mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ボーカル

ボーカル 2018.09.18

【ボイトレ】ビブラートが上達する練習曲!オススメの8選!

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

9月に入り、夜は涼しく過ごしやすい日も増えてきましたね〜。
寒暖差で体調崩さないように最近は睡眠時間を最優先している岡田です。笑

 

さてさて今日は、皆さん憧れのビブラートの練習曲について。
ビブラートの練習方法といってもさまざまですが今日はビブラート練習に活用したいオススメの練習曲をピックアップしてみました!

 

男女別でそれぞれビブラートをかけやすい曲を選曲してみたのでぜひボイトレにご活用ください!

 

憧れのビブラート!これでカラオケの人気者に!

 

『憧れのビブラートをマスターして心震わす歌が歌えるようになりたい!』
そんな方のビブラート練習におすすめの曲を男女別にご紹介していきます!

 

ビブラートの練習方法については以前書いたブログをご覧ください!

ブログ『ビブラートってどうやるの?自分で出来るビブラート習得法』

 

ビブラートのボイトレにはこの曲だ!〜男性編〜

 

まずは男性のビブラート練習にピッタリの曲からご紹介します!
全体的に歌いやすい音域、そしてビブラートの練習曲ですからロングトーンが印象的な曲を選んでみました。
ビブラートの練習に役立ててみてください!
声が低い女性もこの中から選曲してみても良いと思います♪

 

栄光の架け橋(ゆず)

オリンピックのテーマソングにもなった名曲ですね。
サビの音程は結構高いので今、【定額制】ボーカルレッスン受け放題プランのハイトーン講座でも課題曲になっていて皆さん必死で歌っています。笑
ただこの曲、全体を通して非常に伸びやかに歌われており、語尾でビブラートをかける練習にはピッタリです!
楽器が弾ける方は覚えたてのビブラートをぜひ弾き語りでもチャレンジしてみてください!

 

永遠にともに(コブクロ)

この曲は以前、友人の結婚式でリクエストがあり、弾き語りしたことがありますがビブラートが最高に気持ち良い名曲ですよ!
ゆったりしたバラード曲はビブラートの練習に向いていますし、この曲はAメロ、Bメロと歌いやすい音域なのでなおさら練習曲におすすめです!

 

Lovers Again(EXILE)

ビブラートに限らず、ウィスパーボイスやミックスボイスといったバラード曲を歌う上では知っておきたいテクニックがふんだんに使われている名曲です。
少しキーは高いですし、本来はツインボーカル曲なので一人でやるボイトレでは大変に感じると思いますがやりがいのある1曲です。

 

home(木山裕策)

サビに少し音程が高い箇所もありますが全体的には低い音程が多く、さらに語尾を伸ばすフレーズばかりですのでビブラートの練習にはピッタリです!
何より泣ける!これぞバラードというにふさわしい名曲です。
ビブラート必須のこの名曲でボイトレしましょう!

 

ビブラートのボイトレにはこの曲だ!〜女性編〜

 

続いては女性のビブラート練習曲におすすめの曲をご紹介します!
こちらは逆に声が高いという男性も歌える曲がちらほら。
もともと地声が高くて男性曲は難しいと考えている男性の皆さんも自分の音域と相談して女性曲からの選曲も良いでしょう。

 

春よ、来い(松任谷由実)

松任谷由実さんの名曲です!
先月まで私もビブラートのレッスンをこの曲でやっていました!
キーも低く、同じフレーズの繰り返しも多いので練習曲にピッタリでしたよ!
松任谷由実さんの音域は男性でも歌える高さの曲が多く、男女問わずボイトレ曲として人気です!

 

ありがとう(いきものがかり)

いきものがかりはビブラートに限らず、女性のボイトレにおすすめのアーティストさんです!
音域的には少し高いですがメロディーはわかりやすく、ボイトレ初心者の方からにも人気です!
この『ありがとう』はビブラートを練習するのに適したフレーズが多く、ビブラートのコツを掴むにはおすすめの楽曲です。

 

涙そうそう(夏川りみ)

ボイトレでは常に人気の夏川りみさん。
『涙そうそう』は作詞した森山良子さん、BIGINさんによりセルフカバーもされていますが夏川りみさんとはまた違った表現で歌い上げられていて聴き比べてみると面白いです。
この曲はギターやピアノでの弾き語りにも人気ですのでぜひビブラートをマスターして弾き語りでもチャレンジしてみてください!

 

果てなく続くストーリー(MISIA)

MISIAさんの曲は音域がひろくて難しい曲が多いですよね!
この曲もフルコーラスで歌うのはとても大変なのですが1コーラスだけなら音程差も緩やかで比較的歌いやすいです。
そしてこの曲も他のオススメ曲と同じようにロングトーンが続くため、じっくりビブラートを実践するにはおすすめの1曲なんです!

 

ビブラートで歌えれば心も震える!

ビブラートはコツをおさえてやればすぐにできるようになります。
しかし、自然にかけられるようになるまで少し時間が必要です。
ビブラートをマスターして自分の歌を聴いた人の心を震えさせる歌唱力を手に入れてください!

 

ボーカルレッスン受け放題プランについての詳細やお問い合わせは以下、HPからどうぞ!

 

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

 

 

image

この記事を書いた講師

岡田勇志(ボーカル講師)

最近、Bluetoothスピーカーを買いました!
ボーカルレッスンでもたまに使っていますが私用としても使っています。
便利だし、最近のは繋がりやすくて高音質!
重宝してます!

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み