mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- コラム&ニュース

ブログ 2017.02.04

高い声を出したい!そのために一番必要なこと

ミオンボーカルスクール|ボイストレーニング

ボーカル講師の岡田です。
今日は、高い声を出したい方へのちょっとしたアドバイスを。



ハイトーンは、勇気を持って勢い良く出そう!


ミオンボーカルスクール|ボイストレーニング

いきなり何を言い出すかと思えば今日は具体的な発声方法ではなく、ただただ精神論です。笑
理論的な説明は一切不要!
ミオンボーカルスクール|ボイストレーニング
とにかく高い音程だからってビビってんじゃねー!!自分を信じて声を出すんだー!ってことです。



ハイトーン発声の考え方は理論的にも実証できる!


音程は、声帯が擦れた時の振動数で決まってきます。音程が高ければ高いほど振動数が高いということになります。
声で音程を生み出す時にはどうなっているかというと吐き出した息を原動力に声帯が擦れているため、「高ければ高いほど多くの息が必要」、逆に「低ければ低いだけ弱く吐くことが必要」という理屈になります。
よくレッスンでも高い音程を出す際に皆さんビビってしまって口がいつもより開かないで恐る恐る出してしまう光景を見ます。
跳び箱をイメージするとわかりやすいですよ。高ければ高いだけ飛べるつもりで飛ばないと越えられないんですよ!

圧倒的な高さで明らかに出ない音程はボイトレで長い目で頑張ってください、ですが、頑張れなれば出そうな高さの時には勇気を持って口を大きく開けて強く吐き出すようにしてみてください。
そしてその音が出る成功イメージをしっかり持ってみてください。
意外と楽に出ますよ♪



初心者専用音楽教室ミオンミュージックスクールはこちら

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み