mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- お知らせ

お知らせ 下北沢 ボーカル 東中野 2018.08.22

【東中野・下北沢】ボーカル講師ご紹介!邦楽に限らず、洋楽、K-POPまで幅広く丁寧なレッスンが好評!

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

ミオンミュージックスクールに新しくボーカル・ピアノ講師が増えました!!
今回、ミオンミュージックスクールに加入してくれた先生のご紹介も兼ねて私、岡田がインタビューしてきました〜!

 

『どんな先生なの?』

 

『ボーカルレッスンではどんなレッスンが受けられるの?』

 

これからボイトレを始めたいと考えている皆さんの『知りたい』をジャンジャン質問してみました!

 

新ボーカル・ピアノ講師プロフィール

ボーカル・ピアノ講師
金智潤(Kim Jiyun)

 

ニックネーム:じゅんちゃん、さとじゅん

血液型:B型

出身地:韓国 ソウル

好きな食べ物:ネンミョン、カレーうどん、スープカレー、カレーコロッケ、カレーライス
趣味:一人カラオケ、猫と真面目な話、カレーうどんが美味しい店探し

 

新ボーカル講師に聞いてみた!金先生のボーカルレッスンではどんなボイトレが受けられるの!?

岡田:それではご紹介します!
ミオンミュージックスクールに新しくボーカル・ピアノ講師として入られた金智潤(キムジユン)先生です!!

 

金:キムです!皆さんこれからよろしくお願いしま〜す!

 

岡田:早速ですがキム先生のボーカルレッスンではどのようなレッスンが受けられるのですか?

金:はい、私のボーカルレッスンではK-POPはもちろん、J-POP(邦楽)から洋楽まで幅広くレッスンさせていただきます!ボーカルレッスン以外にもピアノ弾き語りや作曲・音楽理論もレッスンしています!

岡田:いろいろ教えていただけるんですね。
一つずつお聞かせください!

金:どうぞ〜!なんでも聞いてください!笑

 

【K-POPボーカルレッスン】難易度の高い曲から韓国語特有の発音までレッスンします!

岡田:K-POPは日本でも人気ですが難しい曲も多いですよね!?

金:そうですね。
K-POPはリズムが難しい曲が多く、歌い方もJ-POPと少し違います。
K-POPならではのコツもしっかりアドバイスさせていただきます!
上手に歌えるようになりたいという方はぜひ!
日本語でリリースされているものはもちろんですが、韓国語に興味がある方は韓国で発売されている韓国語詞のネイティヴなバージョンでもレッスンします!
日本語にはない独特の発音もバッチリ教えますよ〜!

 

岡田:そういえば日本では今、TWICEきてますよね〜!

 

金:そうですよね!
TWICEは日本だけでなく韓国でもとても人気です!

 

ただ、日本ではK-POP=ダンスボーカルのイメージが強いと思いますが邦楽みたいにシンガーソングライターの方、バラードで有名な歌手の方などいろんなジャンルや曲調の音楽があるんですよ。
K-POPは好きだけど上手に歌えない〜という方は多いと思うので興味がある方はぜひ私のレッスンを受けてみてください!

 

【J-POPボーカルレッスン】幼い頃から聴いていた邦楽もレッスンしています!

 

岡田:ところでキム先生はいつ日本に来られたんですか?

金:二ヶ月前くらいですね!

岡田:え!?まだ最近じゃないですか!?日本語ペラペラじゃないですか!!
僕が日本語教えてほしいくらいですよ!笑

金:いえいえそんな〜!ありがとうございます〜!

 

日本のドラマを観て覚えた日本語。それからJ-POPを聴く毎日。

岡田:いやいや本当にペラペラですけど日本語はどうやって覚えたんですか?

金:もともとは日本のテレビドラマを観て影響を受けたところが始まりなんですが、それからはどんどんJ-POPが好きになってしまって。笑
学生の頃は毎日、邦楽をピアノで弾いていましたね。
aikoさんとかコブクロさんとかYUIさんとか。
その方たちは日本でも弾き語りで人気ですよね。
バンドだとUVERworld好きですよ!笑

 

岡田:J-POPにも詳しいんですね!
それでは邦楽もレッスンしてもらえるんですね!

 

金:はい!もちろんです!
むしろ大好きなので大歓迎です!

 

ピアノ弾き語りレッスン〜作曲・音楽理論まで

岡田:キム先生はボーカルレッスンやボイストレーニングに加えて、ピアノ弾き語りから作曲理論まで幅広いレッスンをしていただけるということですが楽器や音楽が初めての方でも大丈夫なのですか?
楽器初心者の方から「今から始めてもレッスンで上達できるのでしょうか?」という質問も多いのですがそのあたりはどうなのでしょうか?

 

金:もちろんです!私は韓国でもピアノ〜作曲理論まで教えていました。
ピアノ弾き語りは右手と左手で別々の弾き方をしながら歌うので初心者の方が『難しい!』『できそうな気がしない!』と思うのも無理はありません。
いきなり全部やろうとするとできないので左手だけ弾きながら歌ったり、左手と右手を同時に弾けるようになるためのメソッドを用意していますし、簡単に弾ける方法があるのでいつどのタイミングで始めていただいても弾き語りできるようになります!

 

ピアノの弾き語りレッスンもお任せください!

金:それから私は下北沢教室でピアノの弾き語りレッスンをしています。

 

ピアノによる弾き語りレッスンでは、

初心者の方には最短で歌いながら弾けるようになるコツを、
ピアノ経験者の方には伴奏のバリエーションから演奏アレンジまで幅広くレッスンしています!

 

そしてジャンルによって異なるさまざまな演奏スタイルのエチュードも用意しています!
今後は下北沢教室で、ピアノ弾き語り専門のレッスンが受けられますよ〜!
ピアノ弾き語りをやりたいと思っている皆さん気軽にご相談ください!

 

【作曲レッスン】誰でも明日からシンガーソングライターになれる!

金:作曲もやったことない方にとってはどうやって作曲したら良いのかわからないと思いますがある程度決まりがあってそれを知っていればどんどん自分のイメージした曲が作曲できるようになるんです!
そのために効率よくレッスンでアドバイスさせていただきます!
韓国でレッスンしていた頃も1ヶ月で1曲作曲するというレッスンをやっていたので作曲レッスンについても気軽に相談してくださいね!

 

岡田:K-POPに邦楽、洋楽。
本当に幅広くレッスンしていただけるんですね!
これからのキム先生が楽しみです!
今日は本当にありがとうございました!
これからよろしくお願いします!

 

金:こちらこそよろしくお願いします〜!

 

下北沢・東中野どちらでもレッスン可能!金先生のボイトレがすぐに始められる!

 

キム先生のレッスンは下北沢・東中野どちらでも受けられます!
K-POP・邦楽・洋楽と幅広いボイトレが楽しめます。
さらに電子ピアノ専門の弾き語り、作曲・音楽理論まで学べます。
ただいまキム先生の無料体験レッスンも受け付けております!
ご興味がある方はお気軽にお問い合わせください♪

 

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

 

image

この記事を書いた講師

岡田勇志(ボーカル講師)

これから本格的なK-POPボーカルレッスンも始まります!
来月にはボーカルレッスン受け放題プランもいろいろパワーアップするのでお楽しみに~!

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み