手に歌えるようになりたい!

 

・最近ヒットしたアニメの主題歌を知りたい!

そんな方はぜひご参加ください!

 

昔懐かしの名作アニメの主題歌から、最新アニメの主題歌まで幅広くレッスンでマスターすることができます!

初心者の方からベテランの方まで、そしてどの年代の方も楽しく上達できるのでお気軽にご参加いただけます。

 

【開講日】

9/7(金)20:10〜

9/14(金)20:10〜

9/21(金)20:10〜

9/28(金)20:10〜

 

歌の上達に特化したボーカルレッスンが定額制で受け放題!今だけの低料金!

金先生の加入により、9月からは【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランのレッスン数が拡大します!
今までにない様々な楽しいレッスンを今後も追加予定です!

 

そして今だけ入会後ず〜っと9、980円(税抜)キャンペーンも継続中!
レッスン数やレッスン内容が増えても今、ご入会で入会後ず〜っと9、980円(税抜)!

 

ボーカルレッスンに少しでも興味がある方!

実際にどんなレッスンをやっているか気になっている方!

無料体験レッスンや見学も随時受け付けております!

ご希望の方は【定額制】ボーカルレッスン受け放題プラン予約サイトにてご予約、または03ー5348−0717までお電話ください♪

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

ミオンミュージックスクールに新しくボーカル・ピアノ講師が増えました!!
今回、ミオンミュージックスクールに加入してくれた先生のご紹介も兼ねて私、岡田がインタビューしてきました〜!

 

『どんな先生なの?』

 

『ボーカルレッスンではどんなレッスンが受けられるの?』

 

これからボイトレを始めたいと考えている皆さんの『知りたい』をジャンジャン質問してみました!

 

新ボーカル・ピアノ講師プロフィール

ボーカル・ピアノ講師
金智潤(Kim Jiyun)

 

ニックネーム:じゅんちゃん、さとじゅん

血液型:B型

出身地:韓国 ソウル

好きな食べ物:ネンミョン、カレーうどん、スープカレー、カレーコロッケ、カレーライス
趣味:一人カラオケ、猫と真面目な話、カレーうどんが美味しい店探し

 

新ボーカル講師に聞いてみた!金先生のボーカルレッスンではどんなボイトレが受けられるの!?

岡田:それではご紹介します!
ミオンミュージックスクールに新しくボーカル・ピアノ講師として入られた金智潤(キムジユン)先生です!!

 

金:キムです!皆さんこれからよろしくお願いしま〜す!

 

岡田:早速ですがキム先生のボーカルレッスンではどのようなレッスンが受けられるのですか?

金:はい、私のボーカルレッスンではK-POPはもちろん、J-POP(邦楽)から洋楽まで幅広くレッスンさせていただきます!ボーカルレッスン以外にもピアノ弾き語りや作曲・音楽理論もレッスンしています!

岡田:いろいろ教えていただけるんですね。
一つずつお聞かせください!

金:どうぞ〜!なんでも聞いてください!笑

 

【K-POPボーカルレッスン】難易度の高い曲から韓国語特有の発音までレッスンします!

岡田:K-POPは日本でも人気ですが難しい曲も多いですよね!?

金:そうですね。
K-POPはリズムが難しい曲が多く、歌い方もJ-POPと少し違います。
K-POPならではのコツもしっかりアドバイスさせていただきます!
上手に歌えるようになりたいという方はぜひ!
日本語でリリースされているものはもちろんですが、韓国語に興味がある方は韓国で発売されている韓国語詞のネイティヴなバージョンでもレッスンします!
日本語にはない独特の発音もバッチリ教えますよ〜!

 

岡田:そういえば日本では今、TWICEきてますよね〜!

 

金:そうですよね!
TWICEは日本だけでなく韓国でもとても人気です!

 

ただ、日本ではK-POP=ダンスボーカルのイメージが強いと思いますが邦楽みたいにシンガーソングライターの方、バラードで有名な歌手の方などいろんなジャンルや曲調の音楽があるんですよ。
K-POPは好きだけど上手に歌えない〜という方は多いと思うので興味がある方はぜひ私のレッスンを受けてみてください!

 

【J-POPボーカルレッスン】幼い頃から聴いていた邦楽もレッスンしています!

 

岡田:ところでキム先生はいつ日本に来られたんですか?

金:二ヶ月前くらいですね!

岡田:え!?まだ最近じゃないですか!?日本語ペラペラじゃないですか!!
僕が日本語教えてほしいくらいですよ!笑

金:いえいえそんな〜!ありがとうございます〜!

 

日本のドラマを観て覚えた日本語。それからJ-POPを聴く毎日。

岡田:いやいや本当にペラペラですけど日本語はどうやって覚えたんですか?

金:もともとは日本のテレビドラマを観て影響を受けたところが始まりなんですが、それからはどんどんJ-POPが好きになってしまって。笑
学生の頃は毎日、邦楽をピアノで弾いていましたね。
aikoさんとかコブクロさんとかYUIさんとか。
その方たちは日本でも弾き語りで人気ですよね。
バンドだとUVERworld好きですよ!笑

 

岡田:J-POPにも詳しいんですね!
それでは邦楽もレッスンしてもらえるんですね!

 

金:はい!もちろんです!
むしろ大好きなので大歓迎です!

 

ピアノ弾き語りレッスン〜作曲・音楽理論まで

岡田:キム先生はボーカルレッスンやボイストレーニングに加えて、ピアノ弾き語りから作曲理論まで幅広いレッスンをしていただけるということですが楽器や音楽が初めての方でも大丈夫なのですか?
楽器初心者の方から「今から始めてもレッスンで上達できるのでしょうか?」という質問も多いのですがそのあたりはどうなのでしょうか?

 

金:もちろんです!私は韓国でもピアノ〜作曲理論まで教えていました。
ピアノ弾き語りは右手と左手で別々の弾き方をしながら歌うので初心者の方が『難しい!』『できそうな気がしない!』と思うのも無理はありません。
いきなり全部やろうとするとできないので左手だけ弾きながら歌ったり、左手と右手を同時に弾けるようになるためのメソッドを用意していますし、簡単に弾ける方法があるのでいつどのタイミングで始めていただいても弾き語りできるようになります!

 

ピアノの弾き語りレッスンもお任せください!

金:それから私は下北沢教室でピアノの弾き語りレッスンをしています。

 

ピアノによる弾き語りレッスンでは、

初心者の方には最短で歌いながら弾けるようになるコツを、
ピアノ経験者の方には伴奏のバリエーションから演奏アレンジまで幅広くレッスンしています!

 

そしてジャンルによって異なるさまざまな演奏スタイルのエチュードも用意しています!
今後は下北沢教室で、ピアノ弾き語り専門のレッスンが受けられますよ〜!
ピアノ弾き語りをやりたいと思っている皆さん気軽にご相談ください!

 

【作曲レッスン】誰でも明日からシンガーソングライターになれる!

金:作曲もやったことない方にとってはどうやって作曲したら良いのかわからないと思いますがある程度決まりがあってそれを知っていればどんどん自分のイメージした曲が作曲できるようになるんです!
そのために効率よくレッスンでアドバイスさせていただきます!
韓国でレッスンしていた頃も1ヶ月で1曲作曲するというレッスンをやっていたので作曲レッスンについても気軽に相談してくださいね!

 

岡田:K-POPに邦楽、洋楽。
本当に幅広くレッスンしていただけるんですね!
これからのキム先生が楽しみです!
今日は本当にありがとうございました!
これからよろしくお願いします!

 

金:こちらこそよろしくお願いします〜!

 

下北沢・東中野どちらでもレッスン可能!金先生のボイトレがすぐに始められる!

 

キム先生のレッスンは下北沢・東中野どちらでも受けられます!
K-POP・邦楽・洋楽と幅広いボイトレが楽しめます。
さらに電子ピアノ専門の弾き語り、作曲・音楽理論まで学べます。
ただいまキム先生の無料体験レッスンも受け付けております!
ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください♪

 

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

さて、今日は主婦の習い事について。
皆さんは家事や子育ての合間に何か習い事をされていますか?
ボーカル生徒さんたちに聞くとホットヨガや料理教室、英会話にフランス語を習っているという方までいらっしゃいました!
そんな中、ミオンミュージックスクールにもたくさんの主婦の方が多忙の合間を縫ってレッスンに通われています。主婦の方の習い事にはボイトレが超オススメなんですよ~!

 

なぜ主婦の方の習い事にボイトレが人気なの?

 

忙しい家事や子育ての合間を縫って習い事をする主婦の方が増えています。
最近はボイトレに通われる主婦の方がとっても多い!
日頃あんなに忙しそうにしているのに歌うことで良い気分転換になっているようです!
実際に今通われている主婦の方たちはとにかく皆さん元気!パワフルです!

 

歌は美容にも良い!

 

歌う時には表情筋など顔のあらゆる筋肉を動かすため、顔が深部まで温められて美顔、小顔効果があるそうです。
また表情が豊かになり、印象も明るくなります。
印象が明るいと見た目も若く見えます。
プロのアーティストさんをはじめ、歌を歌う方は若々しい方が多いですもんね!

 

ボイトレで健康になれる!呼吸法も改善する!

 

ボイトレで大事な呼吸法。
歌う時の呼吸法は腹式呼吸です。
これは最近、流行りのホットヨガなどでも行われている呼吸法と同じなんです!
ボーカル生徒さんの中にもボイトレと並行してヨガに通っているという主婦の方も多いのですがボイトレを始めた時、呼吸が同じだからすんなり歌も上達できちゃうんですよ!
腹式呼吸での発声は全身を使うので血行促進や便秘解消、筋トレなどの効果もあり、良いこと尽くし!

