mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ピアノ

ピアノ 2017.06.13

3つのコツでピアノ練習が楽しくなる!

こんにちは、ミオンミュージックスクールピアノ講師ユウです。

 

お家での練習、みなさんどんなことしていますか?
通して弾くだけの人もいれば、片手ずつ丁寧に弾いたり、ハノンを一生懸命やっている人もいるでしょうか。
少ない時間でもせっかく練習に向き合ったのなら、意味ある時間にしたいですよね?
そう、ただやるだけじゃなくて、
ぜひやってみてほしい3つのコツがあります!!!

 

1.楽譜に注釈書きするのは先生の役目?!そんなことありません!

楽譜は、お教室で先生がいっぱい注意書きや、メモをしてくれるでしょう?あれは自分でも書いていいんですよ!
むしろ、先生が書いた注釈が目立たなかったりしたら、自分でも大きく書き直したりマーカーで目立つように囲ったりしていいんです。

 

2.書くときは大胆に!

目立たなくて弾いている途中に目に入らない注釈では、意味がないんです。大胆に書きましょう!!
適宜、相応しいサイズ感で書いて、メリハリはつけてくださいね。

 

3.指使いは自由!

手の大きさ、指の長さは、千差万別、十人十色(←ちょっと違うか)。
王道の指づかいはあって、楽譜にはそれが書いてあるのですが、それにハマらないことは多々あるもの。
手の小さい方が多い女性はもちろん、指が太くてデカい男性にだってあり得ます。
自分でしっくりくる動きが見つけられなければ、どんどん先生に相談しちゃいましょう!

 

 

楽譜はいっぱいよごして、自分だけのオリジナルな楽譜にしてあげてくださいね!

 

 

東京の初心者専用音楽教室
ピアノが楽しく弾けるミオンミュージックスクール!

image

この記事を書いた講師

ユウ

わかりやすく、ぐんぐん上手になるように指導します!

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み