mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ボーカル

ボーカル 2018.03.06

ボーカリストにオススメしたい!歌が上達するライブ鑑賞のコツ!

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

 

今月はクラシック系発表会『クラシカルコンサート』が開催されます!
アメリカンドラマ「GREE」が大好きでいつもはピアノの弾き語りやバンドで歌っている生徒さんが今回のクラシカルコンサートでは初めて声楽歌唱にチャレンジしたり、もともとボーカルを習っていた小学生の女の子が最近習い始めたピアノで出演されたりと、春らしく皆さんいろいろチャレンジされているので楽しみなのです♪

 

次は4月にアコースティック系発表会『アコースティックスタイル』が開催されます!
場所は音楽の街・下北沢!
コチラも詳細が決まってきて、とっても楽しみです!

 

さてさて、そんな今日はズバリ!

 

『歌が上達するライブ鑑賞のコツ』!

 


歌を上達させるために一生懸命に練習ばかりしてもダメなんですよ!
インプットも大事!
ライブを観るのはCDやiPodで音楽を聴くのとは大違い!
ライブを「目で聴く」ことも大事なんです!
その生の経験が自分の歌にもより良い影響を与えて、さらに深みのある歌が歌えるようになるんです!
歌の上達に繋がるライブ鑑賞の仕方や鑑賞時に意識すると良いことなどを解説していきたいと思います!

 

歌の上達にも効果抜群!ライブ鑑賞のススメ!

 

ライブやコンサートで生の音楽に触れるのはとても良いことです。
自分の歌にも良い影響を与えてくれます。
自分のボイトレの参考になることもたくさんあります!
どんどんライブ鑑賞に出かけましょう!

 

ボイトレに役立つライブ鑑賞の仕方

生のライブって自分が歌うのにも参考になることばかり!
せっかくライブを観るならボイトレにも役立ててほしい!ライブ鑑賞にいってこんなところに注目してほしい、こんなところに気を付けて鑑賞すると自分の歌にも役立つよというポイントを挙げてみます。

 

ボイトレで上達するライブ鑑賞のコツ①歌はやっぱり姿勢!ボーカルの姿勢に注目!

 

やっぱりまず見てほしいのは歌う人(ボーカル)の姿勢!
過去の記事でも何度もしつこく姿勢が大事〜!なんて言ってきましたけどやっぱり上手い人って姿勢から違うんです!
ライブでは歌っている人の姿勢にも注目してみてください。

 

高い音を出す時などの姿勢はもちろんですが、それ以外にも口の開け方表情の作り方といった部分にもたくさんのヒントが隠されています!自分の歌にも参考になることばかりです。

 

ボイトレで上達するライブ鑑賞のコツ②歌のステージパフォーマンスにもヒントが沢山!

 

ライブではやっぱりボーカルは花形!

 

ライブやコンサートはステージパフォーマンスも見どころだと思いますが、このステージでのパフォーマンスにも歌唱のコツが沢山秘められているのです。

 

・腰を落として歌う。

・スピーカーに足をのせて歌う。

・顔をくしゃくしゃにしながら口を大きく開けて歌う。

 

今挙げたようなシーン、よく目にしますよね?
これらはボイトレではお馴染みの「歌うコツ」と共通していますね。
改めて歌が上手なプロの歌唱を見てみるとこれらのパフォーマンス一つひとつも納得の仕草なのです。

 

ボイトレで上達するライブ鑑賞のコツ③MCも盗んじゃえ!ボーカリストが身に付けたいライブの盛り上がる進行の手法も注目!

 

普段、人前で歌ったり、ライブをするという方は曲間のMCにも注目したいものです。
MCの内容やライブの進行の答えは一つじゃありませんがやはりそこはプロ!
お客さんを楽しませる、歌っている自分たちも楽しめる術をたくさん知っています。
歌っていない時間もどのように盛り上げているのか参考にしてほしいところです!

 

ボーカリストがライブ鑑賞する時、こんなところにも注目したい!ライブトラブルの対応術!

 

最後に「ライブは生もの」。
思いもよらないトラブルもライブにはつきものですね。

 

急に音が出なくなったり、マイクがハウリングを起こしたり。
歌詞が飛んで頭が真っ白になることもあるでしょう。

 

それはボイトレに励む皆さんに限った話ではありません。
もちろんプロのライブやコンサートでもトラブルやミスはありえることです。
そんな時でも平然と場を繋げるのもプロの技!

 

もしも自分が観に行ったコンサートでそんなトラブルに出くわしたのならラッキーだと思ってその時ステージでどんなふうに対処するのか注目してみましょう。
これも音楽をやる人ならではのライブやコンサートに行った時の楽しみ方の一つだと思いますよ!

 

プロの演奏を肌で感じよう!ボーカルのスキルもどんどん身につく!

ボイトレに励んでいるとついつい自分の歌にばかり注目しがちです。
でも無我夢中に練習しすぎるとかえってスランプに陥ったり、モチベーションが保てなくなったり。
そんな時にこそ冷静に、そして客観的に上手なボーカリストの歌を直接観たり聴いたりすることも大事なんです。
そうすることで自分の歌との違いにも気付けてまた自分のボイトレにも役立ちます。上達もします。

 

ライブを観るってめちゃくちゃ気持ち良いし、ストレス発散にもなりますしね!
ぜひ積極的にライブやコンサートに足を運んでみてください!

 

ミオンのボーカルレッスンについて生徒さんにインタビューした記事はコチラ!

 

ミオンミュージックスクールHPはコチラ!

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

image

この記事を書いた講師

岡田勇志(ボーカル講師)

ヨガや体幹トレを取り入れた「これが歌の練習?」と思われるようなユニークなボーカルレッスンをします。

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み