 

多忙な主婦ほどボイトレで元気に!体力がついて風邪もひきにくくなる!

ボイトレは全身運動です。
全身の筋肉も鍛えられて、腹式呼吸で内臓も活発になります。
体力がついて免疫力も高まります。
家事に子育てに多忙な主婦の方こそボイトレで元気な毎日を過ごしましょう♪

 

【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランが主婦にオススメな3つの理由!

主婦の方にとてもオススメなボイトレ。
しかも、この4月からミオンミュージックスクールで開始した【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランなんてまさに忙しい主婦の方にピッタリです!自分の好きなタイミングで、好きなペースで通えて定額なんですから!

 

①定額制で受け放題だから家事や子育ての合間に!格安で平日の昼間にも通える!!

ボーカルレッスン受け放題プランは定額制です。
そして自分のペースで通えるので家事や子育てなどで多忙な主婦の方にピッタリ!
平日の日中や土日の朝などに通われる主婦の方も多くいらっしゃるんです!

 

②ご家族やご友人との共通の趣味としても楽しめる!

主婦の方が一人で通われる以外にも【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランは、

・ご夫婦で、

・親子で、

・ご友人と一緒に、

 

通われている方も多いです。
ご家族やお友達と共通の趣味を気軽に楽しめるのもボーカルレッスン受け放題プランならではの魅力です!

 

③少人数制で一人ひとりに合わせたレッスンだから周りとのペースを気にしなくて良い!安心して受けられる!

毎回参加できるわけじゃないから周りの人とペースが合わず、通えるか心配・・・と不安に感じる方も多いことでしょう。
安心してください!
ミオンミュージックスクールの【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランは少人数制です。
参加する方に合わせて毎回レッスンを用意しているのでそういった心配も不要です!
周りの人とのペースを気にせず気軽に通えます!

 

ボイトレが都内【最安】で受けられる!ボーカルレッスン受け放題でこの料金は今だけ!

 

主婦の方の習い事にかける予算はだいたい月1万円ほどが相場だそうです。
なんと!今ならミオンミュージックスクールの【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランは、何回通ってもこの相場よりも断然安い料金で通えるんです!

 

通常は月/23,869円(税抜)のところ➔今、入会すると月/9,980円(税抜)!!

 

しかも入会後も料金変わらず、ず〜っと月/9,980円(税抜)で受け放題!!

 

何か習い事を始めたいと思っている歌好きな主婦の皆さん!
見学や体験レッスンも受け付けておりますのでぜひお気軽にお問い合わせください!

 

詳しくは【定額制】ボーカルレッスン受け放題プラン・予約サイトよりご予約、
または03−5348−0717までお電話ください!

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

ボーカルレッスン受け放題プランの7月詳細が決まりました!

 

ボーカルレッスン受け放題プランができて早3か月。
どんどん充実したレッスンになってきてます!
早速、ボーカルレッスン予約専用サイトより7月のレッスンの予約ができるようになっていますので詳細はサイトをご覧ください♪

 

7月のボーカルレッスン受け放題も週3日開催!

7月も引き続き、ボーカルレッスンを週3日開催します!
1日に各2コマのボーカルレッスンを予定しています。

 

土日に加えて、平日もボーカルレッスンが受けられる♪

土日はもちろん、火曜日にもレッスン開催しているのですべてのボーカルレッスンに参加する方はなんと毎週6コマもレッスンが受けられるんです!

 

それぞれレッスンでやる内容も違えば、歌う曲も違うから自分のペースで楽しく通えます♪

 

高い声が一気に出せるようになる講座では今、スピッツの名曲を歌っています♪

 

高い声が出したいという方も多いので現在実施している【高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!】レッスンではスピッツさんの名曲「楓」をレッスン曲に使用して進めています。

 

サビが高く、さらにロングトーンで大変な曲なんですが体の使い方を覚えて参加者の皆さんも着実に歌えるようになってきているんですよ〜!

 

歌が1ランク上手く聴こえるテクニック集では毎回違う曲で実践!

歌がちょっとしたコツで上手く聴こえるようになるテクニックをレッスンで習得できる人気講義です!

 

このレッスンでは1レッスンごとに毎回違う曲を用いて実践するので、新しいテクニックを教えてもらうごとにすぐに活用できて上達を実感しやすいようです!

 

参加者も、次回はどんな曲をやるんだろう?と楽しみに参加してくださっています♪

 

歌いながら体脂肪率が下がっていきます♪

ボーカル受け放題レッスン【歌っていたら体脂肪率5%減!】はあまりに評判でレッスンのコマ数を増やしたほどです!笑

 

私はこの講義の様子をまだこの目で見れていないのですが噂によると既に受講者の体脂肪率が5%減したとか・・・!

 

夏に備えてみんなで受けましょう!!笑

 

歌の上達だけじゃない!話し声も改善できるボイストレーニングも好評です♪

 

ボーカルレッスンだけでなく、声の通りや滑舌が良くなるボイストレーニング講座も好評です♪

・歌を上達させたい

・音痴を直したい

・話し声や滑舌も良くしたい

 

など、自分の習得したいレッスンを選んで好きなだけ習えるのも【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランの特徴ですね!

 

お友達、ご家族と一緒に気軽に参加できるのもボーカルレッスン受け放題プランの魅力です♪

【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランが始まって以来、おかげさまで生徒さんも増えて最近のレッスンはどれも賑やかで良いですね♪

 

現在ボーカルレッスン受け放題プランに通われている生徒さんは親子やご夫婦で通われている方、お友達と一緒に通い始めた方もすごく多いんです!

 

最初一人で習い始めたけどせっかく何回でも通えるボーカルレッスン受け放題なら知り合いと一緒に、という感じでお誘い合わせで参加されています!

 

確かにこの低料金で1ヶ月ボーカルレッスンが受け放題なら通いやすいですし、気軽にお知り合いも誘いやすいですよね!
これも【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランの魅力です♪

 

ボーカル以外にもギターやピアノも自由に習える!ミオン最大イベント【サマーキャンプ】にも参加できる!

 

ミオンミュージックスクールが毎年開催している最大イベント・音楽合宿【サマーキャンプ】が7/21日(土)〜22日(日)にかけて開催されます!

 

ボーカルレッスン受け放題プランの生徒さんも音楽合宿【サマーキャンプ】に参加できます!
※参加は自由です。強制ではありません。

 

このサマーキャンプでは普段習っているボーカル以外にもギターやピアノ、ドラムなどさまざまなレッスンを受けられるんです♪

 

ボーカル受け放題レッスンを担当している私や大平先生はもちろん、ギターやピアノの先生も参加するので普段習ったことない先生の楽器レッスンも自由に受けられます!
この機会にピアノやギターにチャレンジするのも良いじゃないですか!?

 

移動も都内から貸切バスで行くから楽々♪

 

ミオンミュージックスクール最大イベント・音楽合宿【サマーキャンプ】のお申し込みもレッスン予約サイトからどうぞ!

 

去年の様子を知りたい方は以下からどうぞ!

音楽合宿ならミオンミュージック!「星空と音楽の学校〜グラマラス・キャンピング」

 

7月のボーカルレッスン受け放題もそれぞれ8名〜10名の定員がありますのでご予約はお早めに〜♪

 

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

先週は吉祥寺でバンド発表会【ビートエモーション】が開催されました!
いや~最後まで激アツなライブでした!
ロック最高!
バンド発表会の後はなぜか謎の筋肉痛。はしゃぎすぎたかな?笑

 

今回のバンド発表会ではボーカルの新しい生徒さんたちも大活躍でした!
ビートエモーション本番に向けてボーカルはどう調整をすればいいの?本番までの対策は?とたくさん質問される機会があったので改めて書いてみようと思います!

 

今日はボーカリストが実践したいライブで上手くいくための本番までの調整方法について詳しく解説していきます。

 

ボーカリストがライブまでに気を付けたいこと

ライブ本番に向けた調整について。
まずは本番までに気を付けたいことをまとめてみました。

 

歌の練習をしすぎない

喉は消耗品です。
どれだけ歌い方や発声が正しくても声を出す時点で喉は疲労していきます。
本番に向けて練習量を増やして、結局喉を枯らしてしまう人がいますがオススメできません。

 

そして練習しすぎるとどれが正しいのか分からなくなって結果的に良い歌が歌えなくなることもあります。
参考までに私の場合ですが本番一週間前からはもうほとんど練習はせず、最後の一週間は確認程度に歌うくらいにとどめています。
そのくらい軽い気持ちで本番に向かった方がリラックスしてライブ本番に臨めます!

 

練習やリハーサルも本番だと思ってやる

リハーサルはリハーサル、本番は本番と切り替える人がいますができることならリハーサルの段階から本番を意識して本番通りに練習することをオススメします。
そうすることで本番で起こりうるトラブル(歌詞が飛ぶ、マイクの音が出なくなるなど)にも冷静に対処できるようになります。

 

歌詞はなるべく暗記

 

もしライブ本番で歌詞を見ないつもりであれば本番までに覚えるのではなく、なるべく早い段階で暗記しておいた方がいいです。
楽譜を立てて見ながら歌う場合でも、ある程度は暗記しましょう。
歌詞を見ながら歌うよりも見ないで歌った方が声のノリや感情表現にも良い影響を与えてくれます。

 

ボーカリストがライブ本番当日に気を付けたいこと

続いて本番当日に気を付けたいことについて解説していきましょう!

