mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- コラム&ニュース

ボーカル 2017.02.03

ボイトレ時のお水の飲み方ガイド

ミオンボーカルスクール|ボイストレーニング お水が大好きボーカル講師の岡田です。 今日は、ボイトレ時の水分補給について。

発声時のカフェインがダメ?乳製品もダメ?それじゃ何を飲めばいいの?

実は歌う際には、あれがダメ、これがダメというものが結構あります。

ウーロン茶

油を分解する作用がありますので、ノドに必要な油分も取られてしまうと言われています。適度な油分がないと、歌いにくく、ノドを痛めやすくなります。

炭酸飲料

刺激はノドには良くないです。さらに歌っている最中にゲップが出やすくなってしまいます。喉のホコリを取ってくれるという説もありますが歌唱時は避けましょう。

乳製品

痰が強く出て喉に絡んでしまうため。

柑橘系

刺激があり、痰も絡みます。 など。 その他にもカフェインを摂取しないほうが良いという意見もあり、歌唱時の飲み物には非常に悩みます。

歌う時の飲み物は水が最強!!

ミオンボーカルスクール|ボイストレーニング 歌う際の飲み物については、あれこれ意見がありますが結局は水が一番です! ということで教室にも常設されています。 生徒さんたちはボーカルレッスンに入るときやレッスン中などしっかり水分補給しながら進めていきます。 このボイトレ時にお水を飲む時のちょっとひと工夫をいつもお伝えしています。 冷たいお水を飲んでしまうとせっかく温まった喉がまた冷めてしまい、歌いづらかったり、喉を痛める可能性がありますのでお湯で割って体温ほどの温度に調節して飲むのです。 ミオンボーカルスクール|ボイストレーニング こんな感じにお湯を入れた上から冷たい水を注げながら温度を調節して。 私は夏でもお湯割りで水分補給しています。 また、乾燥時期などはのど飴をポトンと一粒落として喉の乾燥対策を加えたり。 是非オススメですので試してみてくださいね♪

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み