mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ボーカル

ボーカル 2017.05.06

ハモリ初心者でもハモれるようになる練習法

最近は暖かい日が続いて妙にテンション上がってきたボーカル講師の岡田です。


今日は歌が好きな皆さんなら一度は憧れるであろうハモリについて。
さらっとハモれたら気持ちいいだろうな、でもハモリってやったことないし難しそうだなと思っている方も多いでしょう。
確かに最初は上手くハモれずにメインにつられてしまったり、自分の歌っている音程が分からなくなってしまったり。
そんなハモリ初心者の皆さんに効果的なおすすめのハモリ練習を教えちゃいましょう!

ボイトレ初心者がハモれるようになる練習メニュー!

楽譜が読めなくても難しく考える必要なし!


気軽にできるハモリ練習法を解説していきましょう。

ハモリの基本を覚えよう!

ハモリというのはもちろん適当にメインのメロディと違う音程を歌っているわけではないですね。
メインメロディと異なる特定の音程を歌うことで聴き心地の良い歌になります。
そのハモリの音程は何パターンかありますがまずはハモリの基本「3度ハモリ」を覚えましょう。
3度とはメインの音程から音符を2つ移動した音程のことです。

例)ドの3度上はミ、ドの3度下はラ


鍵盤がある方は鍵盤で弾いてみて確かめて見てください。
鍵盤をお持ちでない方も最近はスマホアプリで鍵盤の音が出せるものもたくさん出ているので使ってみてください。

まずは3度上から練習すると良い。

ハモリをこれから練習するという方は「上ハモ」というメインよりも上の音程でハモる練習が良いです。
人は高い音程の方が耳に入りやすいため、メインの下でハモる「下ハモ」の方がつられやすい性質があるのです。
上ハモを多用し、ハモリの練習に向いているアーティストとして「ゆず」さんなどが知られています。

和音を弾いて真ん中の音を歌ってみる

和音とはいわゆるコードのことです。
鍵盤のドミソを同時に鳴らしてみて真ん中のミを声で歌ってみてください。


難しくて真ん中の音が分からないという方は真ん中の音だけを弾いて声に出してその音程を覚え込みましょう。
覚えてきたらもう一度、ドミソを同時に弾いて自分はミを歌ってみましょう。
この反復練習は「ハモろうとしたらメインにつられてしまう」という方には効果的な練習法です。

ハモれるようになってきたら音量バランスに気を配ろう

ハモリがある程度出来るようになるまではメインをあまり聴かずに自分の声に集中してハモリパートを歌っていきましょう。
そしてハモれるようになってきたら今度はしっかり音量を整えたいです。
あくまでもハモリは歌を引き立たせる役割を担っているのでメインよりも目立ってしまってはいけません。
中にはハモリが目立ってしまってもいいジャンルもありますが基本はメインを引き立たせるものなので、
メインよりも少し後ろで聴こえるように音量に気を配って歌いたいものです。
練習の際に何度も録音して聴き返して、という反復練習がすごく効果的です。
自分では抑えているつもりで出しすぎてしまっていたり、逆に小さすぎてしまっていたり。
音量に関して歌って録音して聴く、この繰り返しで確実に音量バランスが整えられていきます。

初心者にもオススメの練習曲

ここまではハモリ練習のコツをお伝えしてきましたが、
ここからは実際にハモリ初心者でもハモりやすいオススメの練習曲をご紹介しましょう!

カラオケの人気曲ランキングにも常にランクイン!HYの代表曲

AM11:00(HY)

初めてハモるならHYの「AM11:00」が最初の1曲目には良いかもしれません。
ハモリもすごく聴き取りやすいですし、メロディも簡単です。
ハモっているのもサビのみで曲も有名なのでカラオケで早速歌えるハモリ曲と言えます。

ハモリの定番!ゆずの「いつか」は特にハモリやすい

いつか(ゆず)

ハモリと言えば「ゆず」は外せないですよね!
この曲はゆずの数ある曲の中でも特にハモりやすい1曲です。
全編通して上ハモで聴き取りやすいのでハモリ練習で歌うには良いですね。

女性ならこの名曲でハモリ練習!

さよなら大好きな人(花*花)

最後にもう1曲。
こちらは女性にオススメしたいハモりやすい曲です。
この曲は女性2人でハモるならとても聴き応えのある1曲になると思います。
メインパートのメロディも分かりやすく、ハモリも聴き取りやすいのでオススメの練習曲です。

カラオケの人気者になる日も近い!ハモリのコツが分かればどんな曲でも即興でハモれちゃう!

ハモったことがないという方からすると最初はハモれる気もしないというのが率直な感想でしょう。
ただ上記でお伝えしたようにハモる音程にはある程度のルールがあるため一度コツが分かってしまえば知ってる曲はその場でなんとなくハモるなんてこともできちゃうんですよ!
これはカラオケで人気者まっしぐらですね!
ハモりに慣れてカラオケでもどんどんハモっちゃってください!

東京の初心者専用音楽教室 自分の声が好きになるミオンボーカルスクール

image

この記事を書いた講師

岡田勇志(ボーカル講師)

ヨガや体幹トレを取り入れた「これが歌の練習?」と思われるようなユニークなボーカルレッスンをします。

\ この記事をシェアする /

We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み