 

リハーサルや本番までに十分にウォーミングアップしておく

 

本番当日にはリハーサルというサウンドチェックの時間があります。
本番だけでなく、その前のリハーサルまでに喉を作っておきましょう。

 

起床後すぐや起きてから声を出していない状態でリハーサルを迎えてしまった場合、十分に歌えなかったり本番前に喉を痛めてしまう原因になります。
起床後3時間で喉が開き始めると言われています。

 

リハーサル時間を逆算しながらそれくらいを目安に起床し、ストレッチや軽い発声練習などのウォーミングアップをしておきましょう。

 

乾燥から喉を守る

ボーカリストは乾燥大敵!
ライブ会場であるライブハウスなどは防音設備が整っている分、乾燥していることも多いです。
マスクをするなど喉の湿度を保つようにしておきましょう。

 

食事のタイミングも大事

空腹の状態では体に力が入らず、集中力もなくなるため歌のパフォーマンスが十分に発揮できません。
そして満腹の状態でも腹式呼吸がしづらくなるため、上手く歌えません。

 

空腹で運動するのは良くない、食べたばかりで激しい運動するのもダメ。
これはスポーツと考え方は同じなんです。

 

歌う2~3時間前くらいには食事を済ませておいた方が無難ですね!

 

自分なりのルーティンを作っておくと本番でも緊張しない!うまくいく!

私の最近のマイブームなルーティンがあって本番当日はその日演奏する曲、歌う曲を聴かないということを試してます!

 

もちろん本番までに十分練習しているからというのもありますが、本番の日はもうその時の気分で自分の好きな曲を聴いたり軽く口ずさんだりしています。
とってもリラックスして本番に臨めるので良い感じです♪

 

自分なりの本番前の過ごし方を決めておくとステージも日常の一部のように感じられて、本番でも上手く歌えるでしょう。
緊張しやすい人には特にオススメです。

 

私の知り合いのボーカリストの方で本番前にサイクリングしてから本番に臨むという方がいらっしゃいますがさすがにそれは疲れちゃいそうですから僕はそこまではしません。笑
自分なりのライブ本番の過ごし方を考えてみてください♪

 

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

皆さんはいつボイトレをされていますか?
仕事や学校が終わってゆっくり落ち着ける夜が多いでしょうか?
それとも休日のお昼にカラオケやスタジオに行って練習しているのでしょうか?
少数派かもしれませんが朝からボイトレするという人もいるでしょう。
僕も最近、朝活を頑張ってみているのですがなかなか継続するのが難しい〜。笑

 

いつも決まった時間に練習する人もいれば、時間を作れたときにボイトレするから時間はバラバラだという方もいるでしょう。

 

今日は時間帯別にボイトレするメリット・デメリットをオススメのボイトレ方法と合わせてご紹介したいと思います!

 

【朝活!ボイトレのススメ】寝起き5分からすぐに始められる練習!

 

朝活、流行ってますよね!
朝早くから活動した日は一日が長く、有効に使えてなんだかトクした気分になります♪
ボイトレで元気に一日のスタートを切るのも良いのではないでしょうか!?

 

朝からボイトレするメリット

朝からボイトレするメリットを挙げるなら、

・腹式呼吸でスッキリ目覚める!朝から元気に過ごせる!

・早起きする習慣が身に付いて健康的な生活リズムが手に入る!

・一日を長く、有意義に過ごせる!

 

朝からボイトレするデメリット

逆に朝からボイトレするデメリットを挙げるなら、

・寝起きは声が出にくい。

・朝からボイトレしすぎると体力を消耗して疲れてしまう。

・喉も身体も起きたばかりで、いつものパフォーマンスを発揮できない。

こんなところでしょうか?

 

では続いて朝ボイトレを実践するならオススメの練習方法をご紹介したいと思います!

 

朝ボイトレするならこんな練習がオススメ!

朝からボイトレする場合、「激しいボイトレ」は不向きです。

 

身体も喉も寝起きの状態で急に高い声や大きな声を出すと喉を痛めてしまう原因になってしまい、本末転倒!

 

いきなり思いきり声を出そうとしないでまずは入念に柔軟運動をしてください。
腹式呼吸を意識しながら首を回す、全身をピンと伸ばす、肩を上下させるなどのストレッチ行ないます。
ある程度、体がほぐれたところでハミングやリップロールなどのウォーミングアップに適した軽い発声練習を低い音程から高い音程にかけてゆっくりと丁寧に練習していきます。

 

朝は本格的な発声練習をするというよりも声を整えることに重点を置いたボイトレを取り入れると良いですね。

 

【昼からボイトレ】午後からちょっと歌いたい!そんな時におすすめの練習!

 

朝は体が起きていないため激しいボイトレは不向き。
夜は近所を気にして自宅ではボイトレしづらかったりしますし、もしかしたら日中が一番ボイトレに適している時間なのでは?と個人的には思っています。
ちょっと気合入れてボイトレするなら休日のお昼に!

 

昼からボイトレするメリット

昼の時間帯にボイトレするメリットを挙げるなら、

・十分に身体が起きてから歌うからボイトレも効率的!

・自宅ボイトレの場合、夜間や早朝に比べて近所への配慮も少なくて済む。

・寝起きや疲れて帰った夜間と比べて体力が有り余っている!集中して歌えて楽しい!

 

昼からボイトレするデメリット

逆に昼の時間帯にボイトレするデメリットを挙げるなら、

・一番外出しているであろう時間帯です。カラオケ店など、歌える場所を利用する必要があり、そもそも歌う時間が取りづらい。

・この時間帯にボイトレできる日は限られていて継続しづらい。習慣にしづらい。

 

練習効率だけを考えれば日中に行なうボイトレが一番効率的です!
そんなお昼からのボイトレに適したボイトレ方法について解説!

 

昼ボイトレするならこんな練習がオススメ!

体が十分に起きた状態でのボイトレでは特に制限なく、いろんな練習ができます!

 

その中でも、高い音程まで発声する音域を拡げる練習や、体を動かすリズムトレーニングなど、少しハードな練習はお昼に行なうといいでしょう。
体の起きていない朝早い時間や疲れた夜間にできない激しめのボイトレはぜひ日中に!

 

【夜のボイトレ】一日を終えてから!集中して歌える時間に練習!

 

皆さんが一日の予定を終えてゆっくり過ごせる夜。
夜の時間はボイトレする習慣を身に付けるのに一番適した時間帯なのではないでしょうか?
夜間のボイトレについて考えてみたいと思います。

 

夜にボイトレするメリット

仕事や学校から帰って夜の時間帯にボイトレするメリットを挙げるなら、

・一番時間を作りやすいし、習慣にしやすい!

・後ろの予定を気にせず、落ち着いてボイトレに集中できる!

・一日活動した後だから声も出しやすい!

 

夜にボイトレするデメリット

仕事や学校から帰って夜の時間帯にボイトレするデメリットを挙げるなら、

・疲れていてボイトレに集中できない場合もある。

・自宅の場合、周辺近所を気にして伸び伸びと歌えない。もしくはカラオケなどに行って練習する必要がある。

・目が覚めてしまって夜眠れなくなる。

 

一番時間のとれる夜だからこそ、この時間帯に練習できる時はいつもこのメニューをやる!と自分なりに練習メニューを決めておくと良いでしょう。

 

夜ボイトレするならこんな練習がオススメ!

夜の時間帯にボイトレをする場合、場所によって練習内容を変えるといいです。
自宅での練習の場合、大きな声は出せないと思いますので声を出さなくてもできる呼吸やブレス、リズム練習などを積極的に取り入れてみましょう!

 

そしてカラオケやスタジオに入って練習する場合は、一日活動して体も喉も起きている(ほぐれている)状態ですから軽くウォーミングアップをして、すぐに実践の曲練習や発声練習をしても良いですね!

 

自分の生活リズムに合ったボイトレが一番!

ボイトレするのに一番良い時間帯についてお話したかったのですがこれが言い切れなくて。笑
生活リズムや環境も違うので今日のブログを参考にご自分に合った時間帯にボイトレを楽しんでください♪

 

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

6/3(日)に開催されるバンド発表会【ビートエモーション】に向けたスタジオレッスンが先週末に中野のリハーサルスタジオで行われました!

 

このスタジオレッスン、バンド発表会前の恒例行事なんです!
本格的な機材や環境が揃ったリハーサルスタジオでバンドごとに直接先生からアドバイスしてもらえる大事な日!

 

スタジオレッスンでは各楽器との合わせのコツや音響・マイクの使い方についてなど、教室でのレッスンでは味わえない体験ができるんです!

 

レッスン前は「本番まであと二週間しかない〜!」と焦っていた生徒さんたちもずいぶん自信がついたようです!

 

これであとは6/3(日)本番を迎えるのみ!楽しみですね!

 

さて、話は変わりましてようやく6月の【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランの詳細も決まりましたのでご報告です!

 

6月からまたレッスン数が増えたり、新しいレッスンが始まったりとさらにパワーア〜ップ!
詳細をご報告します!

 

月22コマに拡大!ボイトレが受け放題で料金は変わらず!

ボーカルレッスン受け放題プランが開始して以降、レッスン数を随時増やしていますが6月も受けられるボーカルレッスン数が増えました!
6月は一ヶ月間に月22コマもボーカルレッスンが受けられます!

 

しかもミオンミュージックスクールのボーカルレッスン受け放題プランはその名の通り、『受け放題』!

 

今まで通りの料金で、受けられるボーカルレッスン数だけが増えます!

 

カラオケレッスンが本格的に受けられる!新しく開始する東中野カラオケ部!

 

6月からは東中野でもアンサンブルレッスン【カラオケ部】がスタートします!

 

カラオケ部とは、カラオケを流して歌った自分の歌に先生から選曲や歌い方などのアドバイスをしてもらえるカラオケレッスンです!

