mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ボーカル

ボーカル 2017.04.18

ボイトレで絶対に使った方がいいオススメのアプリと活用法

こんにちは。
ボーカル講師の岡田です。
今はスマホがあれば何でも出来ちゃう便利な時代です。
ボーカルレッスンでも日常的にスマホアプリを使うようになりました。
今日はスマホアプリの中でも一人で練習する時に使えるボイトレアプリから、レッスンでも使っている必需アプリまでご紹介しちゃいましょう!


音楽アプリだけでもたくさんあってどれに手を付けたらいいかわからない!という方の参考になればいいなと思います。

ボイトレが出来ると口コミで評判の良かったアプリをいくつか試してみた

ボイトレ用のアプリも年々増えています。
有料のものから無料のものまで。

ボイトレアプリは初心者には持ってこいだった!名前そのままに!

最初に紹介するのはその名も「ボイトレアプリ」!


名前そのまま!笑
なんの捻りもないこのどストレートなアプリを試してみました!
ボイトレアプリはコチラ!

ボイトレアプリは動画で分かりやすく解説されている!

アプリを立ち上げると、まずはアプリの使い方を解説した動画が流れます。
その後、基本画面になるコチラが表示されます。
下にある「LESSON」をタップしてみましょう。


すると豊富なレッスンが表示され、受けたいものを選択することができます。
選択すると動画とレッスンについての軽い説明があります。


動画を再生してみましょう。


動画の音質も比較的良くて無料でも十分です。
一部は無料で学べるのでどんなものかとりあえず試してみるのはありですね。
下のメニューから「Q&A」をタップするとボイトレ時に悩むであろうあれこれに対しての解説も聴けます。

ボイトレはなかなか自宅で出来ないけどリズム練習ならできる!メトロノームアプリは入れておこう!

メトロノームのアプリもかなり増えています。
だいたいどのアプリも必要な機能はついているのでどれでも良いのですが一つはインストールしておきたい。
最近私が使っているのは「Metronome:Tempo」というアプリです。

メトロノームアプリでリズムをとる癖をつけよう!

この「Metronome:Tempo」。
BPMや音符の長さ(音価)の調整はもちろんなのですが、練習した時間の表示や途中でカウントを消音(ミュート)しやすかったりと使い勝手が良かったのでたまにお世話になっています。
練習時間がここに表示されています。


ここをタップしてミュートするとカウントは進んでいるのにクリック音は出ません。


このミュート機能はボーカルレッスンでもよく使います。

ボイトレアプリを使う上で必ず守りたいこと

アプリを活用してボイストレーニングをする上で必ず守っていただきたいことがあります。
イヤホンを使わない!


iPodやウォークマンなどをお持ちの方はイヤホンで聴かれると思うのですが、
ボイストレーニングをする際にイヤホンで耳を塞いだ状態で行なってしまう抑えた発声になってしまい、悪い癖がついてしまいます。
そして、自分の声も正確に聴き取れなくなるので正しく出来ているのか判断がつかず、間違った発声練習になってしまいます。


せっかくアプリを使って効率良く歌の上達を目指しているのにこれではまるで逆効果です。
スピーカーをお持ちでしたら是非スピーカーに繋いでアプリを再生してください。

スピーカーがないという方もイヤホンではなく、直接再生してやっていきましょう。
アプリも年々進化していてどんどん良いアプリが増えてきています。
ただ、どうしてもアプリや動画だけでは分かりにくい部分もあり、限界があります。
ボイトレの知識は入ってきても、正しく自分に取り込めているか判断も付けづらいのでなるべくなら専門のボーカルレッスンで指導を受けていただくのがベストだとは思います。
自分に合ったアプリを活用して歌の上達に繋げてみてください。

 

image

この記事を書いた講師

岡田勇志(ボーカル講師)

ヨガや体幹トレを取り入れた「これが歌の練習?」と思われるようなユニークなボーカルレッスンをします。

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み