mion music school

音楽をはじめるために
知っておきたいこと-初心者にオススメのギター・ピアノ・ボイトレの話- ボーカル

ボーカル 2017.09.22

ボイトレに便利!音楽スタジオのオススメ利用法

こんにちは!ボーカル講師の岡田です!

皆さんはリハーサルスタジオ(通称リハスタ)という音楽スタジオをご存知ですか?
バンド活動をされている方や、既にリハーサルスタジオを利用したことがある方はもちろんご存知かと思いますが、私はボーカルレッスンに来られている生徒さんたちにもボイトレ時のリハスタ利用をオススメしています。
今日はビギナー〜ベテランの方まで役立つボイトレ時のスタジオ活用法をまとめてご紹介します!

ボイトレに便利な音楽スタジオとは?

まずは音楽スタジオについてご説明しておきましょう。
音楽スタジオには大きく分けて、

 

・楽器練習用の「リハーサルスタジオ」

 

・録音などを目的とする「レコーディングスタジオ」

 

の二種類があります。

 


今日はボイトレ(歌の練習)時のスタジオ、つまり「楽器練習用のリハーサルスタジオ」についてお話していきます。

リハーサルスタジオの予約から利用まで

①まずは電話でスタジオ予約

まずは利用したいスタジオに電話をして空き状況を確認、利用したい時間で予約します。
ちなみにスタジオにもよりますが基本的には1時間単位での利用が可能です。
スタジオによってはお得なパック料金などもあります。

 

補足・最近ではホームページからスタジオの空き状況が確認できたり、ネット予約ができるスタジオもあるので便利ですよ〜。

②「個人練習」システムが安くて便利!

リハーサルスタジオには「個人練習」というシステムがあります。
簡単に説明すると、空いている部屋を通常よりも安い料金で貸し出しているサービスです。
通常リハーサルスタジオの料金は1時間2000円〜3000円ほどです。
バンドでの利用であれば複数人で割りますので良いのですが一人でフラッと練習に入るにはハードルが高いですよね。


この「個人練習」というシステムはスタジオによって異なりますがたいていは練習に利用したい当日に空いている部屋があり、なおかつ1〜2名までであれば1人1時間500円ほどで利用できます。
スタジオによっては前日の22時以降に電話でも予約できる場合もあります。 

リハーサルスタジオで借りられるボイトレ便利グッズ

リハスタではあらゆるものがレンタルできます。
ボイトレに役立つスタジオでレンタル可能なグッズを一部ご紹介します。
(スタジオによっては取扱がない場合もあるのでスタジオに確認してください。)

ボーカルの必需品!ボーカルマイク!


スタジオによってはボーカルマイクを数種類用意している場合もあるので使い比べてみるのも良いですね!

音程練習はコレで!キーボード!


ボイトレに音程練習は欠かせないですよね。
リハスタでは必ずと言っていいほどキーボードが置いてあります。
事前にお願いしておけば用意してもらえるので充実したボイトレが行なえます。

ボイトレしてたら充電切れそう!そんな時は携帯充電器!

スタジオでのボイトレにはぜひ録音や録画をしましょう。
そうすることでより効率的なボイトレができます。
しかし、最近はスマホでも高音質、高画質で録音や録画ができる分、
バッテリーの消耗が激しいですよね。
気づけば「もう充電が切れそう!」なんて時に最近のリハスタでは充電器を貸し出しているところもあります。

記録することで練習効率アップ!ビデオカメラやボイスレコーダーなどの録画・録音機器

最近では高音質で録音できるボイスレコーダーや、高画質で撮影できるビデオカメラを貸し出しているスタジオもあります。
ボイトレで利用したスタジオでの練習音源や動画を観ながらじっくりおさらいしたいするのもオススメですね。

ボイトレでスタジオを利用する時のマナー

スタジオ利用する前に知っておきたいマナーがいくつかありますのでまとめてご説明します。

①スタジオ内では飲食喫煙禁止。


喫煙は必ず喫煙スペースで、そして飲食する際も基本はロビー等へ移動しましょう。
そして飲み物に関してはペットボトルであれば可能のスタジオがほとんどですが置いてある機材はどれも高価なもの。
各種機材(スピーカー、アンプ、モニター等)の上には置かないようにしましょう。

②ボリュームが上がったままケーブルを挿さない、抜かない。


マイクにケーブルを挿して音を出しますがボリュームが上がった状態で抜き差ししないようにしましょう。
音量が上がったままブチッと抜いてしまうと故障の原因になります。

③音出しは必ず防音扉をしっかり閉めてから!