 

カラオケ部のレッスン会場は、ボーカル受け放題プランと同じく東中野coupecafe。
プロジェクターがあるのでカラオケを流して歌えます!

 

レッスンで使用するマイクはライブハウスなどでも使用されている本格的なマイクなので普段のカラオケとは一味違ったカラオケが楽しめます!

 

カラオケ部というだけあって初心者の方からベテランの方までカラオケ好きの生徒さんたちが集まるので同じ趣味を持ったお友達もできますよ♪

 

バンド発表会に無料ご招待!ボーカルレッスン受け放題プラン限定の特典!

 

そして冒頭でもお話したバンド発表会【ビートエモーション】がボーカルレッスン受け放題プランの生徒さんは無料で鑑賞できるんです♪

 

バンド発表会【ビートエモーション】詳細

日時:6/3(日)11:00〜18:00頃予定

場所:ライブハウス吉祥寺Planet K

HPはコチラ

TEL:0422−21ー7767

住所〒180ー0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1−8−10 八番館ビルB1

 

バンドはやっぱり生で観るに限る!
ジャンルもロックに限らず、あらゆるジャンル、あらゆる年代の曲が演奏される予定です♪

 

バンド発表会、観に行きたいけど一人で行くのは不安だな〜・・・という方はご家族、ご友人もご一緒にご招待とさせていただけます!

 

鑑賞希望の生徒さんはレッスン同様、ボーカルレッスン予約サイトより予約に進んでいただき、備考欄に枚数をご記入いただければ予約完了です!
当日は会場の受付にてお名前をおっしゃっていただければ無料入場していただけます。
※別途1ドリンクオーダー制です。

 

ボーカルレッスン受け放題プラン!気になる中身を要チェック!

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

先週、ボーカルレッスン受け放題プランの新レッスン【高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!】の初回を開催しました!
その日が初めてのボーカル受け放題レッスンだった生徒さんがいらっしゃったんですが最初、私が用意した課題曲のキーが高くてまったく歌えませんでした!
そこから高い声を出す裏技(といってもちょっとしたコツ)をアドバイスさせていただき徐々に良い感じに。
レッスン終了間際、最後に歌った時は見事に完走!歌いきることができて私も感動しちゃいましたよ!

 

歌は、短期間で分かりやすく上達できるから良いですよね〜。
体の使い方だけですぐに声が変わるから面白い!やめられない!

 

さてさて、【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランがスタートして気付けば早いもので1ヶ月が経ちました!
5月からは、受けられるレッスンが増えたり、曜日が増えたりとますますグレードアップしています!
ボーカルレッスン受け放題プランの会場【coupecafe】の設備もさらに充実してきましたよ〜!

 

ボーカルレッスン受け放題プランで受けられるサービスも拡大中!

ボーカルレッスン受け放題プランのレッスン会場【coupecafe】の設備も日に日に充実してきましたよ〜!
ボーカルレッスン受け放題プランで受けられるサービスや充実の設備をご紹介♪

 

ボイトレの必需品!お水は持って来なくてもいいんです♪

ボイトレでは水分補給が不可欠!
でも、水を持ってくるのは重いし、荷物になるから大変!
5月から水がレッスン会場でも買えるようになりました〜!

 

ここにお金を入れて(チャリ〜ン!)

 

レッスンの合間でしっかり水分補給を♪

 

ボイトレ前後に!本格的なコーヒーも楽しめるようになりました♪

お水だけじゃないですよ〜!
土日は本格的なコーヒーもお楽しみいただけるようになりました!

 

レッスンの前後にカフェスペースでコーヒーブレイク♪

 

飲み物だけじゃない!コーヒーのお供に美味しいパンもいかがでしょう♪

コーヒーのお供にピッタリの美味しい手作りパンが食べられるんです!
歌ったらお腹空きますよね!
今後はボーカルレッスン会場【coupecafe】で自家製パンもお楽しみいただけます♪

 

音楽仲間と素敵な時間を♪カフェスペースでくつろげる!

ボイトレを通じて仲良くなった生徒さん同士でレッスン前後はカフェスペースやカウンターで楽しくおしゃべり♪

 

コーヒーでも飲みながら好きな音楽について語り合うも良し!全然音楽と関係ない話で盛り上がるも良し!

 

素敵な時間をお過ごしください♪

 

カラオケレッスンもついにスタート!

カラオケ部のレッスンが6月よりスタートします!
月1,620円いただいている会費が【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランの生徒さんは無料で受けられるんです!さ〜すが受け放題!

 

カラオケ部のレッスンでは、直接先生から歌い方や選曲、キーのアドバイスなどをもらいながら実際にカラオケも楽しめるという内容になっているんです!

 

通常のボーカルレッスンとはひと味違うカラオケ部のレッスンもぜひ参加してみてください♪

 

皆さまのご要望にお答えしてこれからもど〜んどんグレードアップしていきますよ〜!

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

最近は以前にも増して小・中学生の親御さんからボーカルスクールに通わせたいという問い合わせをいただくことが多くなりました。
ボイトレって大人の習い事というイメージでしたが、最近は子供さんの習い事としても人気で、今や年代問わず通われている方が多い習い事になりましたよね!

 

早いうちから音楽に触れておくことはとても良いことですし、これって良い傾向だと思うんですよね!
子供のうちから音楽に触れると感性は磨かれ、表現力豊かな大人になっていきます!
大人の人たちとも触れ合う機会もあり、コミュニケーション能力も高まりますしね!

 

さて、話は変わりまして今日は5月のボーカルレッスン受け放題プランに新しく追加されたレッスン【高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!】について詳しくご紹介していきたいと思いま〜す!

 

皆さん高い声出したいですよね!?
楽に出したいですよね!?
憧れのハイトーンボイスが身につくレッスンが受け放題で受けられるならもう受けるしかないじゃないですか!

 

高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!

5月から新しくボーカル受け放題のレッスンに加わった【高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!】はその名の通り、とにかく高音に特化した内容になっています。

 

「高い音程だと裏返る」

「高音出すと声がか細くなり、こもったような感じがする」

「高い声出していると喉が痛くなる、枯れる」

 

このような症状が出て悩んでいるという方はとても多いので、さっそく5月から【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランでも高音域に特化したレッスンをご用意しました!

 

【高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!】5月の開講日
(ボーカルレッスン受け放題プランでお楽しみいただけます)

・5/6(日)11:10〜

・5/20(日)11:10〜

 

さっそく今週末にもこのレッスンが受けられるのでぜひご参加お待ちしています♪
どちらも5月は私、岡田が担当させていただきます♪

 

高音を出せるようにこんなボーカルレッスンをやります♪

ボーカル受け放題レッスン【高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!】では以下のような内容を用意しております♪

 

・高い声を出しやすくするための柔軟運動

・音程差によって声の出し方を使い分けるコツが習得できるトレーニング

・高い声が簡単に出せるようになる体の使い方を伝授!

・実際に音階を用いた実践的な発声練習

 

ちょっとした体の使い方やコツだけで高い声が本当に出しやすくなるんです!
高い声が出しにくいと悩んでいる方にはぜひオススメのボーカルレッスンです♪

 

高音が出せるようになったところでこんな曲歌います♪

高音域の出し方やコツが分かってきたところで実際に曲を歌っていきます。
このレッスンでは高い音程の練習にピッタリな曲をご用意しています。
以下の曲はその一例です。

 

・楓(スピッツ)

・愛をこめて花束を(Superfly)

・青い珊瑚礁(松田聖子)

・また逢う日まで(尾崎紀代彦)

 

この他にも全体的にキーの高い曲や、ハイトーンが魅力的な名曲を歌いながら、高音の歌い方を着実に身に付けていけます。
このボーカルレッスンに参加してするだけで日に日に高い声が出しやすくなっていくので、高音が出しにくいと悩んでいる方にはどんどん参加してもらいたいレッスンです♪

 

ボーカルレッスン受け放題で今だけ9,980円!今、入会でず〜っとこの安さ!

ボーカルレッスン【高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!】ですが
5月現在は日曜日に開講していますが今後、他の曜日にも拡大していく予定です!

 

もちろん継続して毎回参加しなくちゃいけないということはありませんよ!
参加できる日にだけ来ていただくだけで上達できますし、十分に楽しめるレッスン内容を用意しています!

 

また、今日ご紹介したレッスン【高い声が一気に出せるようになる方法を伝授!】以外にもボーカルレッスン受け放題プランの特別レッスンには、まだまだ魅力的なレッスンがあります!

 

レッスン内容やレッスン日程も随時拡大中です!
皆さまのご参加お待ちしています!
お問い合わせもお気軽にどうぞ〜!お待ちしています♪

 

電話でのお問い合わせは03ー5348−0717までどうぞ!

 

ボーカルレッスン受け放題プランの詳細は以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!
ミオンミュージックスクールでボイトレを受けてくださっている生徒さんたちは実際、ミオンミュージックスクールの雰囲気やレッスンの内容についてどんな風に思っているんだろう?ということでこれまでも定期的に生徒さんにインタビューしてきました!

 

今回はボーカル生徒さんへの直撃インタビュー第三弾!
3人目の生徒さんは初の高校生!
しかもシリーズ初の野外ロケを敢行!
下北沢の街をお散歩しながらざっくばらんに本音で語ってもらいました〜!

 

過去の生徒さんへのインタビュー記事

ボーカル生徒さん(小宮山さん)の記事

インタビュー第一弾!ボーカルレッスンの評判を生徒さんに直接聞いてみた

 

ボーカル生徒さん(町田さん)の記事

インタビュー第二弾!ボーカルレッスンの評判を生徒さんに直撃インタビュー!

 

今回は初の高校生!ボーカルレッスンを受けた感想を直撃インタビュー!

