mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ボーカル

ボーカル 2017.12.22

低い声が魅力的!男性の人気ボイトレ曲特集

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

近年は男性の曲でもキーが高い曲が増え、声が低い男性にとってはカラオケでの曲選びも一苦労。
でも安心してください!
今日はそんな声が低い男性だからこそ魅力を引き出せる熱いカラオケ人気曲を特集です!

 

ボーカルレッスンに来られる方で声が低いと悩んでいらっしゃる方も多いのですがボイトレをすることで高音域はどんどん広がっていきます。

 

その半面、低い声というのはボイトレでもなかなか鍛えられない部分が多いのです。
その人それぞれの声帯の長さ、太さで低音域はある程度決まってしまっているからです。

 

ということは低い声は才能!!その才能をコンプレックスだと思うのはもったいないですよ!
その低い声を活かしてカラオケでもバンバン歌えちゃう曲をご紹介していきます!

 

低い声が魅力的な男性オススメ曲!10選

さっそく低音が魅力的な人気曲を紹介していきましょう〜!

家族になろうよ(福山雅治)

魅力的な低音ボイスといえばこの方!

この曲に限らず他にも「桜坂」「HELLO」など福山雅治さんの曲は声が低いという男性が歌うのにピッタリな音域の曲が多数あるのでオススメです。

 

3月9日(レミオロメン)

卒業式ソングの定番となったレミオロメンの「3月9日」。

 

同じくレミオロメンの代表曲「粉雪」と打って変わって全体を通して低いので低音ボイスを活かすチャンスですよ!
卒業シーズンが近づいてくるとこの曲をボーカルレッスンでレッスンする方が異様に増えるような・・・?笑

 

あなたの低い声もこの曲をマスターしちゃえば卒業シーズンのカラオケに引っ張りだこかも!?

 

ツバサ(アンダーグラフ)

当時、長澤まさみさんが出演したPVでも話題になったアンダーグラフの「ツバサ」。

 

こちらの曲は全体を通して音域の振り幅が非常に狭く、リズムも単調なため、声が低いし息も続かないという方にもピッタリの1曲となっています。

声は低いけどバンド系の曲を歌いこなしたいなという方はぜひマスターしてみてください!

 

笑顔のまんま(BEGIN with アホナスターズ)

BEGINと明石家さんまさんにより制作されたこちらの楽曲も音程が低い男性にオススメの1曲です。

 

BEGINは他アーティストに提供した名曲も多くて「島人の宝」や「海の声」など音域も広くないので声が低い男性の選曲時には、ぜひとも押さえておきたいアーティストです。

 

赤橙(ACIDMAN)

ロック3ピースバンドのACIDMANの「赤橙」も音程低い人の味方ソング!笑

 

しかもこの曲、メロディもかなりシンプルなためボイトレ始めたけど発声がまだしっかり身に付いてなくて上手く歌えない〜って方の練習曲としても非常に良いですね!

 

イージュー★ライダー(奥田民生)

奥田民生さんはミオンでも人気で、バンド発表会でもよく演奏されていますね!

 

聞き馴染みのあるメロディで歌の練習にも最適なのです!
音程が高すぎなくて、それでいてカッコイイ。もう最高じゃないですか!

 

ずっと好きだった(斉藤和義)

斉藤和義さんといえば「歩いて帰ろう」や「歌うたいのバラッド」が有名ですがこちらの曲もビートルズに扮したPVが話題を呼びましたよね!

 

斉藤和義さんも全般的にキーは高くありません。
そして歌の難易度も低いのでぜひ練習してみてほしいアーティストさんですね。

 

ロックンロール(くるり)

ロックバンド・くるりが2004年に発売したこちらの楽曲ですが、この曲も先ほど紹介したACIDMAN同様、音域も狭さ・リズムの単調さから非常に歌いやすい1曲です。
この曲は特に難易度も低く、オススメですよ〜!

 

Marionette -マリオネット(BOØWY)

80年代を代表するロックバンド・BOØWYからこの1曲。

ロックな曲はキーが高かったりして歌うのが大変な場合が多いですがBOØWYは全般的に低いです。
「マリオネット」はその中でもライブやカラオケで盛り上がる鉄板ソングといえますね!

 

若者のすべて(フジファブリック)

フジファブリックが2008年にリリースした1曲です。

 

この曲がシングルで発売された翌年に惜しくもこの曲を作詞作曲したギターボーカル・志村正彦さんが亡くなられました。

 

2010年からはフジファブリックのサポートメンバーとして参加していた山内総一郎さんをギターボーカルに迎え、今もライブで歌い継がれている名曲です。

 

声が低いのは才能!低音ソングを押さえてガンガン歌っていきましょう!

音程が低い曲特集、いかがだったでしょうか?
気になる曲はありましたか?

最初にも説明しましたが「低い声が出るのは才能」です!
出したくても低い声が出せないという方もたくさんいる中で声がもともと低いというのは魅力なんです!

 

魅力的な「低音ボイス」を活かして歌える曲をぜひたくさん見つけてみてください!

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

ミオンミュージックスクールHPはコチラ!

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

image

この記事を書いた講師

岡田勇志(ボーカル講師)

身体の使い方で本当に歌が上手くなるの?と疑問に思われた方こそ体感してもらいたいレッスンを心がけています!

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み