スタジオでの音出しは大音量になります。
必ず音出しは扉をしっかり閉めてからにしましょう。

④終わったら機材やマイクスタンドの位置を元に戻す。


スタジオでのボイトレが終わったらマイクスタンドや譜面台は元の位置へ戻しましょう。
配置がめちゃくちゃな状態で退室してしまうと後で利用するバンドさんたちに迷惑がかかってしまいます。

⑤片付けはスタジオ利用終了時間の10分前を目安に。

スタジオ利用時間には準備や片づけが含まれています。
自分の利用時間が少しでも遅れてしまったら後の時間に予約している他の利用者の方に迷惑がかかってしまいます。
早めに片付けが終われるようにしましょう。

ボイトレでスタジオを利用するのはメリットでいっぱい!

周りを気にせず思いっきり歌える!

これは一番大きいメリットですね!
カラオケなどでも練習はできますがリハーサルスタジオは通常、完全防音で本当に外に音が漏れないので思いきり練習できます!
思いきり練習できる環境は、ボイトレにおいて効率よく歌が上達する絶対条件ともいえますのでリハスタ利用はオススメなのです。

本格的なライブと同じ環境で練習できる!

スタジオに常設してあるマイクや機材はほとんどのライブハウスで使用されているものばかり。
本番とまったく同じ環境がリハスタにはあります。
本格的な練習環境は上達の近道です!

楽器や音楽機材の使い方が覚えられる!

本格的な機材がスタジオには常設されています。
そしてそこで働いているスタッフさんたちもバンド活動などをされている方たちばかりです。
はじめは機材の使い方など分からないこともあるかと思いますがスタッフさんにどんどん聞きましょう。
機材に詳しくなることで歌に対する知識も深みを増します。

下北沢、東中野の各教室周辺にあるオススメのスタジオ

スタジオの便利さが伝わったところで早速スタジオに行ってみたくなったのではないでしょうか!?
それではミオンミュージックスクールに通われている生徒さんたちはもちろん、私たちも利用している教室周辺のスタジオをご紹介しましょう!

下北沢周辺のオススメ音楽スタジオ

まずは下北沢の周辺スタジオから!

サウンドスタジオノア

こちらはスタジオでは大手のサウンドスタジオノアさん。
機材が充実していてビデオカメラや録音機器までレンタルすることができます。
そしてスタジオの部屋数も多く、スタッフさんの対応も親切という至れり尽くせりな印象。
人気スタジオのため予約がとりづらい面はありますが悩んだらこちらのスタジオはオススメです!

サウンドスタジオノア下北沢店のHPはコチラ!

リンキーディンクスタジオ

リンキーディンクスタジオは1stと2ndがあります。

1stの方は、

ライブハウス「ERA」

が併設されていてミオンのライブ発表会でも使わせていただいています。

リンキーディンクスタジオHPはコチラ!

スタジオベイド

スタジオベイドは駅から離れているためアクセスしづらいかもしれません。
ただ44畳のライブができるスペースがあったりマイクの種類も豊富です。
またUstreamやニコ生配信にも対応しています。

スタジオベイドのHPはコチラ!

東中野周辺のオススメ音楽スタジオ

続いては東中野教室からアクセスしやすいオススメのスタジオをご紹介します!

ベースオントップ中野サンプラザ店

中野駅から徒歩1分の好立地です。
中野サンプラザの地下1階にあります。
ミオンのバンド発表会前のスタジオレッスンでも毎度お世話になっています。
部屋数も多くて充実のリハーサルスタジオです。

ベースオントップ中野サンプラザ店のHPはコチラ!

スタジオノア中野店

中野駅にもスタジオノアがあります。
下北沢と同様に部屋数も多く、機材は充実、スタッフさんも丁寧親切に対応してくれます。
中野周辺にお住まいの方はぜひ利用してみてください。

スタジオノア中野店のHPはコチラ!

 

リハスタの利用に慣れてくると便利すぎてスタジオでのボイトレもクセになりますよ〜。
ぜひスタジオでのボイトレを習慣にしてみてください。
それではまた〜。

 

 

ギター教室・ピアノ教室・ボーカル教室・ボイトレはコチラ!

image

この記事を書いた講師

岡田勇志(ボーカル講師)

身体の使い方で本当に歌が上手くなるの?と疑問に思われた方こそ体感してもらいたいレッスンを心がけています!

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • googlePlus
  • line
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • socialButton
We’re mion music! たのしい講師があなたをお待ちしています♪
ミオンの無料体験レッスン お電話からでもご予約OK!ご気軽にどうぞ
  • 体験レッスン 詳細はこちら
  • 体験レッスン お申し込み