それでは早速、ボーカルレッスンを受けた感想を語っていただきましょう!
今回インタビューに答えてくれたのは生徒さんインタビューシリーズ初の高校生!
サク君です!パチパチパチ

 

岡田先生:それではよろしくお願いします!
サク君は今おいくつですか?

 

サク君:今年で17歳です。春から高校2年生になります!

 

ボーカルレッスンに通おうと思ったきっかけは?

 

岡田先生:サク君がボイトレに通おうと思ったきっかけは何だったんですか?

 

サク君:歌がすごく好きになってきていた時期だったんです。
そんな時にお母さんが下北沢に良いボイトレ教室あるよって紹介してくれて。

 

岡田先生:お母さんも体験レッスンの時、一緒にきてくれてたもんね!
あの時が何歳だったの?

 

サク君:体験レッスン受けたのがたぶん小学5年生だったかなー・・・?笑

 

岡田先生:え~!あれ小学5年生だったの~!?
丸6年通ってるのか!?もうベテランじゃん!笑
その頃にハマってた音楽は何だったの?

 

サク君:今はそんなには聴かなくなったんですけどその頃はボーカロイドが好きでしたね。

 

ボイトレ始めた頃はひたすらボカロでレッスン!

岡田先生:ボカロ大好きだったもんね~!ボーカルレッスンに持ってくる曲が見事にボカロばかり!笑

 

サク君:今でも一応聴いたりはするんですけどね~。

 

岡田先生:実は僕、その頃の音源、保管してるんだよね。サク君が初めてレッスンでボカロを歌った時の音源。笑

 

サク君:まだ持ってるんですか~!?笑

 

岡田先生:サク君、声変わりする前だったから今改めて聴いても「誰!?」状態。笑
前に聴かせたあの音源だよ!

 

サク君:あ!あれか!自分でもびっくりするくらい声高くて気持ち悪かったです。笑
結構自分では気づかないものですね。ハハッ!

 

岡田先生:いやいやいや!僕も毎週のようにレッスンしてたから少しずつ声の変化は感じてたけど気付かない間に別人みたいになっちゃってたね!(完全に親戚の叔父さんテンション)

 

ボイトレに通うようになってレッスンでどんなことをやったの?

 

岡田先生:実際にボイトレ始めてどうだった?レッスンでどんなことしたか覚えてる?

 

サク君:発声練習のやり方とか、体の使い方だったりとか、あとは声に対するイメージの仕方とか。
いろいろ歌に対する考え方が変わるレッスンでした。

 

岡田先生:最初の頃、さく君は小学生でまだ声変わりする前っていうこともあって発声の基礎とかリズムの基礎練習とかベーシックな練習をやってたのを覚えてるなー。
変声期に独学で歌っていて悪いクセが身に付いて喉を壊したり、声変わりしてから歌い方に苦労する子も結構多いから丁寧にレッスン進めてた記憶がある。笑
最近は歌もグングン上達してきて、表現とか歌のアプローチとか深いところまで意識して歌えてるなーって感じてます。

 

サク君:体の使い方をレッスンで教わった時、最初はきつくてそれまでサボってたストレッチとか筋トレとかちゃんとやらなきゃなーって反省しました。笑
その頃から意識がいろいろ変わってきた気がします。

 

岡田先生:さく君がこう歌いたいってイメージした歌をイメージ通りに歌えるようになってきたんじゃない?

 

サク君:前は自分の得意な音域が合ってそれ以外の音域だとちゃんと歌えなくなったりしてました。
裏声なんてまったく出せなかったですしね!笑
やっと満足に歌えるようになった感じです!

 

岡田先生:印象に残ったボイトレ方法とかありますか?

 

サク君:岡田先生がギャグを言ってくることです。笑

 

岡田先生:それ・・・レッスンの内容じゃない!笑

 

二人:ハハハハッ!!

 

岡田先生:でも確かにサク君が初めてミオンミュージックスクールの発表会ライブに出るってなった時にMCでこういうこと喋ったらどうかとか吹き込んじゃったところはあるから事実だよね。笑
えっと、仕切り直しまして・・・

 

サク君:そうですね。笑
真面目に答えると習うまでは歌のことって全然分からなかったんですけど口の開け方とか発声の仕方とか、基礎を教わったのは本当に役立ちました。
もともと高い声が出したいとか音域を拡げたいなーって僕が思っていたってのもあるんですが基礎はやって良かったなと思いました!
あとはいきなりバランスボール出てきてレッスンで使ったこととか・・・笑

 

岡田先生:それ前にインタビュー受けてくれた小宮山さんも言ってた!!
常に教室に置いてるからやった方が良いなと思ったらいつでもやるよ?笑
でもバランスボール本当良いよ!姿勢良くなるし、歌のレッスンで大活躍してる!

 

ミオンミュージックスクールはどんなスクール?

 

岡田先生:最初は歌が上手になりたい!って思ってミオンミュージックスクールで習い始めたじゃない?
そこから実際にミオンミュージックスクールに通うようになってスクールの印象はどうでしたか?

 

サク君:歌のスクールとかって普通、レッスン行って帰るみたいなところじゃないですか。
それがミオンミュージックスクールだと他に習いに来てる人たちとかも教室で普通に話しかけてくれるし、音楽が好きな人たちと出会えたり仲良くなれたりしたのは良かったし、ミオンの魅力かな~と思います。

 

岡田先生:大人!サク君のコメント、大人!笑
サク君が初めてイベントに出たのはいつだっけ?

 

サク君:たぶん小学6年生だったと思います。

 

岡田先生:あ!その時の動画確かまだ残ってる!

 

サク君:え!?残ってるんですか!?

 

岡田先生:たぶん声変わりする前だったよね。
弾き語り系のアコースティック発表会だった。会場は大久保のライブハウスだったかな。
カラオケ流して歌ったんだよね!やっぱりボカロだったけど!笑
その後にバンドもやったよね〜!

 

サク君:バンドやりました!!

 

岡田先生:バンドはどんな人たちとやったんでしたっけ?

 

サク君:結構、年齢がバラバラの人たちとやったんですよ。岡田先生に紹介してもらった人たちとバンドやりました!

 

岡田先生:そうだったね!その時、サク君は中学1年生くらいだったかな?
初めてのバンドで大人の人たちに混ざってボーカルやったんだよね!
その中で中学生が一人っていうのはどういう気持ちだったの?
コミュニケーションが取りにくいとかはなかったの?

 

サク君:いや〜それが。笑
ミオンミュージックスクールに習いに来てる人たちってみんな気さくで年齢とか関係なく仲良くしてくれるじゃないですか?笑
最初はそりゃ緊張しましたけど1回目の練習が終わってからはもう全然仲良くしてもらえて普通に溶け込めましたね。笑

 

岡田先生:確かに!サク君がその時に一緒にやったバンドのメンバーもみんな気さくな人たちばかりだったもんね!だからサク君をそのバンドに紹介したってのもあるんだけど。笑

 

仲間ができて音楽の幅も広がったし、バンドやって良かった。

サク君:バンドをその時にやれてからボカロしか聴かなかった音楽の趣味とかも変わったんです。
みんながいろんなバンドとか教えてくれてボカロ以外にもバンドとか生の演奏の良さも知って。
そういう意味では音楽の幅も広がってバンドやって良かったです。

 

岡田先生:今後出たいイベントとかあるの?

 

サク君:またバンドで発表会とか出たいなって思ってるんですよ。笑

 

岡田先生:高校受験とかもあったし、バンドはしばらくやれてなかったもんね!
でも先月は久しぶりに発表会出れて良かったね!

 

サク君:そうなんです!グルメライブって発表会で久しぶりに歌えました!
下北沢だし、普段は普通の居酒屋さんなのにその日だけライブ会場になるっていう企画だって聞いてすごく楽しそうだなって思って!
唐揚げも美味しかったです!

 

岡田先生:ミオンミュージックスクールって発表会も一通りいろんなことをやってるけど飲食店とのコラボの発表会なんてのは初めてだったんだよ!僕も楽しかった〜!
照明とか機材も持ち込んでなんかスゴかったよね!
思い返してみたらミオンミュージックスクールっていろんな種類の発表会があるけどサク君、結構どのイベントも出てるよね!
アコースティック系の発表会も出て、バンド活動もやって、先日はグルメライブにも参加してくれたよね!

 

サク君:場所も下北沢とか渋谷とか大久保とかいろんなところの発表会で歌いました。笑

 

岡田先生:早いうちからやれて良いな〜。
僕が小学生の時は子供のうちから気軽に歌を習うっていうことがあまりなかったから普通に羨ましい。笑
これからもいろいろやりたいことやれると良いね!
サク君はまた4月のアコースティックスタイル(アコースティック系発表会)も出演するんだよね!頑張ろうね!

 

サク君:はい!楽しみです!頑張ります!!

 

ずっと歌を歌っていきたい!

 

岡田先生:それでは最後になりましたがサク君は夢とかあるんですか?これからどんなことしていきたいとか。

 

サク君:普段、僕は絵を書いたり演劇をやったりいろいろやっているんですが、できればこれからも歌を続けていきたいんです。

 

岡田先生:サク君、本当に絵上手だもんね!いつの間にそんな才能を!って感じでしたよ。
いつから絵は書いてるの?

 

サク君:絵も小学生の時から書いています。

 

岡田先生:最近はミオンミュージックスクール発表会のプログラムでも自分で書いた絵を掲載してるもんね!絵はオリジナルなんでしょ?

 

サク君:あの絵もオリジナルです!
演劇もそうだし、絵もそうだったんですが歌をやってるのも何かを表現するってことにすごく惹かれていて。

 

サク君デザインのオリジナルイラストはイベントプログラムにも掲載されています!

