mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ピアノ

ピアノ 2017.04.05

大人の為のピアノサークル

こんにちは!ミオンミュージックのピアノ講師、小林三希子です。

3/26(日)ピアノサークルの活動内容の一部をご紹介します♪

毎月1回、日曜日の午後に東中野クープカフェにて開催しています。
ピアノを演奏しながら数名で午後のティータイムを楽しんでいます。
発表会はまだ出られないけど・・・という初心者の方も大歓迎です!
緊張するのを克服したい!他の人の演奏を聴いてみたい!という方にも是非参加して欲しい会です。
1曲をとおして弾くのではなく、得意なところ数小節だけ、前奏だけ、苦手なところだけ、もOK!
今できること、今練習していることをこの場で弾いてみるカジュアルな会なのです♪

クープカフェ
クープカフェ

今回ははじめて二人一組でチームを組みました!
チームになった生徒さん同士は、互いに練習方法をアドバイスし合い、
1ヶ月後のピアノサークルまでにクリアすべき課題を出し合ってもらいました。
練習時間の合算も他のチームと競い合います!うう!これはドキドキですねっ。楽しみだわ~♪

メリットは、『いつもと違う練習ができること!』

いつも自分ひとりで練習していると、
気づかないうちに同じ練習になってしまい、知らず知らずに練習がマンネリ化していることもあると思いますが、
先生ではなく、同じ目線の生徒さん同士で練習課題を見つけるのはとても新鮮だと思います!
いつも練習で流して曲を弾いている場合、
引っかかってしまう部分をクローズアップした練習が無意識にできていなかったりします。
ペアを組んだ方にずばり見抜かれ、練習課題となりましたね。ナイスっ!
また、譜面を追いかけることだけに意識がむいてしまい、
メロディーがメロディーとして表現できていない場合もよくありますね。
自分の音は意外にも自分では聴けていないものです。
ホームビデオで撮った映像を再生するとき、自分の声を聞いて驚くことがあると思います。
客観的に聴いてくれる方のアドバイスはとても参考になりますよ!
そして、二人でせっかく出し合った練習課題なので、頑張ってやってみよう!という気にもなりますね。

身近な人の演奏は、リアルに刺激を受ける!

プロのコンサート、先生の演奏、好きな演奏家のCDを聴くことは勿論刺激を受ける要素が多いと思います。
そして今は情報がとても多く、音楽を聴くことも学ぶことも便利な世の中です。
その中で、身近で、同じような目標を持つ人の演奏は、また違った意味で大きな刺激を受けることが出来ます!
何というか・・・そう、とってもリアリティーなんです!

次回ピアノサークルは4/23(日)14:00~16:00

今回組んだチームごとに、おのおのが目標を達成できたか、お披露目の演奏です!
こういうと、なんだかハードルが上がりますね・・・笑
今回のピアノサークル後のみなさんは、普段の練習も気合が入っているのではないでしょうか・・・!
みなさんの参加を楽しみにしています!
そして、ピアノサークルに興味のある方は是非クープカフェに遊びに来てくださいね!

 

東京の初心者専用音楽教室 ピアノが楽しく弾けるミオンミュージックスクール!

\ この記事をシェアする /

We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み