mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ボーカル

ボーカル 2017.05.03

カラオケ上達ならオススメ!ボイトレに一人カラオケは最適!

最近、炭酸水にハマっているボーカル講師の岡田です。

今日のテーマはズバリ!「一人カラオケ」のススメ!
歌の上達を目指している方は是非とも一人カラオケに行って練習してみてください!
一人カラオケでのボイトレをおすすめする理由、それから一人カラオケでの練習で気を付けたいポイントやコツも合わせて解説していきましょう!

一人カラオケでのボイトレはメリットがいっぱい!?

日常生活の中でなかなか歌の練習を思い切り出来る環境はありません。
一人カラオケは学校や仕事帰りでもふらっと気軽に行けますし、周りを気にせず思いっきり練習できます。
そして一人カラオケで歌の練習をするのは効率良く上達するためのメリットがたくさん!

一人カラオケのメリット

・思い切り歌えるのは最大のメリット!

一人で歌の練習をするのにリハーサルスタジオを借りるという手もありますが一人カラオケの方が安価で気軽にふらっと行けてすぐに練習をし始めることができます。
そして家で練習するような環境とは違い、ご近所や時間帯などを気にする必要もないため思い切り歌えます。
中途半端に声を出して歌の練習をしてしまうと抑えて歌う癖がついてしまい、発声も喉声になってしまいます。
家で抑えて歌うくらいならカラオケに行って思い切り練習するようにしましょう!

・採点機能を活用してボイトレを効率よく!

近年の採点機能はかなり精密に計れるようになってきています。
音程やリズムだけでなく、しゃくりやビブラートなどのテクニック的なものも採点機能で確認することができます。
採点が全てではないですが歌っている最中にも音程やタイミングが表示されるようになっているので参考に使うと良いかもしれません。
もちろん採点機能が精密になってきたとはいえ完璧ではないので最後は自分の耳で確認しながら練習しましょう。

一人カラオケでオススメのボイトレのやり方

一人カラオケでの練習をする時に抑えておきたいポイント

・録音する

これは絶対やった方がいいですよ!
自分の声は歌っている時と録音する時で聴こえ方が全然違います。
一人カラオケでは常に録音しておきましょう。
後で聴き返した時にとても参考になりますよ。

・エコーをかけすぎない

カラオケでエコーをかけて歌うのはとても気持ちが良いですよね。
ただボイトレ目的でカラオケに行った時はエコーはあまりかけすぎないようにしましょう。
エコーがかかりすぎていると上手に歌える気になってしまいます。
音程やリズムが外れてしまってもいまいち判断しづらくなります。
エコーを完全に切ってしまってもいいですし、私のオススメは「マイクも使わない」です。
カラオケの室内はそんなに広さがないためマイクの音量もゼロにして歌った方がよっぽど歌の上達になります。
お試しください。 

・異性の曲で練習する時のキーの目安

異性の曲を練習しようと思った時、キーの設定に迷いますよね。
男性が女性の曲を歌う場合に迷ったらキーを4つ上げて歌ってください。
女性が男性の曲を歌う場合に迷ったらキーを4つ下げて歌ってください。
そこから微調整していくと合わせやすいですよ。

一人カラオケで練習をする時に気を付けたいこと

ここからは逆に一人カラオケで練習する時に気を付けたいこと!

・いきなり思い切り歌わない

カラオケで入室するとすぐに曲を入れて早く歌いたいと思いますがいきなり思い切り歌ってしまうと喉を痛めてしまいます。
ハミングやリップロールなどウォーミングアップをしっかり行なってから歌い始めるようにしましょう。



もしくは喉が温まっていない時のウォーミングアップ用にキーの低い1曲を用意しておくと良いかもしれませんね。

・飲み物に氷とウーロン茶は避ける

カラオケではドリンクを注文すると思います。
もちろん水分補給をしっかり取りながら歌った方が良いのですが注文するドリンクで気を付けたいことがあります。
冷たすぎる飲み物は避けましょう。
喉がせっかく温まった段階で冷たい飲み物を飲むと、また喉が冷えてしまいます。
冷たい飲み物を頼んだとしても氷は入れない方がいいですよ。
それからウーロン茶は避けた方がいいです!

ウーロン茶は喉の「油分」を取ってしまいます。
声帯回りには水分だけでなく油分があることで潤滑になり、上手く歌うことが出来ています。
ウーロン茶を飲むことで油分が取れてしまい、乾燥してしまうので喉を痛めてしまう原因になります。

最近は一人カラオケも随分メジャーになりました。
ミオンミュージックスクールに通われているボーカル生徒さんたちもよく一人カラオケで練習されているようです。
一人カラオケでの練習のコツをしっかり抑えて効率良くボイトレを楽しんでくださいね!

東京の初心者専用音楽教室 自分の声が好きになるミオンボーカルスクール

image

この記事を書いた講師

岡田勇志(ボーカル講師)

ヨガや体幹トレを取り入れた「これが歌の練習?」と思われるようなユニークなボーカルレッスンをします。

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み