 

岡田先生:アーティストってことだね!
サク君、米津玄師さん好きだよね!ボカロばかり歌ってた頃からそうだったと思うけど。
米津さんみたいに歌だけじゃなくて作詞作曲からジャケットデザインまで自分でやってるってアーティストも増えてきたけど、そういうところも米津さんから影響受けてたりするのかな?

 

サク君:やっぱりなんでも自分で表現してるってところは尊敬していて米津玄師さんの音楽は進んで聴いちゃいますね!
こういう表現もあるんだなって参考にしてます。

 

岡田先生:最近は歌詞も書くようになって絵も書いて、歌も上手になって。
そこからさらに演劇までやってるってあたりがますます下北沢を象徴するような活動の仕方してるよね!笑

 

大学生とか社会人になってもボイトレは続ける!

サク君:いろいろやりたいと思ってやってるんですがいろいろやりすぎてるなーとも思うのでもう少し絞ってやっていかないと、とは思っているんですが。笑
でもやっぱり一番好きなのは歌うことなのでそれはずっと続けていきたいです。
小学生の時からミオンミュージックスクールに通ってますが大学生になっても社会人になってもミオンは続けますよ!

 

岡田先生:そういってもらえると嬉しいね〜!
これからも歌を続けてさく君らしい音楽との関わり方を見つけてください!
これからの活躍、期待してます!
今日は本当にありがとうございました!

 

ミオンミュージックスクールHPはコチラ!

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

あ~2017年がもう終わっちゃう!
今日の私はというと地元の同級生たちと同窓会的な(ただの飲み会。笑)予定が入っているので人に迷惑をかけない程度に楽しい飲み会にしたいなと思います。笑

 

さてさて今日のテーマですが、バラードの歌い方にスポットを当ててみたいと思いま~す。
世の中には素敵なバラードがたっくさんありますがいざ歌ってみるとなんだかしっくりこない!

 

プロの歌手みたく人を惹きつけるバラードが歌えたらなんて素敵なんだろう・・・なんて思っていらっしゃる皆さんに「バラードを引き立たせるために覚えておきたい心得」的なテクニックを解説していきます!

 

バラードを引き立たせるために押さえておきたいボーカルテクニック集

バラードを上手に歌うのは本当に難しいです!
バラードのように静か目なジャンルだと歌唱力の有無がはっきり出てしまうためどうしても満足しづらいもの。
そして歌が上手になるのも1日2日で急に上達するわけでもないし・・・

 

でも大丈夫です!
もちろん歌唱力が身に付いている方が良いとは思いますが普段歌う時に、ほんの少しちょっとしたテクニックを活用するだけで聴かせるバラードが歌えるようになるんです!

 

今日からすぐに実践できるバラード歌唱テクニックを伝授していきます。

 

①バラード歌唱で一番最初に意識したいのは何と言っても強弱!

バラードを上手に歌いたい方が一番最初に意識してほしいことはやはり「強弱」です!

 

Aメロでは静かにしっとりと。

 

サビでは壮大で伸びやかに。

 

そんなの分かってるよ!と思われそうですが意外とこの「声の強弱」がしっかり意識出来ていない方も多いんですよ。
ボーカルレッスンでたくさんの方の歌を聴いてきましたが皆さん自然に強弱は意識していらっしゃいます。
しかし、抑えて歌いたいところでしっかり抑えて歌うということがなかなかできていないことが多く、メリハリがつかなくなってしまっているケースがよくあります。

 

抑える箇所では「聴こえないんじゃないかな?」と思うくらい落としてみるのがポイントです。
日常会話でもそうですが小声になった時、気になって耳をすますものです。
そのくらいの強弱を意識した演出を心がけるだけで素敵なバラードを聴かせることができますよ。

 

強弱を意識した歌い方の参考曲(Everything/MISIA)

 

②歌い出しと語尾を丁寧に歌う

バラードを歌う時に多くの方がやってしまうNGポイントがあります。

 

感情を込めて歌おうとしすぎて「言葉を曖昧」に歌ってしまうということです。
上手にバラードを歌える歌手はどんなに静かに歌う箇所であっても言葉は曖昧になりません。

 

言葉が曖昧にならず、尚且つ聴かせるバラードを歌うために気を付けたいのがフレーズの「頭と語尾」です。
歌い出しと語尾をはっきり発音してあげるだけで言葉やストーリーが引き立ち、聴かせるバラードを歌うことができるようになります。

 

しっとり歌いながらも言葉の頭と語尾ははっきり歌っている参考曲(Jupiter/平原綾香)

 

 

③ウィスパーボイスで切なさ倍増!

ウィスパーボイスとは「囁くように歌う」歌唱テクニックです。
R&Bなどでは昔から多用されている発声ですが最近では宇多田ヒカルさんや平井堅さんなど、やはり数々のバラードを生み出してきたアーティストさんに多い歌い方です。

ウィスパーボイスでの発声は独特の緊張感や空気感が生まれ、切なさを演出してくれます。

 

ウィスパーボイスで切なさを演出した参考曲(Flavor Of Life/宇多田ヒカル)

 

④ブレスを強調して歌う

歌と歌の合間に息継ぎは欠かせませんが、息継ぎをいつも以上に強調して歌うのもバラードではとても有効です。
「音を立てて息継ぎする」ということです。これもバラードを歌う時に使う常套テクニックです。

 

参考曲も載せておきますが椎名林檎さんは特にCD音源にもはっきり息継ぎを残すことで有名なアーティストさんです。
分かりやすく「音を立てて息継ぎ」をしています。

 

息継ぎを強調して歌われている参考曲(ギブス/椎名林檎)

 

⑤切なさや色気を醸し出すエッジボイスでさらに聴かせる歌に!

フレーズの頭にエッジをかけて歌う「エッジボイス」というテクニックがあります。

このエッジボイスを取り入れることでさらにバラードを引き立たせることができす。ぜひ効果的に取り入れてみましょう。

 

エッジボイスというとよく知られているのは平井堅さんですね。参考動画も載せておきます。
ただエッジボイスを使える場面にはなんとなく決まりがあります。

エッジをかけるのに、

・歌い出しの頭の1音

・母音から始まる

・母音以外でも出せるが子音が強い音(か行、さ行、た行)では使いづらい

という特徴があります。それを意識しながら下の参考動画を聴いてみてください。

 

言葉の頭でエッジをかける参考曲(Why/平井堅)

 

⑥結局リズムも大切

ここまでテクニックについてあれこれ説明してきましたがバラードを歌う時に陥りがちな現象があります。
それが「リズムが疎かになる」ということです。

 

音楽を作る上で重要な役割であるリズムが疎かになってしまい、せっかくの素晴らしい曲が台無し、なんてことになるケースをよく見ます。

 

感情を込めて歌うのはもちろん良いことなのですが大きく脱線しないように「リズムに乗せつつ感情を込めて歌う」というバランス感覚も日ごろから意識して歌うと良いでしょう。

 

バラードが上手に歌えるとカラオケも楽しくなる!

バラードで名曲ってたくさんあるし聴いてて気持ちいいのに歌うとなんだか納得いかず不完全燃焼という方も多いのではないでしょうか。
今日ご紹介したようなバラード歌唱テクニックを駆使してウットリするような歌声を身に付けてください!

 

それではまた~!

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

ミオンミュージックスクールHPはコチラ!

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

ボーカルスクール

皆さんこんにちは!ミオンミュージックスクール、ボーカル講師の岡田です!

 

これまでボイトレや歌に役立つさまざまな記事を書いてきましたが今日はボーカルレッスンでもよく聞く「ボイトレの悩み」をランキング形式で一挙にご紹介していきます。

 

さらに、ボーカルレッスンではボイトレの悩みをどのような練習で改善しているのか、その秘密のボイトレ法も漏れなく大公開しちゃいます!

 

「高い声が出せない」

 

「息が続かなくて苦しくなる」

 

「音痴がコンプレックスで人前で歌えない」

 

 

あなたの歌の悩みはなんですか?
ボイトレの悩みもさまざまでしょう。
今回の記事であなたのボイトレの悩みも一挙に解消しましょう!

 

第10位!自分の声に合う曲が分からない。
第9位!腹式呼吸がよく分からない。
第8位!ハモれるようになりたい。
第7位!裏声が出せない。
第6位!リズム感がない。
第5位!息が続かない。
第4位!声がこもる、通らない。日常会話で聞き返される。
第3位!高い声が出せない
第2位!音痴
第1位!歌うと喉が疲れる、声が枯れる

 

 

ボイトレお悩みランキング第7位~第10位!

それではボイトレで悩むことが多いランキング第7位から第10位までを紹介していきます!

 

第10位!自分の声に合う曲が分からない。

自分の声はロックな曲調が似合う?それともバラード?
キーは高めが良いのか、低めが良いのか。

 

自分の歌声に合う曲って自分ではいまいちよく分からないものですよね!
どうやって選曲すれば良いのか?
このような質問を多く耳にします。

 

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

まず自分の声に合う曲選びを最短で出来るようになるために以下の3つの確認をボーカルレッスンでは行ないます。

 

①音域を測る。

まず自分の声に合う選曲をするための絶対条件!
自分の音域を知る必要があります。

 

世の中にはさまざまな曲がありますがもちろん音域もさまざま。
自分の声がどのくらい低く出て上はどのくらいの高さまで出るのか。
まずは音域を測るところからスタートです!

 

また音楽的知識がなく楽器も弾けないという方のために音域.comというサイトで気軽に楽曲の音域(最低音〜最高音)を知ることもできますのでぜひ合わせてご活用ください!

