mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ボーカル

ボーカル 2018.11.01

【ボカロ初心者】おすすめのバンド曲!厳選10曲!

 

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

もう11月!
今年もあと2ヶ月と思うと一年って早いですね〜!
今月は新宿のライブハウスにてバンド発表会【ラウドミュージックジャム】が開催されます!
追い込みで生徒さんたちも毎週スタジオに入って練習しているようです!

 

さて、そんな今日は『バンドで歌いたいボカロ名曲特集』です!
ボカロのバンド曲というと難易度やジャンルもさまざま!
今日はそんなボカロ曲の中から初心者〜中級者向けのボーカルレッスンでもやったことがあるオススメ曲をまとめてみました!

 

バンドで歌いたい!おすすめのボカロ名曲特集!

バンドにオススメのボカロ神曲!
たくさんありすぎて本当は正直迷いまくりましたがその中でも厳選してみましたので参考に聴いてみてください!

 

Calc.|ジミーサムP

分かりやすいギターロックですね。
終始気持ち良いバンドサウンドが印象的な曲です。
Aメロはリズムを刻んでいる各楽器にしっかり揃えて歌うようにしてサビでは伸びやかに。
サビはただ伸びやかに歌うだけではなく、しっかりダイナミクス(声の音量差)を意識して歌っていくのがポイントです。

 

ゴーストルール|DECO*27(デコ・ニーナ)ラストサビ転調祭りで大変

スマホアプリのテーマソングにも起用されるなどメジャーなボカロ曲の一つです。
ボーカリストとしては最後のサビで二回転調するのは歌っていて正直気持ち良い!笑
そして最後は元のキーに戻って終わるというちょっと難易度の高い曲ではありますが構成もすごく面白くてやりがいのある1曲だと思います!

 

サマータイムレコード|じん feat. IAさわやかなギターロック

以前、私の生徒さんも『歌ってみた配信』をするためにレッスンで仕上げた曲です。
ギターが終始爽やかなサウンドを演出しています。
歌自体はそこまで難しくないのですが所々早い歌いまわしがあるため発音に注意しながら歌うのがポイントです。

 

東京テディベア|Neru(ネル)

サビは不意打ちのように最高音連発で非常に歌いづらいです。
そしてボカロならではのハイトーン!
ボーカリストの腕が試される1曲です。
今年の合宿イベント【サマーキャンプ】でこの曲のレコーディング実習をしましたがやはり大苦戦していました。笑
各セクションごとに丁寧に練習していく必要があり、難易度の高い曲ではありますがやり甲斐も十分ある楽曲ですのでぜひバンドでトライしてほしい!

 

シャルル|バルーン feat. v flower

ファルセットを織り交ぜたボーカルがとても切なく、それでいてハネたようなリズムで聴いていると気持ちよくもあります。
以前より何度かボーカルレッスンでも歌われていますがギターが終始心地良く鳴っていてバンドでコピーするならぜひやってほしい曲ですね!
動画は御本人によるセルフカバーです。

 

敗北の少年|KEMU VOXX(ケム・ヴォックス)

この曲は比較的歌いやすく初心者の方にもオススメの曲です。
また、ボーカル以外の各パートも同じく難易度低めです。
過去に私のボーカル生徒さんもライブで歌ったり、うたってみた配信していたりする曲です。
サビに入ったときのボーカルの勢いを大事に歌うことでメリハリの付いた良い歌がうたえるようになりますよ〜。

 

セツナトリップ|Last Note.(ラストノート)リズムかなり大変

イントロやサビなどキーボードが重要な曲でもあるのでキーボードがいるバンドでぜひコピーしてほしい1曲です!
歌パートはまさにボカロらしい譜割り!
歌詞詰め込みすぎ!早すぎ!笑
ギターソロの見せ場もあり、ライブで盛り上がること間違いなしですね!

 

モザイクロール|DECO*27 feat. GUMI(デコ・ニーナ/GUMI)

印象的なギターリフから始まり、終始寂しさを漂わせるギターロックですね。
この曲を歌うときのポイントは感情をなるべく入れないということです。
「感情を殺すように歌う」という表現が分かりやすいかもしれないですね。

 

Hello, Worker|KEI feat.巡音ルカ(ケイ)

『就活』をテーマに歌われているボカロ人気曲です。
初めてこのリリックビデオを観た時、なぜか感動して何度も観返した記憶があります。(就活はしたことありませんが!笑)

 

この曲を上手に歌うコツはAメロやサビで連発するシンコペーション。
各楽器とリズムを揃えることを意識しましょう。
シンコペ部分では特にアクセントを付けて歌うことで疾走感が出て聴いている人たちもワクワクできる歌が歌えます。

 

空想パレット|ゆちゃ feat. 鏡音リン

歌自体の難易度はそこまで高くないです。
曲は非常に分かりやすい構成でバンド初心者にもオススメの曲です。
上手に歌おうとしすぎないで、歌詞をストレートに伝えていく意識で歌えば原曲の良さが引き立ちます。

 

バンドで歌うにもピッタリ!ボカロ曲のコピーは曲の難易度で選ぼう!

最近ではボカロ曲のバンドスコアもたくさん販売されています。
私も何冊か手にとってみましたがボカロ曲はボーカルも楽器隊も本当に難易度がピンきり!
まず最初にボカロ曲をコピーする場合は自分に合ったレベル、バンドに合ったレベルの中で選曲するのが吉!
今日はボカロ曲の中でも初心者〜中級者向けのオススメ曲特集でした!
バンドで完コピ目指して頑張ってください♪

 

 

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

image

この記事を書いた講師

岡田勇志(ボーカル講師)

明後日11/3(土)はバンドスタジオレッスン!
スタジオレッスンの曲を聴き倒しているところです!
今回も洋楽・邦楽問わずさまざまなジャンルが演奏される予定です♪

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み