 

②録音する。

録音することを敬遠する方も多いです。
大抵の方は自分の声が好きではないですからね。笑

 

ただ録音して聴いてみると自分で思っている声とずいぶん印象が違うものです。
「意外とこういう曲が合う」という発見があります。

 

もちろんボーカルレッスンでは録音した音源を聴きながら「◯◯(曲名)も歌えるんじゃない」、「◯◯さんの声でこういうテクニックを身に付けたら◯◯のような曲も歌えますよ」と客観的なアドバイスもさせていただいています。

 

③歌唱力を身につける。

これをいうと元も子もないですが一番は歌唱力を身につけることです!

 

声が安定して音域が広くて表現力豊かで。
もうこれだけで歌える曲やジャンルは増える一方なのです。
歌唱力を身につける方法については別記事でたくさん書いているのでご覧ください。

 

話は少し脱線しますが過去に以下のような記事も書きました。
ボイトレをされている、もしくはこれからしてみたいという方向けに男女別でオススメの練習曲を紹介していますので合わせてご覧ください!

男性のボイトレ曲にオススメ!厳選15曲!

女性のボイトレ曲にオススメ!厳選15曲!

 

第9位!腹式呼吸がよく分からない。

ボイトレにおいて切っても切れない「腹式呼吸」

 

ジャンルによっても腹式呼吸の定義や役割も変わるため、ボイトレを始めたばかりの皆さんは口を揃えて「自分でもやってみたけどいまいち出来ているか分からない」とおっしゃいます。

 

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

腹式呼吸のポイントはなんと言っても「背中」!

 


え?腹式ってお腹じゃないの?
違わないけど違うんです!(ややこしい。笑)

 

腹式呼吸が出来ているかどうかの一番オーソドックスな定義は「横隔膜が下がって肺全体で深く呼吸ができているか」です。

 

横隔膜が下がると内臓が押し出されてお腹周り全体が張る現象が起こるため、「腹式呼吸」と呼ばれています。

 

腹式呼吸マスター練習法

①両足を肩幅まで広げて膝を曲げます。

②そのまま腰に手を当てて上半身を倒します。

③そのままゆっくり鼻から息を吸って口から吐いていきます。とにかく焦らずゆっくり深く呼吸するようにしてください。

④この時に背中(正確には横隔膜の裏側)まで張り、空気が入ってきている感覚があればしっかり腹式呼吸ができているということになります。

 

もっと詳しく腹式呼吸マスター法を知りたい方はコチラの記事もご覧ください!

ボイトレ初心者のための腹式呼吸完全マスター編

 

第8位!ハモれるようになりたい。

ハモりたい!ハモれたらカッコイイなーという意見もよく聞きますね。
でもハモリができない方はどのように練習したらハモれるようになるのかさっぱり見当がつかないという声も多いです。

 

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

ハモリたいけどいまいち音程が分からない、メインに釣られてしまうということも多いでしょう。
それらの原因はハモリの音程がしっかり理解できていない、もしくは声帯のコントロールがうまくできていないということが挙げられます。

 

ボーカルレッスンでは1音1音しっかり音取りをしてキッチリ音程が理解できるまで練習します。
メロディを覚えたところでボーカル講師がメインを歌って、生徒さんはハモるという流れで実践を繰り返しながら着実にハモリを身に付けていけます。

 

難しいハモリやメロディが分かりにくいという場合はハモリパートをゆっくりピアノで弾いたり講師が歌った録音音源を生徒さんにお持ち帰りいただいて個人練習に使っていただいています。

 

コツを掴めば簡単にハモれるようになってハモリが楽しいとすぐ感じれるようになりますよ!

 

もっと具体的にハモリ練習について知りたい方はコチラ!

ハモリ初心者でもハモれるようになる練習法

 

第7位!裏声が出せない。

世の中の歌を見渡してみると裏声を使っている曲って結構多い!
でも裏声が出せない、もしくは出せているか自分ではよく分からない!という方も多いです。

 

裏声が出せるようになると歌える曲の幅もかなり広がって歌うのがとても楽しいものになります。

 

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

裏声が出せないという方は出せないのでは出し方がよく分からないという場合がほとんどです。

 

どの声が裏声なのかを知る必要があります。
そこでほぼ強制的に裏声を出す練習方法があります。

 

裏声が出せないし、よく分からないという方にボーカルレッスンでもやっていただく練習メニューのご紹介です。

①口を閉じる。

②高い音程で口を閉じたまま声を出してみる。

③声を出したまま「マ」の発音で口を開ける。

その時に出ている声が裏声です。

 

応用した練習として口を開けたり閉じたりしながら声を出し続けるという練習があります。
「ン〜マ〜ン〜マ〜ン〜マ〜」という感じになると思います。

これでスムーズに裏声を出せる声帯を鍛えることにもなります。

 

さらに裏声について詳しく知りたい方はこちらの記事もご覧ください!

裏声を出したい!裏声になると声量が落ちる、安定しないという人へ

 

ボイトレお悩みランキング4位~6位!

続いて多くの人がボイトレで悩んでいるランキング第4位から第6位までを紹介していきます!

 

第6位!リズム感がない。

リズム感がない。これも本当に皆さん悩んでいらっしゃいますね。
リズム感がない人なんて本当はいません!


正確には曲によって変わるテンポにうまく乗れないとかリズムをちゃんと理解できていないだけのことなんです。
コツを押さえて練習すれば必ずリズムに強くなります。

 

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

リズム・トレーニングにはズバリ!メトロノーム!

 

ボーカルレッスンではリズムに気持ちよく乗る感覚を早く身に付けていただくためにメトロノームを流してメトロノームが鳴っていないところ(裏拍)で音程を歌ってもらうというトレーニングを取り入れています。

 

最近ではスマホアプリなどでメトロノームを活用しています。
アプリ上で◯小節に1小節ミュートにするというかなりイジワルな機能を使って歌のリズム感を向上させています。

 

さらにリズムトレについて知りたい方は以下の記事も参考にしてみてください!

ボイトレ初心者は歌が走りやすい!評判でおすすめのリズムトレーニング集!

 

第5位!息が続かない。

歌っている最中に息継ぎがうまくできなくてどんどん苦しくなったり震えたりした経験はありませんか?
息が続かないという話もたくさん聞いてきたボイトレ時の悩みの一つです。

 

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

息が続かない方へのアドバイスは、まず腹式呼吸がマスターできていることを前提でお話します。

 

息が続かないという方のほとんどが息継ぎのリズムがズレているために息継ぎがうまくできず、声が続かなかったり震えてしまったりしていることが多いのです。

 

ボーカルレッスンでは、息継ぎのリズムトレーニングに重点を置いています。
ここでもメトロノームの登場。

 

メトロノームに合わせて私が指示したタイミングで息継ぎをしてもらうという練習です。
4分音符や8分音符などバリエーションを変えながら練習するのでリズムに乗って息継ぎもバッチリできるようになるのでこれで息が続かないという悩みも一気に解決!

 

息継ぎを含めた歌の安定感について詳しく知りたい方はコチラの記事もご覧ください!

歌い出しから語尾まで安定するボイトレ法!歌が上手い人の基準は安定感にあり!

 

第4位!声がこもる、通らない。日常会話で聞き返される。

声がこもる、声が通らない、声が小さくて聞き返されるというのは「歌」という枠を飛び越えて多くの方にとっての悩みですよね。

 

ミオンミュージックスクールに通われる方は必ずしも「歌の上達」だけが目的で通われているわけではなく、話し声を改善する「ボイストレーニング」目的で通われている方も多くいらっしゃいます。

 

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

声の通りを良くしたくて「ボイストレーニング」目的で通われている方へはまず最初に腹式呼吸を身に付けていただきます。

 

腹式呼吸を身につけることで息、声の流れが安定するためです。
そこから言葉の正しい発音の仕方、話す際の表情について学んでいただきます。
声の通りが良い声の出し方には口の開け方、表情が密接に関係しています。

 

声が小さく、こもってしまう口の開け方と表情の例

 

声の抜けが良く、滑舌の良い口の開け方と表情の例

 

人それぞれで声の出し方や表情にはクセがあります。
その染み付いてしまったクセを改善することで抜けの良い声が身に付いていくのです。

 

抜けが良く、声の通りも良い発声について詳しく学びたい方はコチラの記事も参考になると思います!

抜けの悪い声が改善するボーカルレッスンでも好評の練習法まとめ

 

ボイトレお悩みランキング1位~3位の発表!

いよいよボイトレで悩んでいるランキング第3位から第1位!
ここからはほとんどの方が対象の悩みかも!?

 

第3位!高い声が出せない

近年の音楽は年々音域が広くなり男女問わずキーは高くなるばかり。
良い曲だと思っていざ歌おうと思っても高すぎて歌えない!なんてことありますよね。
そんな時にボーカルレッスンで実施しているトレーニングの一部をご紹介。

 

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

高音を出すためのトレーニングメニューはさまざまありますがここでは効果的な練習を一部ご紹介しましょう。

 

・裏声を意識的にたくさん使うようにする。

高い声を出す時と裏声を出す時に共通して使われている輪状甲状筋という筋肉があるのです。

 

簡単に説明するとこの輪状甲状筋を鍛えればより高い音が出せるようになります。
ボーカルレッスンでは1オクターブ違いの音(ドを出す場合はそのさらに上のド)を交互に発声するという練習法を取り入れています。
これにより声帯の筋トレのような効果が起きて音域が飛躍的に拡がるのです。

 

裏声の音域が拡がるとそのまま地声の音域も拡がります。
高い声を出したい方は日頃から裏声をたくさん使うように意識してみてください。

 

・筋トレ(特に背筋)

歌の練習と筋肉は密接に関係しています。

 

高い声が出したいという方はぜひ「背筋」を鍛えてください。
背筋は高音に直接関係しています。

 

ボーカルレッスンではこの背筋トレーニングをしながら音階練習をするというかなりアクティブな練習を取り入れています。

 

本当は出るはずの高さでも背筋がしっかり使えておらず出ないというケースもあります。
この背筋トレをしながら声を出すと不思議と自分の限界音域まで出せちゃうのです。

 

筋トレと音階練習を併用することで「体の使い方」のコツが掴めて今まで出なかった高さがすぐさま出るようになるのです。

 

高音を出すためのボイトレ法についてさらに詳しく知りたい方は以下のブログもご覧ください!

高音を出したい方のためのボイトレ法!おすすめの練習法

 

第2位!音痴

「私は音痴だから人前で歌うなんて恥ずかしくてイヤだ!笑」

「二次会のカラオケきつい・・・笑」

というお声もボーカルレッスンを受けたいとミオンに来られる方からよく聞きます。

 

音程を正確に取るのはなかなか難しいものです。
でもしっかり歌えるようになりたいですよね。

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

音程が取れないという皆さんは例えば好きな曲を歌った時にすべて外しますか?
それとも外してしまう箇所が部分的にありますか?
全部きれいに外してしまうという方はそんなに多くないと思います。

 

ボーカルレッスンでは、まず「フレーズの最初の音程」に重点を置いて練習していきます。
歌い出しの1音目をはっきり音程を合わせて歌い出せればその後は基本的には安定して音程がとれるものです。

 

さらにはじめに音階練習では「ドレミファソラシド」をアカペラで歌っていただきます。
意外とちゃんと歌うのは難しいですがこの練習をすることで「音の階段」が明確になり正確に音程が取れるようになるのです。

 

音程を安定させるための練習をもっと知りたい方は以下の記事をご覧ください!

歌の音程差は、鍵盤を立てて見ない!距離で感じよう!

 

第1位!歌うと喉が疲れる、声が枯れる

輝く第一位は「歌うと疲れる」!でした!

 

この悩み、ほとんどの方から聞いてる気がします。笑
なぜ歌うのが楽しくて好きなのに歌って疲れなくてはいけないのかと思うと気の毒でなりませんね。笑

 

喉が疲れるもしくは声帯が弱い方に至っては声が枯れたり掠れたりという現象に陥る場合もあるでしょう。
このような経験をした方は多いのではないでしょうか?

 

ボーカルレッスンではこんな練習方法で解決しています!

喉声の一番の原因は「口の開け方」に問題があります。

 

ボーカルレッスンでは口を開けやすい「ア」の発音で音階を歌っていただきます。
その際に口の正しい開け方を伝授しています。

 

この正しい口の開き方をマスターすると喉声は改善されて無敵だと勘違いしてしまうほど楽に歌えるようになります。
とは言っても過度な練習は禁物ですが。笑

 

しかしこの喉声改善をすると疲れにくくなるという点以外にも、

「声量アップ」

「滑舌が良くなる」

「高音出しやすい」

「息が長持ちする」

「音程が安定する」

など、もう利点だらけで今日のランキングをコンプリートできちゃうくらいのメリットだらけなんです!

 

喉声で歌ってしまっている方にはボーカルレッスンで一番最初に喉声の改善に取り組んでもらっています!笑

 

喉声を改善したいと思っている方は以下の記事でもっと詳しく解説しています!ご覧ください! 

喉声で歌ってしまう人もひと目でわかる喉声改善マスター練習法

 


あなたのボイトレの悩みを解決するヒントはありましたか?
今回ご紹介した内容以外にも歌に関するあらゆる練習メニューがあり、ボーカルレッスンにも取り入れています。

 

ですがどの練習法が合うのかは個人差もあり、それを見極めながら実際に効率よく上達する方法を生徒さん1人1人と一緒に考えています。

 

今日の内容以外にもボイトレに関してこんなこと知りたい!こんな記事を書いてほしいなどのリクエストもどんどんお待ちしております!

 

それではまた~。

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

ミオンミュージックスクールHPはコチラ!

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

ボーカルスクール

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

今年も残すところあと僅か!
最近は教室の大掃除に明け暮れていますが教室がキレイになっていく過程がチョー気持ち良い!!

 

さて今日は、ボイトレでベスト3に入るくらい頻繁に出てくるワード「喉声」にスポットを当ててみたいと思います。

 

喉声で歌っている方は、自分で自覚がある方もいれば自分ではよく分からないよという方もいらっしゃいます。

 

自分が喉声なのか判別する方法から、改善するための練習法までを解説していきます。

 

喉声の判別方法、特徴

「歌えば歌うほど疲れる・・・」

「高い声を出そうとすると声がか細くなってきつい」

こんな経験ありませんか?

 

それではさっそく、喉声の代表的な特徴を挙げてみましょう。
まずは喉声発声の方の「発声に現れる特徴」から。

 

喉声発声の特徴は主に以下の8つ

・高音を歌おうとすると苦しい。

・歌うと喉が疲れる。

・長い時間歌うと疲れる。

・声に響きがない、通らない。

・首、肩が凝る。

・声が枯れる。

・声が震える。

・息が続かない。

いかがですか?
以上のような項目のいずれかでも思い当たる方は喉声の可能性が高いです。

 

また、喉声で発声する方は上記の項目のどれか一つに該当するというよりは複数の症状が出る方がほとんどです。

 

そしてさらに喉声で歌ってしまう方は見た目でも判別できる特徴があります。
喉声発声の方は以下のように「見た目」にも現れます。

喉声発声の見た目の特徴

・姿勢が悪い(猫背、出首)

 

・「あ」で発声した時に喉の奥が見えない

 

・同じく「あ」で発声した時に舌が浮いている

 

どうでしょう?以上のような喉声の特徴を読んで当てはまった方も多いのでは?

 

それでは続いて喉声を改善する練習法にも触れていきましょう!

 

喉声改善で歌が楽になる!改善するための練習方法まで

喉声改善することで本当に歌が楽に歌えます!
音域も広がり、安定します!
良いこと尽くめです!

 

それでは喉声改善するためにボーカルレッスンでも普段から実践している発声練習の中から効果的だった練習方法を一部ご紹介したいと思います!

 

呼吸と発声を交互に繰り返す。

①腹式呼吸を意識しながらゆっくり息を吸い込みます。

②息を吐き出します。

③続いて同じくゆっくり息を吸い込みます。

④次は息を吐く時にゆっくり薄っすら「はぁ」と声を出します。

これを繰り返しながら声を少しずつ大きくしていきます。

呼吸と発声を交互に行なうことで喉が開いた感覚が身に付いていきます。

 

舌出し発声が喉声には最強のボイトレ法!

以前何度か他記事でも紹介したことのある「舌出し発声」は喉声対策には最強のボイトレです!

 

舌出しボイトレ法

①舌を目一杯垂らします。

 

②そのまま音程を歌います。音程はあまり高くなく楽な音程で結構です。

③鏡で自分の舌をチェックしながら発声していきます。舌が動かないように意識しながら発声します。

④喉の奥に軟口蓋が見えていて、舌が動いていなければ喉声ではありません。

⑤徐々に音程を上げていってください。

 

舌が震えたり浮いたりしてきてしまうようなら緊張などで発声がブレてきて喉声になってしまっているということです。

 

発声がブレ始めたら、安定していた無理のない音程からやり直します。
ほとんどの方は音程が高くなるにつれて喉声になってしまいます。

 

舌出しボイトレ法を繰り返すことで高くなっても緊張せず、喉を開いた状態をキープして発声できるようになります。

 

ため息から徐々に声を乗せる。

ため息をつきながら声に変換していくという練習も喉声にはとても効果的です!

 

①ゆっくりため息をつきます。この時に吸った息をしっかり最後まで吐き切ることを意識してください。

 

②ため息を繰り返しながら少しずつ声を出していきます。声を出すというよりは吐いた息に声を少しずつ乗せていく感覚が大事です。

 

③だんだん声を大きくしていきます。鍵盤で音程取れる方は音程を少しずつ高くしていきましょう。

④力んでしまったり、喉声に戻り始めたと感じた時は無理せず最初からやり直してください。

このため息練習をボイトレに取り入れることも喉声改善にとても有効ですよ!
しっかり判断してもらえる人が一緒にやるとこのため息練習が一番効果的かもしれません。

 

ボーカルレッスンでは私も一緒にやるので喉声の方にはまず一番最初にため息練習を取り入れています。この練習はとても早く喉声改善できます。

 

その他にも息を吸いながら音を立てるように声を出すという練習方法もあります。
驚いた時などにとっさに息を吸いながら声を出してしまうということがあると思うのですがあの状態ですね。これも喉を開いて歌う喉声改善に繋がります。

 

どの練習方法にも言えることですが呼吸をしている間に喉が締まる「喉声」に陥ることはありません。
呼吸中も喉声になると息ができなくなってしまいますから。

 

歌おうとすると喉が締まってしまうので普段呼吸している時と同じように喉がリラックスした状態で歌える方法を体で覚えることが大事なのです。

 

喉声の改善メニューについてはこちらの記事でも特集しています!
もっと詳しく知りたい方はコチラの記事もご覧ください!

喉声で歌ってしまう人もひと目でわかる喉声改善マスター練習法

 

喉声改善すると歌える曲がいきなり増える!安定感も違う。

喉声だと歌に多くのブレが生じてしまいます。

喉声改善すると音域が拡がり、音程も安定しますし、喉も疲れにくく歌うのが楽しくなります!

ボイトレに興味がある方はまずは自分が喉声で歌ってしまっていないか?チェックするところから始めてみてください。

 

それではまた!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み